タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

怪しい家政婦

| 2013年 | 韓国
見放題
チェ・ジウ主演。日本の大ヒットドラマ「家政婦のミタ」のリメイクで新境地に挑む!
見どころ
原作との比較がプレッシャーだったと言うチェ・ジウは、徹底した役作りでヒロインのボンニョに同化。ロボットのような無表情と、悲しみと冷たさをたたえた目の演技は必見。
ストーリー
2男2女を抱えるサラリーマンのサンチョルは妻を亡くし、家政婦を雇うことにする。やってきたボンニョは家事を完璧にこなすが、感情を表に出さない女性だった。母の死がサンチョルの浮気にあると知った子供たちは、父に反発。家庭は崩壊していく…。
ここがポイント!
「太陽を抱く月」「会いたい」などのヒット作でおなじみのキム・ソヒョン(長女役)をはじめ、4人の子供たちの演技が素晴らしい。
2018年1月10日 23:59まで配信
(C)SBS

エピソード

  • 二男二女の父親であるウン・サンチョルは、子供たちの教育のためにフィリピンで暮らす妻たちと別居していた。ある日、妻が死に、子供たちは父親の元に。しかし子育てに慣れないサンチョルは戸惑い、家政婦を雇う。
    63 分
  • 家政婦のボンニョは「ママに会いたい」と言うヘギョルと一緒に川に入る。その時ドゥギョルが通りかかり、2人を止める。その後、妻・ソニョンの遺書が見つかり、彼女は夫の浮気が原因で自殺したことが判明する。
    64 分
  • サンチョルは、妻の自殺は自分の不倫が原因だと子供たちの前で認める。子供たちはサンチョルの「妻を愛していたかどうか分からない」という言葉に傷心し、家を出て祖父の家で世話になることになった。
    65 分
  • サンチョルは家を出て、ボンニョはウン家で家政婦を続けることになった。ホテルでサンチョルがソンファと話していると、そこにお使いのためにボンニョがやって来る。無神経なボンニョにサンチョルは声を荒らげるが…。
    66 分
  • 「家政婦は殺人犯」と書かれた差出人名のない手紙をドゥギョルは見つけ、セギョルと一緒に差出人を見つけようと奔走する。そして、ボンニョの行動に危険を感じたドゥギョルはサンチョルに家政婦を替えるよう頼む。
    64 分
  • ハンギョルはサンチョルへの怒りが頂点に達し、親を苦しめるにはどうしたらいいかとボンニョに聞く。そこで「子供が道を踏み外すこと」という答えを聞いたハンギョルは「今夜は帰らない」と言い残しスヒョクの家へ。
    65 分
  • ハンギョルはボンニョに自分を殺せと命じるが、ボンニョはその命令を退ける。そして、ボンニョ自身も死のうとしたことがあるが「あなたには生きる理由がある」というホン所長の言葉で思い止まったと打ち明けた。
    63 分
  • サンチョルはチェ部長が常務の娘と婚約すると知り、部長に殴り掛かりクビに。また「パパの石」もなくし、すっかり自信をなくす。子供たちからは、ヘギョルのお遊戯会に来て愛を証明してほしいと言われるが…。
    62 分
  • ソンファはサンチョルと、よりを戻そうとするが、サンチョルは父親としてやり直したいと言い家に戻る。ハンギョルたちはボンニョを遊園地に連れていき、力になるから過去を話してくれと言うが、ボンニョは拒む。
    59 分
  • サンチョルたちに自分の過去を話すボンニョ。小さい時に父を亡くしたこと、ストーカーに夫と息子を殺されたこと、それが原因で姑に「二度と笑うな」と言われたこと。そして、彼女はウン家の家政婦を辞めた。
    59 分
  • ドヒョンは自分がソ・ジフンかどうか確かめる機会をボンニョに与えるため家政婦として雇う。しかしサンチョルたちは、ボンニョを連れ戻そうとする。ドゥギョルたちはボンニョが疑われ、クビになる方法を考え…。
    59 分
  • ボンニョはウン家に戻ってきた。しかし子供たちと接すると、死んだ夫と息子の幻覚に襲われ始める。一方、スヒョクは父親の借金返済のために自主退学する。ヘギョルは料理を手伝っている時にやけどをしてしまい…。
    59 分
  • 家政婦を辞めて家を出ようとするボンニョを子供たちが引き止めるが、その資格はないと断られる。一方、ハンギョルはサンチョルに対して、ソンファとよりを戻さないのなら、ボンニョと再婚してほしいと頼む。
    59 分
  • ボンニョはソンファに、防犯カメラの映像のことをバラさないから、ドヒョンのことを調べてほしいと頼む。入札の日、ソンファは車の中で苦しんでいるドヒョンを病院へ送る。実は、ドヒョンは重い病を患っていた。
    58 分
  • サンチョルたちの前でボンニョは、ドヒョンとの交際を宣言。サンチョルとハンギョルは彼女の心変わりの理由を尋ねる。一方、ドゥギョルたちはボンニョたちの2度目のデートを邪魔しようと何度も電話して…。
    59 分
  • ボンニョは正式にドヒョンとの交際を開始。ボンニョを奪われたくないヘギョルは、ドヒョンの家に乗り込むが、玩具を買ってもらい彼に懐くように。それを見てボンニョは、ジフンに懐いていた亡き息子を思い出し…。
    58 分
  • 子供たちに厳しくしなり、家政婦を辞めると言いだしたボンニョに不信感を抱いたサンチョルは、その理由を問いただす。ドヒョンの命を奪いたいのなら危険だから、やめるよう言うが、ボンニョの決心は固く…。
    58 分
  • ボンニョは証拠の動画をサンチョルに送り、受け取ったソンファが警察に提出。追い込まれたジフンは、ボンニョを倉庫に監禁して火を付け、心中を図る。その時サンチョルが救助に現れ、ジフンは逮捕される。
    58 分
  • サンチョルはボンニョにプロポーズ。姑の「新しい家族を作るな」という言葉が引っ掛かっていたボンニョだが、プロポーズを承諾。ナヨンは姪たちの母親代わりになる決意をしていたが、姪たちには頼りにされず…。
    59 分
  • 子供たちに対してボンニョは、死んだ母親と自分のどちらかを選べと迫る。その時ハンギョルたちは、母が自分たちを思いながら死んでいったであろうこと、最後の瞬間には自殺を後悔しただろうことを悟る。
    58 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ