タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

クライアント・リスト シーズン2

第10話  無謀な仕返し

42 分
ライリーは、花嫁付添人のドレスは気に入らないながらも、ジョージアの結婚式を心待ちにしていた。そんな折、カイルにデートに誘われて驚く。

エピソード

  • “ザ・ラブ”で、ライリーは夫のカイルと警官のネイサンに挟まれて立っていた。顧客名簿を隠し持っていたライリーは逮捕を覚悟したが、驚いたことにネイサンが追っていたのはカイルだった。
    42 分
  • ライリーは、家族を守るためにカイルを刑務所送りにしないよう奮闘する中、“ザ・ラブ”の代金をジョージアに払う方法を探す。
    42 分
  • 運転中に事故を起こしたリネットだったが、その原因は新恋人ディック・プレストンとエッチなメールをやり取りしていたからだった。
    41 分
  • ライリーは夫カイルの保釈のために準備をしていた。ライリーへの深まる気持ちをオープンにしたいと願うエヴァンは、拘置所に赴き、力になると申し出たが…。
    42 分
  • デレクの存在がセリーナのライバル心に火をつけると同時に、2人は性的にも惹かれあう。ライリーはリネットが娘の自分にしたように孫のケイティもミスコンに出場させようとしていると知り反発する。
    42 分
  • 不妊検査の結果に落ち込んでいたレイシーは、デイルがひどくよそよそしくなったと漏らし、浮気ではないかとライリーに話す。
    41 分
  • リネットが薬物依存症を克服するため、リハビリセンターに入る。カイルは拘置所でケンカ沙汰を起こしたため、面会禁止に。“ザ・ラブ”では、電気関係のトラブルが起き、修理を依頼することになる。
    42 分
  • ディラン・モナハンと一夜を過ごし、5万ドルを受け取ったライリーは、カイルに対して不貞を働いた罪悪感に苦しむ。また、出産前パーティを欠席したことでレイシーが怒っていることもつらかった。
    42 分
  • 店でニッキーがデレクに2人で食事に行こうと誘っていると、セリーナへ離婚申請の書類が届く。何年も別居中のジョーイという夫がいると認めたセリーナは、すぐにでも離婚手続きをすると決意する。
    42 分
  • ライリーは、花嫁付添人のドレスは気に入らないながらも、ジョージアの結婚式を心待ちにしていた。そんな折、カイルにデートに誘われて驚く。
    42 分
  • 流産で落ち込むレイシーの気を紛らわせるために、ライリーは同窓会に出ようと彼女を説得する。みんなが同窓会を楽しみにする中、エヴァンはひとりつらい記憶から逃れようとしていた。
    42 分
  • シェルビーとうまくいかないストレスから筋肉が張ってしまったエヴァンはそれを和らげてもらうために“ザ・ラブ”を訪れる。
    42 分
  • カイルは家に戻ったものの、ライリーとは寝室に入るとぎくしゃくし、まだかつてのような夫婦関係は取り戻せないでいた。
    42 分
  • ライリーはカイルが家に戻った喜びを感じる一方で、売春捜査班が“ザ・ラブ”を狙ったら家族はどうなるのかという不安をぬぐえないでいる。
    42 分
  • カイルとエヴァンが疑うのも構わず、ライリーは何もかも順調だと言い張ってその場を取り繕う。翌日、ニッキーとジョージアに協力を取り付けたライリーは…。
    42 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ