タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

夏目友人帳 参

| 2011年
見放題
緑川ゆきのコミックを原作にした大ヒットシリーズ!切なくも心温まるストーリー。
見どころ
義理を重んじる妖怪や悪事を働く妖怪など、さまざまな妖が登場。夏目の行動に共感し、助けてくれる妖たちが、彼に引き付けられ集まってくる様子が楽しい。
ストーリー
夏目貴志は、祖母であるレイコが妖怪を子分とした証にその名を書かせた「友人帳」を継いだため、妖怪たちから追われる日々を送っていた。用心棒のニャンコ先生と共に妖怪たちにその名を返すことを決めた彼は、さまざまな妖怪と出会うことになって…。
2017年9月14日まで配信
(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

エピソード

  • 夏目貴志は、祖母・レイコの遺品である「友人帳」に書かれた妖怪たちの名前を返す日々を送っていた。そんなある日、夏目は災厄が訪れることを知らせるという妖怪・影茶碗が走り回るのを目撃する。
    24 分
  • 「名前を返してほしい」と夏目の前に現れた女妖怪は、浮春の郷の住人だったという。その一方で、ニャンコ先生はかつて八ツ原で瘴気をばらまき、害を与えていた妖怪が復活したという話を耳にする。
    24 分
  • 柴田という少年が、妖怪が見えるという夏目の秘密を知っているかのような口ぶりで声を掛けてきた。夏目は彼に連れられて隣町の公園に行き、そこで村崎という女子高生に会う。そこで柴田は夏目にある確認をする。
    24 分
  • 中間テストが終わった夏目は、西村、北本、笹田と出掛けることに。電車から眺めていた景色が、親戚中をたらいまわしにされていた頃に住んでいたことがあった辺りだと気付いた。そして過去のことを思い出し…。
    24 分
  • タキの家の蔵掃除を手伝うことになった夏目は、魔除けの着物が一枚なくなっていることに気付く。その着物は人形の妖怪で、タキの祖父に封じられたはずみでバラバラになった身体を集めようとしているというのだが…。
    24 分
  • 夏目は神社のお堂で血を流して倒れている妖怪たちを発見。着物姿の人影に襲われた夏目を助けた妖怪に血を奪われる妖怪が続出していると聞いた夏目は、力を貸してほしいという妖怪の言葉を耳にして、心が揺れる。
    24 分
  • 妖怪の血を奪う人間を突き止めようとしていた夏目は、祓い屋一門の頭首・的場静司と出会った。そして、目的のためなら容赦なく妖怪を使うという的場から、妖怪の血は大妖怪の封印を解くために使えるのだと聞いて…。
    24 分
  • 陶芸教室に参加するため、旅行に出る夏目。だが的場からまじないの矢を受けたニャンコ先生の様子が気になる。そんな時、妖怪の傷に効く朧草という薬草を知った夏目はニャンコ先生も連れて行くことにする。
    24 分
  • 鞄の中から出てきた石ころが何かを呟き始めたが、ヒノエが蹴り飛ばしてことなきを得た。夏目は、友人たちに囲まれ、文化祭を楽しもうとするが、妖怪に操られた女子生徒によって、あの石を手渡されてしまう。
    24 分
  • 森の木の上に光るものを見つけた瞬間、その光が夏目の目の中に入ってきた。何者かが来る気配と共に突風に襲われる夏目だが、田沼がとっさにかばう。翌日、学校を休んで以降、田沼は夏目を避けるようになり…。
    24 分
  • 田沼が妖怪に取り付かれてしまった。その妖怪は友人のために壊れた鏡の欠片を探していて、全部集めるまで田沼の体から離れる気はないらしい。田沼の家に泊まった夏目は田沼に取り付いてる妖怪の夢を見る。
    24 分
  • 面を付けた妖怪が夏目の前に現れた。名前を取り返しに来たのではなく、その目的は夏目自身にあるようだった。出会った刹那、その妖怪に当てられ倒れてしまった夏目。その妖怪とは会ったことがあり…。
    24 分
  • テストを終え、夏目たちは休みに出掛ける相談をする。そのうちに子供の頃の遊びの話になり、彼は仲間に入れてもらえなかった影踏み鬼を思い出す。翌日、夏目は妖怪たちの宴会に強引に連れて来られて…。
    24 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ