タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

MADMEN シーズン7

| 2014年 | アメリカ
見放題
ハッピーエンド?バッドエンド?注目を集めた人気ドラマのシーズン・フィナーレ
見どころ
賛否両論ある最終回は、主人公ドン・トレイパーの人生観・仕事観を表す示唆に富んだ終わり方。個々のキャラクターにも納得のいくエンディングが用意されている。
ストーリー
無期限自宅待機を命じられていたドンは、妻メーガンとの関係を修復できずに離婚。ペギーの部下として会社に復帰するが、会社は業界最大手企業に買収されてしまう。ドンは歓待されながらも会議を途中で飛び出し、一人でアメリカ横断の旅に出るのだった。
ここがポイント!
最終回は過去6シーズンのフィナーレで最高となる330万人もの視聴者を獲得。有終の美を飾った。
2019年6月30日 23:59まで配信
(C)2014-2015 Lions Gate Television Inc. All Rights Reserved.

エピソード

  • 1969年1月、いまだに無期限の長期休暇が解けないドンは、ロサンゼルスを訪れてメーガンとの結婚生活の維持に勤しむ。一方でLAオフィスに務めるピートと再会し、西海岸での生活をエンジョイした。
    47 分
  • ペギーはバレンタインデーに秘書・シャーリーに送られた花束を自分宛と勘違いしてトラブルに。一方、休暇中のドンに社内情報を提供していたドーンは新上司・ルーと折り合いがつかず、配置換えを余儀なくされた。
    47 分
  • メーガンの女優活動が芳しくないとの報告を受けたドンは、慰めるためにロサンゼルスを訪問する。ニューヨークに戻ったドンは、ロジャーに直談判して週明けからSC&Pでの勤務を許されることになるが…。
    47 分
  • ドンがSC&Pに復帰したが、クリエーティブのトップにルーが就いているため誰もが扱いに困っていた。そんな中、ピートが新たな仕事の話を持ち込み、ルーはペギーを担当に当て、ドンを部下として使うよう指示する。
    47 分
  • ドンはアナ・ドレイパーの姪・ステファニーから突然の電話を受ける。ロサンゼルスにいる妊娠7カ月の彼女は住む場所がないというので、ドンはメーガンの家に行くよう指示したが、メーガンは彼女を追い出してしまう。
    47 分
  • ペギーが作成したバーガー・シェフの広告案は称賛を得たが、プレゼンはドンがすべきだとピートが主張するため彼女は渋々了承した。一方、GMが新型シボレーの広告を引き上げることが発覚し、SC&Pに激震が走る。
    47 分
  • ドンは解雇されそうになるが、役員の多数決で否決されて救われる。しかし、役員の1人が他界したため再び立場が危うくなる。そんな中、ドンはバーガー・シェフのプレゼンをペギーに託し、彼女は見事期待に応えた。
    47 分
  • 1970年4月、クリエーティブ・ディレクターに復帰したドンは、ウエートレスのダイアナに引かれ始める。解雇されたケン・コスグローブは義父のコネでダウ・ケミカルに就職し、SC&Pに仕返しを誓う。
    47 分
  • 女優業に行き詰まったメーガンはハリーに仕事の紹介を頼むが、代わりに肉体を求められてショックを受ける。その後、母・マリーに引っ越しの手伝いを頼む一方でドンと再会し、100万ドルもの小切手を受け取る。
    47 分
  • ドンはSC&Pの将来へのミッション・ステートメントの執筆をロジャーから依頼されるが、今の心境では未来像を描くことができない。その頃、ロサンゼルスでは休暇中のジョーンが新たな恋人・リチャードと出会う。
    47 分
  • マッキャンエリクソンがSC&Pを本社に吸収しようとしていることが発覚。経営陣はLA支局を独立させるべくクライアントの説得に着手するが失敗。一方、ピートは疎遠の妻・トゥルーディとの関係を修復する。
    47 分
  • 会議に出席していたドンは突然退席し、西に向かってドライブを始める。ダイアナの実家を訪問するが、そこには新生活を営んでいる元夫と娘がいるだけだった。失望した彼はさらに西へと向かって車を走らせ…。
    47 分
  • 愛車が故障したため、ドンはモーテルで足止めを食らう。その間、地元の退役軍人のチャリティーパーティーに参加するが、寄付金が盗難され、犯人と疑われたドンは暴行を受ける。その後、ドンは再びバスに乗り込み…。
    53 分
  • 娘のサリーからベティの病状を告げられたドンは、子供たちの面倒を見ると申し出るが断られる。やがてカリフォルニアに到着した彼はステファニーと再会し、自己啓発のための療養施設に行くという彼女に同行する。
    56 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ