タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
43 分
ロッカーから手に入れた録音データを聞いたマイケル、リンカーン、サラはその内容に愕然とするが、政府内の有力者に渡し、公表できるように画策。だが、データはオリジナルでなくコピーだった。

エピソード

  • マイケル、リンカーン、スクレ、アブルッチ、シーノートは予定していた脱出用の飛行機に乗りそこなってしまった。森の中を走り、貨物列車をうまく利用してやっとの思いで追っ手を振り切るが…!?
    41 分
  • FBIが国境の緊急配備を固めた頃、マイケルはアブルッチ、スクレ、シーノートらに別れを告げていた。彼らはそれぞれの目的地へ、マイケルとリンカーンはLJを救うために裁判所へと向かう。
    43 分
  • 爆発した車を見ながらFBI捜査官が呟いていた。「苦労して脱獄して、こんな風に死ぬとは…」再会を果たした元看守のベリックとギアリーは、脱獄囚にかけられた懸賞金を目当てに一致団結する。
    43 分
  • 懸賞金目当てにマイケルたちを追跡するベリックとギアリーはふたりを拘束するが、マイケルたちの目的がユタに埋められた500万ドルだと知ると、警察に差し出さずにユタへ道案内させようとする。
    43 分
  • ユタ州へあと120kmと迫ったマイケルとリンカーンは捜査を混乱させる演出が見破られたことをラジオで知る。マイケルは目的の農場の位置を確認するため、大胆にも役所へ向かうが…!?
    43 分
  • ユタ州トゥエレの町。ウエストモアランドから聞いていた農場は住宅地へと変貌していた。埋めた金だけはまだ地中に残っているかもしれない、と考えたマイケルは電気工事を装って潜入する。
    43 分
  • 車庫での穴掘り作業をしているときに入ってきた女性警官はこの家の娘だった。結局母親とともに人質として拘束することになってしまい、またしてもマイケルの計画に狂いが生じるのだった。
    43 分
  • ついに500万ドルを掘り当てたマイケルたち。だが、ティーバッグは仲間を騙し、金を持ち逃げしてしまう。父親の自殺で意気消沈して帰宅したサラは、理由もわからないまま突然命を狙われる。
    43 分
  • サラはマイケルから送られた“折り鶴”の暗号から待ち合わせ場所を推測し、飛行機で向かう。マホーン捜査官の追跡に脅威を感じたマイケルはある取引を持ちかけるが、かえって逆上させてしまう。
    44 分
  • アリゾナで捕まったリンカーンとLJ。パトカーで連行される途中、謎の集団に襲われるが、彼らはリンカーンの父親の仲間だった。コロラドの隠れ家にはリンカーンの父アルドの姿があった。
    43 分
  • 再会したリンカーンに父アルドは、“組織”と大統領の陰謀を暴く計画を話す。息子を危険な目にあわせられないと判断したリンカーンはLJを“組織”に預け、マイケルとの待ち合わせ場所に向かう。
    43 分
  • ボリショイ・ブーズで落ち合ったマイケルとリンカーン、そして父親。時を同じくして現地に到着したマホーン捜査官は、すぐにマイケルたちを発見。まとめて始末しようと銃撃する!
    43 分
  • 驚くべき執念深さで追跡を続けるマホーンは、もはや兄弟を捕らえることではなく殺すことを考えていた。そのため、わざと兄弟が逃げられるような罠を仕掛け、逃亡したところを追い詰めるが…!?
    43 分
  • マホーンに騙しうちにされたマイケルとリンカーンだったが、ケラーマンの寝返りで間一髪命拾いする。ケラーマンの機転で州警察の追跡を振り切ると、3人はモンタナへと向かう。
    44 分
  • 潜伏していたモーテルを警察に囲まれ、絶体絶命のマイケルたちだったがケラーマンがひと芝居打ってTV局のカメラマンを人質に逃走、その後自分たちの告発映像を撮影しTV放送させる。
    43 分
  • マイケルたちと合流したサラは兄弟といるケラーマンを見て拒絶反応を示す。ケラーマンがサラに拷問をした事実を知ったマイケルは怒るが、まだ利用価値があるという判断で一同は行動を共にする。
    44 分
  • サラの父親が残した「鍵」はシガークラブのロッカーのものだった。クラブの会員の中にポープ元所長がいることを知ったマイケルは、捨て身の覚悟で協力を求めて訪ねる。
    43 分
  • ロッカーから手に入れた録音データを聞いたマイケル、リンカーン、サラはその内容に愕然とするが、政府内の有力者に渡し、公表できるように画策。だが、データはオリジナルでなくコピーだった。
    43 分
  • 録音データをネタに大統領から恩赦をもらう計画をたてたマイケル。「録音データを持っている」というメモを握手するふりをして遊説中の大統領に渡す。すぐに護衛官に取り押さえられるが…!?
    43 分
  • 大統領の辞任で、リンカーンの無実を晴らす手立てを失ったマイケル。残された最後の道は姿を消すことだった。兄弟はパナマへ向かう船へ乗り込み、サラもマイケルと運命を共にすると伝える。
    43 分
  • パナマシティでマイケルに再会したスクレは「ティーバッグのことを伝言板に残してない」と言い、マイケルは罠だと直感。だが、ティーバッグを刑務所に戻したいマイケルは1対1の対決を挑む。
    43 分
  • パナマまでマイケルを追ってきたマホーン。彼はマイケルの持つ金と船を奪って、逃亡しようと目論んでいた。謎の男の命を受けたキムは、マホーンの裏切りを阻止しようとし銃撃戦となる。
    44 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ