タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

TARI TARI

| 2012年
見放題
晴れたり泣いたり、あとは時々歌ってみたり
見どころ
高校生活最後の夏。それは夢を諦めるにはまだ早い季節。江の島に響く歌声が今日も僕らを勇気付ける。
ストーリー
大人と呼ぶには幼く、でも自分たちはもう子供ではないと思っている高校生。ある日を境に音楽から離れた坂井和奏。歌うことを諦めきれない宮本来夏。親友のために力を貸す沖田紗羽。笑ったり喧嘩したり悩んだり恋をしたり…。
2017年12月31日 23:59まで配信
(C)tari tari project

エピソード

  • 江の島にある土産物店のひとり娘、坂井和奏。弓道部に所属する沖田紗羽。紗羽の親友、宮本来夏。和奏、紗羽、来夏、瑞々しい少女たちの高校生活最後の夏が始まる。
    23 分
  • 新たに合唱部を作って、合同発表会出場を目指す来夏。しかし部員を5人以上集めなければ、部として認められず同好会扱いになる。3人までは集まったものの、残り2人がなかなか見つからず…!?
    23 分
  • 合同発表会終了後、当初の目的を果たしたということで来夏の弟の誠を含め部員たちが辞め、また3人に戻ってしまった合唱部。教頭に呼び出され、部員数が5人未満という理由で廃部を言い渡される。
    23 分
  • 新生合唱部として活動することになった来夏たち。次の目標は地元商店街が企画する夏のイベント「ワールドミュージックフェスティバル」への参加。だが強力なライバル、コンドルクインズが現れる。
    23 分
  • バドミントンの全国大会出場を賭けた試合に出場する大智を応援するため、会場に集まった合唱部のメンバーたち。マラカスを手に持ち即興で応援歌を歌う来夏やウィーンを中心に皆盛り上がっていた。
    23 分
  • 風邪をひいて始業式を休んだ和奏。ずっと元気がなかった彼女のことを気にしていた来夏は、ためらいながらも様子を見に行くことにしたのだが、ちょっとした勘違いからとんだことに。
    23 分
  • 和奏を正式メンバーとして迎えた合唱部は、次の発表の場を白浜坂高校の文化祭「白祭」に決定。教頭が顧問を務める声楽部には負けたくないと意気込むメンバーだったが…!?
    23 分
  • 父親に反対されながらも競馬学校への進学を諦めきれずにいる紗羽。だが、一番の問題は応募資格にある様々な条件だった。彼女を心配する来夏と和奏は、紗羽が恋に落ちたのだと勘違いしてしまう。
    23 分
  • 白祭で音楽劇を行うことになった合唱部。しかし本格的な音楽劇をやるとなると、学校から支給される援助費だけでまかなうことはできず、足りない分をどうにかしなくてはならないことに。
    23 分
  • 音楽劇の費用捻出のため、「西之端ヒーローショウテンジャー」のアルバイトをすることになった合唱部。初めは照れていた面々だったが、回数をこなすうちにまんざらでもない様子に。
    23 分
  • 約1ヵ月後に迫った白祭。合唱部の5人は音楽準備室で音楽劇の練習をしつつも、準備に追われていた。小道具担当のウィーンは精巧な小道具のミニチュアを作り、その手の器用さを披露する。
    23 分
  • 学校から生徒募集の中止を知らされ、白祭も中止に。唖然とする生徒たちだったが、諦めきれない和奏は「合唱部だけでも文化祭をやろう」と来夏たちを誘い、彼女たちもそれに賛同することに。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ