タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
40 分
ソヌから突然キスをされ、告白までされたボンソン。やがてボンソンはソヌとの初デートの日を迎える。再びボンソンに憑依したスネからホテルに誘われたソヌは、彼女の早急過ぎる態度に困惑してしまう。

エピソード

  • レストランの調理補助のボンソンは、同僚たちを呆れさせるドジで内気な女の子だ。一方、恋もできずに死んだ幽霊のスネは、セクシーな女性に憑依しては男性と一夜を過ごして未練を果たそうと躍起になっていた。
    42 分
  • 「調理場が自分の居場所かよく考えろ」とソヌに叱られたボンソンは辞表の提出を決意。その頃、ソビンゴの家に閉じ込められていたスネは隙を突いて逃げ出すことに成功し、偶然居合わせたボンソンに憑依してしまう。
    46 分
  • ソヌは自分が招いてしまったレストランの悪いイメージを払拭するため、料理番組への出演を決める。だが当初予定していたアシスタントが現れないため、居合わせたボンソンに急きょ代役を務めさせる。
    40 分
  • ボンソンの体に閉じ込められたスネはひょんなことから父親のミョンホと再会し、生前の記憶を取り戻し始め、警察官のソンジェに片思いしていたことを思い出す。そして、自分はなぜ幽霊になったのか疑問を抱き…。
    44 分
  • スネは死んでから3年という期間の長さを実感し、自分が幽霊であることを噛み締める。そんな中、ボンソンは家賃の滞納により寄宿舎を追い出され、レストランで一夜を明かそうと忍び込み、地縛霊に遭遇する。
    44 分
  • 風邪をひいたソヌを見舞いに来たボンソンを、彼はソヒョンと間違えてキスをしてしまう。ボンソンの中に潜むスネは、自分とキスしても気絶しないソヌを前に、彼こそが成仏するために探していた男性だと確信する。
    41 分
  • スネが離脱し2週間ぶりに自分を取り戻したボンソン。一方、ソヌはボンソンが再び引っ込み思案な性格に戻ったので戸惑いつつ心配する。そんな中、ソヌとのベッドインを諦めきれないスネは再びボンソンに憑依した。
    40 分
  • 料理番組の収録が始まり、ボンソンは緊張でガチガチだ。一方スネは実家に戻り、生前のへそくりを見つけた後、倒れているミョンホを発見して取り乱す。そして助けを求めて、収録中のボンソンに再び憑依しようとする。
    41 分
  • 無事に退院できたミョンホは、通報者が「娘」を名乗ったと聞いて不思議に思う。そんな中、ソヌは料理向上のため、ボンソンを市場に連れて行く。そして、入った食堂で昔ソヌをいじめていた同級生と偶然に再会する。
    43 分
  • ソビンゴから追われたスネが抜け出したため、久しぶりに自分を取り戻したボンソンは、突然ソヌとデートをすることになる。翌朝、ボンソンはソヌから自転車の乗り方を教わるが、この後盗難事件に巻き込まれる。
    44 分
  • ソヒョンはソヌの気を引こうとするが、彼の態度はそっけない。そんな中、ボンソンは再度憑依しようとやってきたスネに、ソヌへの思いがばれてしまう。その夜ボンソンは、ソヒョンとソヌがキスする姿を目撃し…。
    40 分
  • サンレストランのスタッフは研修旅行に出掛けていった。ソヌとスネに憑依されたボンソンは2人きりで買い出しへ行き、ボンソンはソヌを落とすチャンス到来だと張り切るが、突然ソヒョンが現れ邪魔をされてしまう。
    42 分
  • ソヌから突然キスをされ、告白までされたボンソン。やがてボンソンはソヌとの初デートの日を迎える。再びボンソンに憑依したスネからホテルに誘われたソヌは、彼女の早急過ぎる態度に困惑してしまう。
    40 分
  • ミンスの誕生日を祝う席で酔い潰れたボンソンを、彼女とけんか中のソヌが迎えに行く。互いの思いをぶつけ合い、仲直りした2人が家で夜風に当たっていると、そこへソヌの母・ヘヨンが訪ねてきた。
    44 分
  • ボンソンがお腹を壊したソヌを心配して一緒に薬を買いに出掛けた帰り道、彼からお泊まり旅行に誘われるが、ボンソンの中にいたスネは素直に喜べない。いつしか彼女は、本気でソヌを好きになっていた。
    43 分
  • ソヌは積極的にボンソンに迫るが、彼のそばを離れたくないスネは逃げ出して成仏を先延ばしにする。ある日、ボンソンの部屋が水浸しになったため、彼女はソヌの部屋で一夜を過ごすことになってしまう。
    42 分
  • ボンソンに憑依したスネは生前の日記を読み、ミョンホの還暦を祝うために旅行を計画していたことを思い出す。この後レストランに戻ったスネは、ソヌとボンソンがキスを交わそうとする場を目撃した。
    42 分
  • ボンソンが初めて客に出した料理が大好評で、ソヌにも褒めてもらい気分は最高だった。一方、スネは成仏の儀式を行う覚悟を決め、最後に一目会いたいとソヌの元へ向かうが、途中で思わぬ場に遭遇する。
    41 分
  • ソヌが恋をした相手はスネだと感じたボンソンは、幽霊に憑依されていたことを彼に明かす。衝撃の告白に混乱するソヌは自分と別れるためのうそだと誤解するが、やがてソヌ本人から気持ちを打ち明けられる。
    41 分
  • ソンジェを調べるために彼の同僚の婦人警官に憑依したスネは、ハン警長も彼を調べていることを知る。一方、ボンソンが出て行ったため落ち込んでいたソヌは、彼女がミョンホの家にいることを知り会いに行く。
    40 分
  • ハン警長の葬式を知らされたソヌは、さらにそこで気分良く口笛を吹くソンジェを目撃。彼がウニやハン警長の事故に関係していることを知り、真相を突き止めるべくソンジェが持つスネの日記を取り戻そうとする。
    40 分
  • ソンジェに見つかったスネは全ての記憶を取り戻し、間一髪のところで彼から逃げ切り、悲しみに暮れる。一方、ボンソンはスネから聞かされた衝撃の真実をソヌに伝えようとするが、ソンジェに見つかってしまう。
    44 分
  • 警察に居場所を知られたソンジェは、逃げる最中に隙を突かれてボンソンを取り逃がす。ソビンゴとスネはボンソンの無事を確認し、ついにソンジェを追い詰めると、彼に憑依していた悪霊が姿を現した。
    42 分
  • サンレストランの代表として料理コンテストに出場したボンソンは3位に入賞し、ソヌとの別れを惜しみながら料理の勉強のために海外へ留学した。2年が経ち、ソヌはボンソンから連絡がないことに悶々としていたが…。
    41 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ