「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」記念特集| U-NEXT 「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」記念特集| U-NEXT

「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」とは?
ROMAN PORNO REBOOT PROJECT

日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト ROMAN PORNO REBOOT PROJECT

1971~88年の間に製作・公開された、日活の成人映画シリーズ「日活ロマンポルノ」。10分に1回は絡みのシーンを作ること、上映時間は70分程度であることなど、最低限のルールで自由に作品を作ることができたため、若手監督の登竜門的な役割を担った。45周年となる2016年11月より、行定勲、塩田明彦、白石和彌、園子温、中田秀夫ら日本映画界の第一線で活躍する5人の監督たちによる新作を続々と劇場公開する「リブート・プロジェクト」がスタート。第1作目は行定勲による「ジムノペディに乱れる」。

「ジムノペディに乱れる」行定勲が官能的に描く大人のラブストーリー 「ジムノペディに乱れる」行定勲が官能的に描く大人のラブストーリー

「ジムノペディに乱れる」
監督:行定勲
出演:板尾創路 芦那すみれ 岡村いずみ

「世界の中心で、愛をさけぶ」などで“ラブストーリーの名手”として知られる行定勲監督が手掛けるロマンポルノは、仕事も名声も失った中年男が、愛とぬくもりを求めてさまよう1週間を描いた切なく不器用なラブストーリー。第21回釜山国際映画祭でワールドプレミア上映され、鬼才映画監督キム・ギドクらに絶賛された。

主演は板尾創路。Wヒロインに、BOMI名義でミュージシャンとして活動する芦那すみれと、「真田丸」などにも出演する若手女優・岡村いずみ。ロマンポルノを代表する女優・風祭ゆきがカメオ出演している点にも注目したい。

過去の連載

  • #1 行定勲監督「ジムノペディに乱れる」&関連作/ロマンポルノLESSON 1:見るべき名作10選
  • #2 塩田明彦監督「風に濡れた女」&関連作/ロマンポルノと10人の名監督
  • #3 白石和彌監督「牝猫たち」&関連作/永遠の人気シリーズ
  • #4 園子温監督「アンチポルノ」&関連作/貴重な女優主演作
  • #5 中田秀夫監督「ホワイトリリー」&関連作/傑作が多数誕生!人気ジャンル

©日活