タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

西の善き魔女 Astraea Testament

| 2006年 | 216円〜
ポイント 1話無料
それは「西の善き魔女」と讃えられた平和な国<グラール>の物語
見どころ
お互いを思うばかりに、すれ違う恋愛模様。フィリエルとルーンを待つ未来とはいったい…?
ストーリー
突如、女王の座を巡る争いに巻き込まれてしまったフィリエル・ディー。様々な危険からフィリエルを守るために行動する幼馴染のルーン。一方、フィリエルの父の研究成果である「エフェメリス」を得るためにルーンを狙う組織「蛇の杖」。
2017年9月30日まで配信
(C)2006 荻原規子・桃川春日子/Project West Witch   【提供:バンダイチャンネル】

エピソード

  • フィリエル・ディーは田舎育ちの15歳。領主ロウランド家で催される舞踏会に参加するが戸惑うばかり。そこでロウランド家の若君ユーシス・ロウランドに声をかけられた。
    24 分
  • 謎の覆面集団に襲われ、フィリエルはロウランド家に救助を求める。しかし、ロウランド家は貴族の体面を重んじるばかりで、動こうとはしなかった。一方、山砦に連れてこられたルーンは…!?
    24 分
  • ロウランド伯爵が出した条件をのんだフィリエルは、「魔の巣窟」と呼ばれるトーラス女学校に入学する。一方、飛燕城に残されたルーン。ユーシスはルーンの寂しさをまぎらわせるために…!?
    24 分
  • 生徒会のいじめ、ロゼリットの死。平和と平等を掲げたトーラス女学校は正に「魔の巣窟」だった。耐えかねたフィリエルはルーンの元へ帰ろうとしたが、ルーンが男子禁制のトーラスに来てしまう。
    24 分
  • 生徒会と、それに対抗するヴィンセントたちの「魅惑のゲーム」に巻き込まれたフィリエルは、麦穂の乙女祭の剣劇でラヴェンナと対戦することに。しかしルーンとのキス以来、練習に身が入らない。
    24 分
  • 飛燕城に戻り、平穏なひと時を過ごすフィリエルたち。しかし、危急の知らせで現れたロットにより、束の間の日常は終わる。「チェバイアット家によるレアンドラの女王候補擁立宣言」が出ていた。
    24 分
  • アデイルに、ユーシスとの婚約を勧められるフィリエル。そんな折、彼女はリイズ公爵と接触し求婚される。その場はユーシスの機転で切り抜けるも、ユーシスからもプロポーズされてしまう。
    24 分
  • ユーシスと婚約の決意したフィリエルに、ロウランド伯爵夫人は、ルーンと会うことを禁じる。フィリエルは、ルーンと王宮を出ることを決心するが、その夜、ルーンが別れを告げ姿を消してしまう。
    24 分
  • ルーンを捜すという決意と、ユーシスを陰ながら助けるというアデイルとの約束を胸に、南へ向かったフィリエル。さらにイグレインの協力も得て、先を急ぐ彼女はユニコーンの仔と遭遇する。
    24 分
  • 竜退治は、見学するフィリエルたちにも危険が及んだ。フィリエルを助けたのは、行方不明だったルーン。彼はフィリエルの無事を確かめると姿を消そうとしたがフィリエルがそれを許さなかった。
    24 分
  • 世界の果ての壁に、ルーンたちを残したまま吸い込まれてしまったフィリエル。そこで出会ったのは、バードと名乗る不思議な青年。彼によると、彼だけが通れる特別な道が壁にあるのだという。
    24 分
  • 竜退治の最中、ユーシスの危機を救ったのは、彼のためにここまで来たアデイルだった。フィリエルたちと再会の喜びを分かち合うが、彼女の持ってきた情報により、その場の雰囲気は一変する。
    24 分
  • 真昼の星が接近し、天変地異が各地で起こる。フィリエルとルーンはバードに、この事態を止める力を持つ女王に会わせてくれと願い出る。そして、バードの道によって移動するふたりの前に…!?
    24 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

サイトマップ