タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

硫黄島からの手紙

| 2006年 | アメリカ | 432円
ポイント
本作品はあと12日で終了
「硫黄島2部作」の第2弾。クリント・イーストウッド監督が日本視点から激戦を活写
見どころ
渡辺謙、二宮和也、加瀬亮ら日本人俳優が競演。中でも二宮和也の演技が秀逸。普通のパン屋から激戦地に送り込まれた男の絶望、恐怖、怒りを等身大で表現し、称賛を集めた。
ストーリー
戦況悪化の一途をたどる1944年6月。陸軍中将の栗林忠道が本土防衛の最後の砦と化した硫黄島に降り立つ。アメリカ留学経験を持つ彼は、長年の場当たり的な作戦を変更し、部下に対する理不尽な体罰も戒める。絶望を感じていた西郷は希望を抱き始めるが…。
ここがポイント!
全編日本語の映画がアカデミー賞作品賞にノミネートされたのは本作が初めてである。
特集:日本人俳優 in ハリウッド!
イーストウッド監督が舌を巻いたという、若き兵士役・二宮和也の演技は必見!歴史的にも、日本人ならば見ておきたい1本!
2017年9月30日 23:59まで配信
(C)Warner Bros. Entertainment Inc. (C)DreamWorks Films L.L.C.

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ