タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

犬とオオカミの時間

| 2007年 | 韓国
見放題
犯罪組織に潜入した諜報員がたどる過酷な運命を大スケールで描いたアクションロマンス
見どころ
総製作費7億円を投じた、手に汗握るカーチェイスや大爆発など迫力の映像が満載。イ・ジュンギが体当たりで挑んだ数々のアクションと切ない愛が胸に沁みるヒット作。
ストーリー
麻薬組織により母を殺された少年スヒョンは国家情報院の室長に引き取られ、情報院の要員となる。やがて、かつて親交を結んだ少女アリと再会したスヒョンは彼女と恋に落ちていくが、犯罪組織への潜入捜査を命じられたスヒョンは命の危機にさらされ…。
特集:アジアを魅了するトップスター、イ・ジュンギ
スパイとなった青年の戦いを大スケールで描いたヒット作。身体能力の高さを生かした高度なアクションシーンにくぎ付けに。
2018年2月14日 23:59まで配信
(C)MBC, iMBC All Rights Reserved.

エピソード

  • スヒョンの母親・ギョンファは、タイ現地の国際犯罪組織の捜査に奔走する検事だ。ある日、スヒョンはアリという少女と出会い、心を通い合わせるようになる。しかし、アリは両親の離婚のため、タイを離れることに…。
    69 分
  • スヒョンは母親を殺されてしまい、母の友人ジュンホに引き取られ、韓国で生活を始める。そこでスヒョンはジュンホの息子・ミンギと兄弟のように育てられた。その後、大人になり、2人は国家情報院での職を得る。
    70 分
  • ソ・ヨンギルの元にジウの実父・マオがやってくる。そしてマオは13年前にジウの母親と別れたのはヨンギルのせいだと恨み、お金を要求。一方、ジウはスヒョンに好意を抱くも、友達だと言われショックで落ち込む。
    64 分
  • 国家情報院を首になったスヒョンは、マオを捜し出すためにバンコクに足を運ぶ。そして彼を思うジウもまた、バンコクまで付いてくる。そしてスヒョンはマオと接触するべく、青幇の中堅・トニーに連絡を取り…。
    63 分
  • スヒョンは韓国に戻り、チョン部長からの提案を受ける。それは、情報局の潜入捜査員として青幇の手下になるふりをする、というものだった。しかしジュンホは、それがどれだけ大変であるかを語り、反対する。
    65 分
  • スヒョンは青幇の手下として潜入するが、マオにはまだ接触できないでいた。そんなある日、スヒョンは、ムエタイ観戦に来たマオをトニーが殺そうとしていることを知る。スヒョンは間一髪でマオの命を救うのだった。
    64 分
  • ジウはスヒョンのことが忘れられなかったが、ついにミンギに対して心を開く。その頃、青幇一派の韓国上陸に伴い、スヒョンは帰国。そこでミンギとジウの幸せそうな姿を見て、やりきれない気持ちになる。
    64 分
  • スヒョンはジウを助けるために事故に遭い、記憶喪失になってしまう。そしてジュンホはスヒョンからの連絡が途絶えたことで、作戦の中止をチョン部長に申し出る。しかしその申し出は受け入れられなかった。
    64 分
  • マオたちの盗聴を続けるジュンホは、ジウの父親がマオであることを知り、これまでの関係が複雑に結びついていることに驚愕する。一方、ジウは記憶を失ったスヒョンと対面。ジウはスヒョンが死んだと思っていたが…。
    64 分
  • 青幇のサンシクにジュンホが殺害された。共にいたケイは情報院で取り調べを受け、父を殺されたミンギは彼に怒りをぶつける。しかし、ケイは証拠不十分で釈放された。そして、ミンギは捜査から外されてしまう。
    64 分
  • ミンギはジウとケイが一緒にいるところに遭遇し、スヒョンのことを思い出しているのではないかと立腹。ジウは仕事でケイと会っていたが、彼にスヒョンの姿を重ねていた。一方、ミンギは秘密捜査を始め…。
    63 分
  • ケイはチョン部長から、お前の本当の名前はイ・スヒョンだと告げられる。ジウからも以前亡くなった恋人の名前がイ・スヒョンだったと聞いて動揺する。一方ジウは、自分が麻薬密輸に利用されていたことを知り…。
    66 分
  • 襲撃したスヒョンは、止めに入ったジウの姿を見て、幼い頃の記憶が蘇る。そして全ての記憶を取り戻した。しかし記憶を無くしている間に自分が犯してしまった過ちまでも思い出し、海外に逃亡しようとするが…。
    65 分
  • スヒョンは、青幇に捕まって拷問を受けていたミンギを助ける。そしてケイはスヒョンだったという真実を聞かされ、ミンギは動揺する。しかし、両親を殺したマオと決着をつけると言うスヒョンに力を貸すことに。
    63 分
  • ジウはケイがスヒョンだったことを知り、彼と共にサンシクに殺されそうになるが、直前でミンギに助けられる。サンシクは襲撃に失敗し、ケイはスパイだったと組織に報告。その一方、サンシクの裏切り説も浮上し…。
    63 分
  • 情報院は大規模取引の現場を押さえることに成功する。そしてスヒョンは逃げるマオを殺そうとしたが失敗。一方ジウは、幼い頃に「母親を殺した犯人にいつか復讐する」というスヒョンの言葉を思い出す。
    66 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ