タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
NHK特選

BS歴史館

| 2013年
ポイント
歴史上の大事件や事象を現代の目線で徹底検証する歴史エンターテイメント
見どころ
各分野の歴史好きが集まり、歴史上の出来事や人物を現代の目線で読み解いていく歴史番組。新しい視点から新事実が浮かび上がり、歴史の謎が解き明かされる。
2018年9月3日 23:59まで配信
(C)NHK

エピソード

  • 怨霊としていまも恐れられる平将門。平安中期、律令体制がきしみ国の求心力が失われる中、武勇に優れた将門は坂東一帯の治安の維持に力を尽くす。いわば旧体制の守護者だった。ところが歯車が狂い始める。さまざまな誤解や不幸な偶然の積み重ねの結果、“新皇”(新しい天皇)を名乗り、逆賊のらく印を押されてしまう。結局、志半ばで非業の死を遂げる将門の真の狙いはどこにあったのか。“最強の怨霊”将門の知られざる姿に迫る。
    58 分
  • 鉄砲が伝来したのは戦国の世。鉄砲を手に入れた日本人はそれをわずか1年で複製。さらに幾多の改良を加え、世界に先駆けて大量生産にも成功して、日本を世界有数の鉄砲保有国へ押し上げた。その結果、兵の用い方から築城の仕方、さらには社会の構造まで日本は驚くべき変貌をとげる。日本を取り巻く国際状況も踏まえ、鉄砲伝来がもたらした意外ともいえる影響の大きさを描く。
    58 分
  • 6世紀半ば、日本に朝鮮半島から仏教が伝来。その衝撃は、すさまじいものだった。それまでの「神は見えないもの」という日本人の常識を覆して、キラキラと輝く仏像が出現したのである。このときの仏像の鋳造技術や寺院の建築技術は、「古代ニッポンの文明開化」とも言うべきインパクトを与えた。さらに、21世紀の新発見から日本最初の本格的寺院・飛鳥寺建立の驚くべき真相が明らかになった。日本仏教の知られざる原点を探る。
    58 分
  • 日本の歴史の大きな転換点には、実は、海賊の存在があった!? 12世紀末の源平合戦の勝敗を分けたのは、源氏が、最終的に有力海賊を味方にして、平氏を圧倒したためといわれる。さらに、戦国時代、毛利軍に味方し、瀬戸内海の覇者・村上海賊は、信長軍に勝利した。その強さの秘密とは何か? 彼ら海賊のおきてと独特の戦法とは? 最新の発掘史料をもとに、歴史の陰に埋もれている知られざる海賊の素顔に迫る。
    58 分
  • 14世紀、60年間にわたって、天皇が二人という究極の乱世が出現した。いわゆる南北朝の時代。この動乱を招いたといわれるのが、室町幕府初代将軍・足利尊氏。尊氏は、鎌倉幕府を倒したあと、後醍醐天皇に反旗を翻し、室町幕府を開いた。次々に、裏切りを重ねながら、ダイナミックに時代を動かした足利尊氏とは、いったいどんな人物だったのか?BS歴史館・最終回は、日本史の最大の謎のひとつ、足利尊氏と南北朝の時代に迫る。
    58 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ