タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
48 分
シューハイはチンピラからスーイーを助けたが気を失い、自宅で目を覚ます。そしてスーイーにオタク趣味満載の部屋を見られたため、恥ずかしさから落ち込む。そんな時、彼はホンペイからある事実を打ち明けられる。

エピソード

  • 28歳のシューハイは恋愛とは無縁の根っからのオタクだ。彼はある日、女友達のジェンナンから壊れた腕時計の修理を頼まれる。その持ち主は、シューハイが「女神」と崇める会社の美人社員・スーイーだった。
    46 分
  • シューハイは完璧でイケメンのホンペイのことが気にくわない。しかし、腕時計をはめたシューハイにしかホンペイの姿が見えないことが分かると、元カノや家族に会いたいと願う彼に協力することにする。
    46 分
  • シューハイは、ジェンナンから催促されて仕方なく修理した腕時計を返す。すると、ジェンナンがお礼に女の子を紹介すると言う。「女神」のスーイーは高嶺の花だと諦めている彼に、またとないチャンスが到来する。
    47 分
  • シューハイはデートの相手がスーイーだと分かって驚く。同時に、スーイーこそがホンペイの元カノだと知った。一方、ホンペイはスーイーと再会できたものの、彼の姿が見えないスーイーに存在を気付いてもらえない。
    47 分
  • スーイーを見守っていたホンペイは、体調が悪そうな彼女を見て心配になる。それを聞いたシューハイはジェンナンと共にスーイーの部屋へ駆け付けた。そして彼は、倒れたスーイーを病院に運んで一晩中付き添う。
    47 分
  • ホンペイの親友だった社長のジエンハオも、シューハイの恋のライバルだった。しかもジェンナンがジエンハオを応援していた。そんな中、シューハイはジェンナンに頼まれて、入院中のスーイーにケーキを届けに行く。
    47 分
  • シューハイはチンピラからスーイーを助けたが気を失い、自宅で目を覚ます。そしてスーイーにオタク趣味満載の部屋を見られたため、恥ずかしさから落ち込む。そんな時、彼はホンペイからある事実を打ち明けられる。
    48 分
  • ホンペイは、自分にとって大切な人々が6年前とは変わってしまったため戸惑うばかりだ。また、幽霊のままならスーイーのことを諦めるしかないと落ち込む。一方、仕事で重大なミスを犯したスーイーは辞職を決意した。
    47 分
  • スーイーは会社を辞め、新たな道を歩みだす。一方、シューハイのオタク仲間のシェンロンに会うため、上海からチャット友達の女の子・シャオロンニューが来た。2人の仲を取り持とうとシューハイは張り切る。
    46 分
  • ホンペイは自分のことで母親がスーイーを責めていることを知り、事故前日の記憶を取り戻す。当時、母親はホンペイの留学を望んでいた。しかし、それが原因でホンペイとスーイーはけんかになっていたのだ。
    44 分
  • シューハイは朝目覚めると腕時計がなくなっていて大慌て。シェンロンからシューハイが幽霊に操られていると聞いたジェンナンが、こっそり盗んでしまったのだ。
    46 分
  • シューハイはスーイーと一緒に養護施設の子供たちとクリスマスを祝い、楽しい時間を過ごす。ところが、ジェンナンが勝手にジエンハオを連れてやって来て、それに腹を立てたシューハイはジェンナンとケンカになる。
    47 分
  • スーイーのおかげで腕時計が戻り、シューハイは再びホンペイと行動を共にするように。一方、スーイーは念願だったケーキ店の店長になる。
    47 分
  • ホンペイはスーイーがシューハイに惹かれていることに気づき、もう自分がこの世に留まる理由はなくなったのではないかと考え始める。そんな時、彼は母親とジエンハオが隠していた事実を知って衝撃を受ける。
    47 分
  • シューハイはミステリー部の協力で、ホンペイを車ではねたルー・ジーヨンから話を聞く。そして、あくまで事故だと言い張る彼の証言に疑いをもつ。
    47 分
  • シューハイが暴漢に襲われ、腕時計を壊された。それを知ったシェンロンたちは、ルー・ジーヨンの背後に事故の首謀者がいると確信。
    47 分
  • 病室のホンペイと対面を果たしたスーイーは、ホンペイの霊に会いたいとシューハイに頼みこむ。だが、彼女が腕時計をはめてみても、ホンペイの姿を見ることはできなかった。
    48 分
  • 自殺したルー・ジーヨンは、6年前、病気で入院中の息子の手術費用に困って、ホンペイを交通事故に遭わせる依頼を引き受けていたことが分かった。そこで、シューハイは彼が遺した壊れた携帯電話の修理を試みる。
    46 分
  • ホンペイはシューハイの体を借りてジエンハオに会いに行く。そして、彼の本音を聞き出すと、シューハイを傷つけないでくれと頼む。ところが、その帰りにひき逃げに遭ったホンペイ。
    46 分
  • ホンペイが長い眠りから目覚めてみんなは大喜びするが、彼自身は取り戻した人生をどう生きていいかわからない。自分のせいでシューハイが犠牲になったと考えるホンペイは、辛い気持ちをぬぐえずにいた。
    47 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ