タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

進撃!巨人中学校

第2話  追跡!巨人中学校

17 分
寒さを理由に全く登校していないアルミンの入部届を回収するため、家へ向かったエレンとミカサ。しかし、道中で巨人に襲われ、持っていた肉まんを奪われてしまう。エレンは肉まんを取り戻そうとするが…。

エピソード

  • 中学校の入学式当日に早速寝坊をしてしまったエレンは、ミカサの声で目を覚ますと慌てて家を飛び出した。学校までの道中、同じ1年生に次々と出会い、熱いデッドヒートを繰り広げながら教室への道を急ぐ。
    17 分
  • 寒さを理由に全く登校していないアルミンの入部届を回収するため、家へ向かったエレンとミカサ。しかし、道中で巨人に襲われ、持っていた肉まんを奪われてしまう。エレンは肉まんを取り戻そうとするが…。
    17 分
  • エレンのせいで好物がもずくであると偽るハメになったアニはドッジボール大会でエレンを倒すと宣言する。そして大会の当日、1年4組チームは肝心のエレンの寝坊によって参加すらできない危機を迎えていた。
    17 分
  • 強制的に壁美化部に入部させられたエレンと、新入部員育成に燃える部長でありたった一人の部員だったリコ。部活動として窓掃除を言い渡されたエレンたちだったが、嫌気が差したジャンが逃げ出してしまう。
    17 分
  • 学校中に走る緊張感。それは彼らの運命を左右するテスト返却という恐怖の始まりだった。その結果、0点でも余裕のコニーと追試も赤点だったら給食抜きと言われて絶望するサシャにアルミンが勉強を教えることに。
    17 分
    次回、第6話より更新曜日を木曜日に変更いたします。何卒、ご了承ください。
  • サシャとコニー、ハンナとフランツたち、仲の良い男女を見ながらジャンの心はささくれ立っていた。エレンとミカサのやり取りに思わず憤るジャンだったが、そんな彼の下駄箱にラブレターが入っていて…。
    17 分
  • 1年生は購買の焼きそばパンを買うべからず、など生徒の間で引き継がれていく暗黙のルール。それを知らずにルール違反を重ねていくエレンたちは罰掃除に嫌気が差し、リヴァイたち3年生にケンカを売ってしまう。
    17 分
  • 調査団の親睦をより深めるため、ハンジが肝試しを企画した。日が沈んだ頃に集合場所である教室に向かったエレンたち。暗闇に怯えるアルミンを笑うエレンも実は恐怖で足がガタガタと震えていて…。
    17 分
  • 幼い頃の夢を見ていたベルトルト。楽しげな夢から一転、ライナーに叩き起こされて目を覚ましてしまう。夏祭りにクリスタを誘いたいから一緒に来てほしいというライナーの頼みを断るベルトルトだったが…。
    17 分
  • 新聞部により生徒会の不祥事が暴かれ、新たな生徒会会長選挙が行われる進撃中学校。エレンやジャンも立候補して白熱する選挙戦。そんな中、選挙で一発逆転も夢ではない「イルゼの手帳」の存在が明らかになり…。
    17 分
  • 文化祭で演劇とチーズハンバーグことチーハン屋をやることになったエレンたち1年4組。チーハンの素晴らしさを皆に知らしめるチャンスとやる気満々のエレンだが、隣の店はリコとイアンが仕切る昨年の優勝店だった。
    17 分
  • チーハンを取り戻すためにエレンはミカサたちと共に立ち上がる。ライナーたちの協力の下、行く手を阻む教師陣を振り切り、力になってくれると信じて調査団の部室に向かう。しかし、リヴァイが出した結論は…。
    17 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ