タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

パチスロ 極 SELECTION

| 2012年
見放題
「パチスロ極」の特別付録DVDの中から、編集部が厳選したチャプターを収録
見どころ
多くのパチスロファンに人気のあったチャプターを再編集。雑誌を買いそびれた人や、もう一度見たい人などには打って付けの内容だ。タレントの神谷玲子と南まりかも出演。
ストーリー
パチスロライターたちが自らの知識とテクニックで、最新機種や人気機種を徹底攻略。通常時の打ち方はもちろんのこと、ゲーム性や激アツポイントも惜しみなく紹介。回によっては、ミッションが設けられ、クリアできないと罰ゲームが待っている。
2018年9月9日 23:59まで配信
(C)辰巳出版/パチスロ極
  • 「ゲッターマウス」さまざまなオカルトについて徹底研究するのは嵐所長。ゲスト研究員・ラッシーが持ち込んだテーマは「ゲッターマウスのボーナス後1回目のゲッチュー演出は熱いか」というものだった。
    42 分
  • 「パチスロ ラブ嬢」松真ユウを育成する射駒タケシが、2人でノリ打ち実戦する。今回の実戦ルールはクイズでの対決。パチスロラブ嬢でチャンスゾーンやAT当選、上乗せゾーン突入でクイズを出題する。
    44 分
  • 「パチスロ獣王 王者の帰還」編集長から出される多くのミッションをクリアしようと、大和とりくが力の限りを尽くして実戦する。今回のお題機種はパチスロ獣王王者の帰還だ。ホール閉店後から実戦が始まる。
    55 分
  • 「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」雑誌「パチスロ極」のご褒美企画をクリアしたこーじ、美原アキラ、葛ヤスナリによる絆実戦。絆ポイントを増やしていって勝負を競う。今回は、こーじと美原が実戦する。
    58 分
  • 「ゴーゴージャグラー」嵐所長がオカルトについて研究する。ゲスト研究員は矢野キンタ。「ジャグラーの300G台で当たったボーナスは連チャンしやすい」を検証。特定のジャグラーは特にその傾向があるらしい。
    42 分
  • 「バーサス」今回、お題の機種はバーサスだ。大和とくりは、編集長から出題されたさまざまなミッションをクリアすべく、実戦に挑戦。閉店後からスタートして、クリアができなければ、営業中での自腹勝負となる。
    52 分
  • 「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」今回は、こーじ、美原アキラ、葛ヤスナリによる絆実戦。出したり、設定を当てたりすればポイントが増える。その反面、収支がマイナスだとポイントは減っていってしまう。
    64 分
  • 「リノ」当企画は、水瀬美香が合計3回の実戦で、合計ポイントが30ポイントに達すればクリアとなる。そして、今回のミッション機種となったのはリノ。BB10連でミッションクリアとなるのだが…。
    39 分
  • 今回のオカルト的検証テーマは、「リノの高確率状態はウエイトなしで消化すると転落しにくいのか」という、何とも低レベルなネタだ。研究員として呼ばれたのは、編集長の兄であるフランケン山科だった。
    44 分
  • 「ファンキージャグラー」動画が不慣れな松真ユウだが、実戦を通しての成長を目論む。今回は射駒タケシが欠席となったため、椎名まいたけが登場。実戦するのは、椎名のリクエストにより、ファンキージャグラーだ。
    53 分
  • 今回は2周年記念。いつもとは違って、ピザパーティーをしながら、これまでの戦いを振り返ろうと、2人がベスト、ワースト3の映像を選んだ。いつまでもミッションをクリアできない過酷な実戦風景が蘇る。
    41 分
  • 「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」絆に精通したこーじ、美原アキラ、葛ヤスナリが登場。絆ポイント7500ptを所持して勝負に出る。今回は、こーじと葛の2人で実戦。ポイントを増やそうと気合が入る。
    63 分
  • 「押忍!番長2」水瀬美香は、前回までの2戦でミッションをクリアしているため、今回はご褒美企画となった。好きな機種を打って、その収支の分だけギャラが上乗せになる。そこで水瀬が選択したのは、番長2だ。
    41 分
  • 今回研究員として呼ばれたのは、松真ユウ。検証テーマは、「ハナハナの連チャン」に迫ります。ボーナス後87Gと100Gと128Gのどこが最も良い連チャンゾーンなのか?を検証します。ハナハナホウオウで実戦開始。検証結果は如何に!?
    47 分
  • 今回も罰ゲームを賭けた実戦ということで、ビンゴ勝負。「パチスロ北斗の拳修羅の国篇」でミッションを1列揃えたらビンゴ。時間内でビンゴが多かったほうが勝利です。罰ゲームになるのはどちらか?
    49 分
  • 今回、お題となる機種は「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」。編集長から出題される数々のミッションをクリアすべく、大和とくりが全力で実戦に挑む!まずは閉店後の深夜実戦からスタート。クリアできなければ、営業中のホールで自腹実戦となる。
    55 分
  • 雑誌「パチスロ極」のご褒美企画で見事成功した3人(こーじ・美原アキラ・葛ヤスナリ)による絆動画。最初に7500ptある絆ポイント。出したり設定を当てるとポイントが増える反面、マイナス収支になるとポイントが減っていく。今回は、久しぶりに3人での実戦です。
    60 分
  • 今回研究員として呼ばれたのは、つる子。検証テーマは、以前リノで好結果だったノーウエイト打法が「スーパーリノMAXでも通用するか」に迫ります。高確率状態中にゆっくりと打ち、高確継続ゲーム数を引き伸ばすことができるのか!?
    47 分
  • 「緑ドンVIVA2」射駒タケシが松真ユウとノリ打ち実戦。酒を飲みながら2016年を振り返ろうとするが、その飲み代は、実戦で2人が勝てば編集部持ち、負ければ自腹。実戦するのは緑ドンVIVA2とラブ嬢だ。
    55 分
  • 「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」前回に引き続き、まどマギ2を実戦する。大和とくりは、編集長から出題されたミッションをクリアしようと必死になる。今回は、営業中のホールで自腹勝負となった。
    58 分
  • 「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」雑誌「パチスロ極」のご褒美企画で成功を収めたこーじ、美原アキラ、葛ヤスナリによる絆動画。最初の絆ポイントは7500。今回実戦するのは、こーじと美原アキラだ。
    57 分
  • 研究テーマは、「ハナビの遅れ後100G間はボーナスが当たりやすい!?」というもの。所長はハナビのヤメ時を、次の遅れで当たらなかった時と定めて打つことが多いそうなので、これが実証されると、おいしいところを逃していたことになるが…。
    45 分
  • 今回は、ポジティブな発言をしながら実戦する「ポジティブ実戦」で、この企画の宿敵「ブラックラグーン2」に対峙する。その前に「ジャッカスチーム」で足慣らし。その後、「ブラックラグーン2」へ移動。
    48 分
  • ゲストは、この企画のディレクター「土」。これから仕事をやるにあたり、二人の親睦をはかろうと、「アナザーゴッドハーデス」でノリ打ちです。様々なトークを繰り広げながら、普段の企画とは異なり、プライベートなネタも飛び交います。
    55 分
  • 今回は「押忍!番長2」でミッションに挑みます。2017年一発目ということで、いつもとは異なり、10個のサブ任務をそれぞれクリアすると、ディレクターからお年玉がもらえるというルール。
    50 分
  • 雑誌「パチスロ極」のご褒美企画で見事成功した3人(こーじ・美原アキラ・葛ヤスナリ)が動画に登場!絆を知り尽くした者たちが華麗な立ち回りを魅せる!最初に7500ptある絆ポイント。
    59 分
  • 「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~III」。これまでの2戦で13ptしか獲得していないため、クリアのためには17ptが必要となる今回の実戦。ひとつ達成するだけでクリアとなるミッションはない為、最低でも二つのミッションを達成する必要がある。
    41 分
  • 今回研究員として呼ばれたのは、窪田サキ。持ち込んできた研究テーマは、リノでの”サキ”システム。どのようなものかというと、「中押しでトマトチャンスの出目が止まったら左リールに中リールと同じ絵柄を狙う」というもの。
    47 分
  • 今回は、おなじみの「英語禁止実戦」。二人合計で25回英語を言ったら罰ゲームとなる。まずは「ゴッドイーター」から実戦スタートするが、「キープ」「全リセ」など、早くも英語が飛び交う展開に。
    47 分
  • 今回は「アナザーゴッドハーデス」でミッションに挑みます。いつもは営業後の深夜実戦からスタートするところを、今回は二人の希望で日中からのスタートです。ミッションは、紫7揃い、冥王揃い、GOD揃いの3つ。
    52 分
  • 7500ptある絆ポイント。出したり設定を当てるとポイントが増える反面、マイナス収支になるとポイントが減っていく。そして持ちポイントがなくなると企画打ち切りというルール。こーじと美原アキラでの実戦。ポイントを増やすことはできるのか?
    58 分
  • 「バーサス」今回、研究員として呼ばれたのはマコト。研究テーマは、「バーサスの予告音で消灯なし、からのボーナスは連荘しやすい」だ。嵐所長とマコトは、ヤメ時の目安になるかもと真面目に検証する。
    49 分
  • 「クランキーセレブレーション」今回は松真ユウによる、誕生日会を行ってくれた射駒タケシへ恩返しする企画だ。松真自身は本気で勝ちに行くので射駒には実戦を思う存分楽しんでもらおうという狙いだ。
    43 分
  • 「沖ドキ!」今後6回はゲストとのバトルで、勝ち越さなければ罰ゲームが執行される。ゲストの飄は、手強い刺客だ。神谷、飄共に沖ドキから実戦をスタートさせる。その後、神谷はハナビ、飄はバーサスに移動した。
    56 分
  • 「エウレカセブンAO」大和とくりが編集長からのミッションをクリアしようと、全力で実戦する。今回実戦するのはエウレカセブンAO。2人は簡単ではない3つのミッションに挑むことになった。
    53 分
  • 「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆」絆を知り尽くした美原アキラ、葛ヤスナリが華麗な立ち回りを見せる。遠征先の三重で、最初に与えられた7500ある絆ポイントを増やしていこうと2人は気合を入れた。
    62 分
  • 「リノ」今回ピックアップする機種は、リノ。「トマトの3択は、1G前の成立役を見れば正解率が上がる」というオカルトを検証する。研究員として呼ばれたのは、葉月えりか。実戦すると驚きの結果が待ち受けていた。
    47 分
  • 「エウレカセブンAO」松真ユウ育成計画と題し、射駒タケシと松真ユウがノリ打ち実戦をする。今回は罰ゲームとして、微妙な着ぐるみが用意されていた。実戦するのは、射駒がラブ嬢、松真がエウレカセブンAOだ。
    41 分
  • 「押忍!番長2」ゲストは、アレン。連敗を回避したい神谷玲子は、押忍番長2で勝負に挑む。一方のアレンは、GI優駿倶楽部をチョイス。また特別ゲストとして、葉月えりかが企画の宣伝に訪れる。
    53 分
  • 「アナザーゴッド ポセイドン-海皇の参戦-」今回はゴッドポセイドンで、GOD揃い、青7揃い、トライデントアタック333G以上の3つがミッションだ。また、大和とくりのためにルールが改正される。
    51 分
  • 「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆」絆を知り尽くした猛者たちが華麗な立ち回りを見せ、ポイント獲得を狙う。今回実戦を行うのは、葛ヤスナリとこーじ。2人ともポイントをゲットしようと気合が入る。
    59 分
  • 「アナザーゴッドハーデス」初戦「秘宝伝~封じられた女神~」で19pt獲得したものの、2戦目「パチスロ牙狼-守りし者-」でマイナス12ptとなり窮地に追い込まれた水瀬美香。ミッションは、GOD揃いで10ptやフリーズで10ptなど。23pt獲得しなければ罰ゲームとなるが、果たして結果は!?
    31 分
  • 「押忍!番長3」今回、オカルトの研究を行うのは、ニューヨーク支部のストーム所長だ。調査する機種は、押忍番長3。「対決」の文字が光った時にレバーONすれば、ベル、MBが引ける、というのだが…。
    52 分
  • 「攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG」松真ユウを射駒タケシが育成していく。今回は好評な「ポジティブ実戦」を行う。ホールで2人が選んだ機種は、攻殻機動隊。ネガティブ発言5回で罰ゲームが発動する。
    51 分
  • 「押忍!番長3」神谷玲子と対戦するのは、絶不調なスロカイザー。他力本願ながらも神谷の勝利が期待される組み合わせとなった。彼女が選んだのは、押忍番長3。一方、スロカイザーは鬼浜爆走愚連隊愛で勝負する。
    49 分
  • 「アナザーゴッドポセイドン‐海皇の参戦‐」編集長から出題される数々のミッションをクリアすべく、大和とくりが全力で実戦に挑む。今回のゲストは、葉月えりか。実戦するのはゴッドポセイドンだ。
    45 分
  • 「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆」こーじ、美原アキラ、葛ヤスナリがバジリスク絆で華麗な立ち回りを見せる。今回登場するのは、葛と美原。前回で減らしてしまったポイントを増やそうとするが…。
    61 分
  • 「押忍!番長3」水瀬美香が、3回の実戦を行い合計ポイントが30となれば、クリアとなる当企画。新シリーズの最初のミッション機種は押忍番長3だ。水瀬は前シリーズで見せ付けた豪腕を再び発揮しようとする。
    30 分
  • 「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」今回研究を行うのは、ニューヨーク支部のストーム所長だ。調査対象機種は、ゴッド凱旋。黄7の5連誘発打法と、アラシステム「リズム&ブルース」にメスを入れていく。
    52 分
  • 「アカギ 闇に降り立った天才」今回の収録を遅刻してしまった松真ユウ。気を落としたまま、射駒タケシと並んでアカギを打つことになった。なかなか気が晴れない松真に対し、ポジティブ実戦の指令が飛ぶ。
    45 分
  • 「攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG」神谷玲子がゲストと6回にわたるバトルを行い、勝ち越さないと罰ゲームが執行される。今回は4戦目で、対戦相手は矢野キンタ。神谷は獣王、矢野は攻殻機動隊2を選択する。
    51 分
  • 「攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG」大和とくりが、編集長から出題されたミッションをクリアしようと全力で実戦を行う。今回のミッション機種は、攻殻機動隊2。両者はいつもどおり、全力で挑む。
    43 分
  • 「押忍!番長3」これまでは、バジリスク絆を実戦していたが、今回からは、番長3を実戦する。ルールは、絆打ちと同じで最初に7500ポイントが与えられる。こーじと美原アキラが実戦に挑むのだが…。
    60 分
  • 「ゴーゴージャグラー」当研究所では、嵐所長がさまざまなオカルトについて徹底的に研究する。今回の研究テーマは「ジャグラーの波理論」だ。実戦では、波が下がりかけている台を狙い、跳ね返りを期待する。
    50 分
  • 「パチスロ 呪怨」松真ユウと射駒タケシがノリ打ち実戦。今回は、苦手としている機種を打つことになった。実戦するのは呪怨だ。苦手意識がありつつも、打ち始めてみると、予想だにしなかった展開となる。
    45 分
  • 「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」神谷玲子は、6回にわたる刺客とのバトルを勝ち越さなければ、罰ゲームを受けることになる。今回は2勝2敗で迎えた5戦目だ。ゴッド凱旋で、絶好調の松真ユウと勝負する。
    45 分
  • 「押忍!番長3」ルールは前企画・絆打ちと同じ、最初の7500ポイントが、出したり、設定を当てたりすれば増えるが、マイナス収支になると減ってしまう。「番長打ち」2回目にして早くも存続の危機に陥る。
    59 分
  • 「青ドン」ミッションをクリアした水瀬美香によるご褒美実戦。出玉は全て獲得することができる。そんな願ってもない企画で水瀬が勝負機種に選んだのは青ドン。十分に堪能して、かつ大出ししたいところだが…。
    34 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ