タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
木曜日更新 第58話配信中

パズドラクロス

| 2016年
見放題
クロスオン!少年たちの友情と冒険がクロスする!大人気ゲームがついにアニメ化!
見どころ
人気ゲーム「パズル&ドラゴン」のシリーズ作をアニメ化。ゲームをベースにオリジナルストーリーを繰り広げ、またゲームとのコラボなどアニメだけに留まらない展開も魅力。
ストーリー
ドロップエネルギーにあふれた自然豊かな島・ドラゴーザ島。龍喚士を目指す少年・エースは「氷の貴公子」と呼ばれる少年・ランスや仲間のモンスターとの出会い、様々な戦いを通じて龍喚士として成長を遂げ、やがて星全体をも巻き込む災厄へと立ち向かう…。
ここがポイント!
原作ゲームにも登場し、玩具も発売予定のアイテム・D-ギアを使ったアクションなどアニメならではの見所も満載。
2019年3月31日 23:59まで配信
(C)ガンホー・オンライン・エンターテイメント/パズドラクロスプロジェクト・テレビ東京

エピソード

  • アニメ「パズドラクロス」告知PV
    1 分
  • ビエナシティに住む少年・エースはある日、モンスターと協力して戦う天才龍喚士・ランスに出会う。そんな中、自分を呼ぶ不思議な卵を拾ったエースは、龍喚士になる者には見えるという「ドロップ」を初めて目にする。
    23 分
  • ビエナシティに現れたモンスター・カオスデビルドラゴンに立ち向かうランスだが、エースをかばって窮地に立たされる。エースは何もできない自分を悔いるが、その時、卵からモンスター・タマゾーが生まれる。
    23 分
  • タマゾーがなぜかSDF(特殊ドロップ防衛隊)に連れ去られてしまった。ドラゴンミュージアムで知りあったチャロと共にタマゾーを助けに行くことにしたエースは、警備をくぐり抜けて何とか基地内に潜入するが…。
    23 分
  • タマゾーやチャロと共にドラゴーザ島にやって来たエースは、島に住む祖母・アンジーヌから、行方不明の父・キングの「D-ギア」をもらう。エースは仲間になってくれるモンスターを探しに出掛けるが…。
    23 分
  • 龍喚士として胸を張るために、どうしてもソウルアーマーが欲しいエースは、タマゾーやチャロと共に清めの神殿へ向かうことに。ところが神殿には誰もおらず、エースたちはモンスター同士の戦いに遭遇する。
    23 分
  • オウカと協力して、モンスター・闇の魔剣士を仲間にしたエースは、一人前の龍喚士に近づいていることがうれしくて仕方ない。そんな中、ドラゴーザ島の水の街・クロッカスに巨大なドロップインパクトが発生する。
    23 分
  • ギルド龍喚士である光の龍喚士・ヘリオットと闇の龍喚士・モルガンの姉妹に頼み、特訓してもらうことになったエース。ところが、姉妹は特訓どころかエースに無茶なことや雑用を押し付けてばかりで…。
    23 分
  • ギルド龍喚士試験の難関を潜り抜けて来たエース。いよいよ迎えた最終試験は、試験官であるギルド龍喚士と戦い勝利すること。エースはタマゾーや仲間になったモンスターたちと共に戦いに挑むが…。
    23 分
  • 初めて訪れた火の街・ガイザーを観光しようとするエースたち。ところが、いきなりガーネットに呼び出され、彼女のライブの裏方をすることに。そんな中、エースたちは龍喚士のてっぺんを目指す男・タイガーに出会う。
    23 分
  • ガイザーでライブを行うガーネットが挨拶のため火の古老・エルドラの下を訪れるが、エルドラは忙しいことを理由に追い返そうとする。その頃ガイザーの街では、名物である温泉のお湯が全て水になる事件が起きていた。
    23 分
  • エースたちは、旅に同行することになったタイガーと共にチャロの故郷である木の街・リブリアにやって来た。長年街を守ってきた古老・ティンベルが引退することになり、街は後継者の話題で大変な騒ぎになっていた。
    23 分
  • 新しい木の古老就任の儀式が行われることになるが、儀式に参加できるのはギルド龍喚士のみだった。仕方なく参加を諦めて街に出掛けたエースたちは、謎の龍喚士が置いて行ったというD-ギアを探すことにするが…。
    23 分
  • ドラゴーザ島のドロップバランスを守る古老という大役に、初めて人間が就任した木の街・リブリアで、ギルド龍喚士試験が行われることに。ギルド龍喚士を目指すエース、チャロ、タイガーが気合い十分で試験に臨む。
    23 分
  • 仲間と共に故郷のビエナシティに帰ったエースは、母や幼なじみとの再会を喜ぶ。だが、静かだった街はSDF(特殊ドロップ防衛隊)の警備が強化され物々しい雰囲気となっていた。そこへ数体のモンスターが現れ…。
    23 分
  • ショービジネスが盛んなエンターテイメントの街・ベガースに来たエースたち。チャロの提案で、地下闘技場で行われる龍喚士バトルを見に行くことにするが、タイガーは街でモンスター・エンテツの姿を見かけ…。
    23 分
  • チャロ憧れのモンスター「トイケラトプス」を探して「ウッドストーム」と呼ばれる森を訪れたエースたち。そこでガーネットと出会ったエースたちは、ガーネットに言われ、渋々幽霊退治を手伝うことに。
    23 分
  • ギルドカウンターを訪れたエースは、ランスのアシスタントとして、暴れ出したモンスター・ライトニングホーリードラゴンを鎮める役目を任される。ドラゴンは、仲間を密売組織に捕らえられて怒っており…。
    23 分
  • 幼い頃、両親のいないランスは「闇の街」で一人で暮らしていた。そんなある日、幼いランスは川を漂う1個の黒いタマゴを拾う。そのタマゴから生まれたのは、「デビ。」が口癖の人懐こいモンスターだった。
    23 分
  • ドロップが湧き水のように発生するポイントが点在する森へ木の古老・トーリエと共にやって来たエースたち。最近、ドロップの発生量が急増しており、トーリエは異変を探るため前古老と初めて出会った場所へ向かう。
    23 分
  • タイガーの幼なじみのギルド龍喚士・ローズと出会ったエースたち。再会を喜ぶタイガーだったが、一方のローズはエースたちとの旅を楽しんでいるタイガーを見て「楽しいだけでは強くなれない」と言い放つ。
    23 分
  • 念願のギルド龍喚士となったエースは、リブリアでチャロの家に滞在していた。仲の良いチャロの家族を見て、ビエナシティにいる母・レナのことを思い出したエースは、久しぶりに近況を伝えようと考えるが…。
    23 分
  • エースとチャロは、ガーネットに付き添って「光の街」の龍喚士養成アカデミーを訪れる。ガーネットはここの卒業生で、生徒だった頃は何度も脱走を試みてはアカデミーの守り神・ヴァルキリーに邪魔をされていた。
    23 分
  • 父の古い知り合いでもあるギルド龍喚士・ソニアに呼ばれ無人島を訪れたエースは、「死神」の異名を持つモンスター・ハーデスを探す手伝いをすることに。早速ハーデス探しを始めたエースは、途中でランスと出会う。
    23 分
  • とある街を訪れたエースたちは、この街のどこかにいるという龍喚士・スタージョンの話を聞く。一方、光の古老・ジェストの下を訪れたランスは、SDF基地で会った男・ニュードが言っていた言葉について尋ねるが…。
    23 分
  • 自分にまだ力が足りないと感じるエースはヘリオットにもう一度鍛え直してもらおうとするが、ヘリオットの言葉を受けて自分なりに強くなる方法を考えていた。そんな中、エースのD-ギアに謎の通信が入る。
    23 分
  • 闇の古老・ダフネスの言葉に従い、エースはタマゾーと共にデュン砂丘にやって来た。「神」と呼ばれるモンスターがいるという竜神の岩屋を目指すエースたちは、旅の途中で激しい砂嵐に巻き込まれてしまう。
    23 分
  • 最強の龍喚士を決める「バトルカップ」が開幕。光の古老・ジェストが、モンスターと龍喚士の魂と肉体を一体化させて戦う、龍喚士本来の戦い方「古龍戦法・ソウルブレイブ」を解禁する。エースの1回戦の相手は…。
    23 分
  • バトルカップ第1戦。エースはホルスのソウルアーマーをまとって戦うが、新しいソウルアーマーを使いこなせず苦戦していた。一方タイガーは、仲間のモンスターの能力とドロップの力を活かしてエースを追い詰める。
    23 分
  • バトルカップでの優勝を目指すガーネットは、以前トーリエと木の古老の後継者争いをしたリブリアのクラインと戦うことに。ヴァルキリーのソウルアーマーをまとって戦うガーネットだが、やはりクラリスは手強く…。
    23 分
  • エースの対戦相手・ローガンが試合を棄権することに。戦わずして次の試合に進むことになったエースだが、その対戦相手はチャロだった。戸惑いながらも本気で戦うことを約束した2人は、好勝負を展開していく。
    23 分
  • AからCクラスに分かれて始まったバトルカップ。Aクラスの準決勝まで勝ち進んだのは、最強クラスの実力を持つヘリオットとモルガンの双子姉妹。2人は互角の戦いを繰り広げるが、徐々にスキルの違いが見え始め…。
    23 分
  • ガーネットとスタージョンの対戦。ガーネットは前の試合のダメージが残る中で果敢に戦いを挑むが、「神」といわれるモンスター・ゼウスに守られたスタージョンにダメージを与えることができずにいた。
    23 分
  • Cクラス決勝戦。エースの対戦相手は、これまでの試合で対戦相手を一瞬で倒してきた闇の龍喚士・クロエルだった。二人は試合開始から互いの手の内を探るが、エースはモンスターの激しい攻撃に苦戦を強いられる。
    23 分
  • バトルカップ最高峰の戦いであるAクラス決勝戦に駒を進めたのは、前回の優勝者・ランスとヘリオット。ランスが現れるまで連続優勝を続けていたヘリオットは、王者奪還を目指してランスに怒涛の攻撃を仕掛けていく。
    23 分
  • バトルカップ最終決戦への出場権を賭け、エースとスタージョンが激突。以前の戦いでは全く歯が立たず敗北したものの、その後さらなる力と自信をつけたエースは、スタージョンを追い詰めていくが…。
    23 分
  • 龍喚士本来の戦い方・ソウルブレイブが解禁された今回のバトルカップ。ランスに憧れ続けてきたエースと、ことあるごとに才能の片鱗を見せるエースの実力を認めるようになったランスが、最終決戦でぶつかり合う。
    23 分
  • ランスに勝つため全力で戦いを挑むエースだが、最強の龍喚士であるランスに勝つことは難しく、エースは立ち上がることもできなくなってしまう。勝敗は決したかと思われたが、エースが再び立ち上がり…。
    23 分
  • エースは「ホルス」のソウルアーマーを進化させ、これまで以上の力でランスに挑んでいく。一方のランスも、龍喚士として急成長するエースを本気で倒そうと考え始める。そんな中、エースに異変が起こり…。
    23 分
  • バトルカップが終わり、エースはランスと互角に戦えたことに満足しつつ、ギルド龍喚士として新たな旅に出る。一方、古老たちは最終決戦でエースとランスがぶつかり合った際に起きた現象に不安を抱いていたが…。
    23 分
  • エースとガーネットに与えられた新しい任務は、バトルカップが終わって以降行方不明のモルガンを見つけることだった。二人は光の街・エクシオンで、モンスター「ヴァンパイアロード」を集める龍喚士の情報を掴む。
    24 分
  • モルガンを捜して闇の街・ゼレモニにやって来たエースたち。そこでは、女性の龍喚士が何者かに襲われエッグドロップを盗まれる事件が起こっていた。事件について調べるうち、エースたちはヘリオットと遭遇する。
    23 分
  • モルガンの情報を得るため、木の古老・トーリエの下を訪れたエースたち。リブリア周辺では小規模なドロップインパクトが増えており、トーリエとチャロは街を守っていた。そんな中、森で突然謎の爆発が起こり…。
    23 分
  • 事件を追って再びゼレモニに戻ったエースとガーネットは、変わり果てた街の姿を目にする。街には、火の古老・エルドラの下に修行に行っていたはずのタイガーの姿があった。何が起こっているのか調べる三人だが…。
    24 分
  • ギルド所属の龍喚士が次々と行方をくらまし、謎の組織の一員となってしまった。水の古老・ヴァハトンは、連絡が取れない龍喚士の中にランスがいることを心配する。エースはランスを捜しに行くが…。
    23 分
  • 「我らの名はドミニオン」そう宣言し、モルガンたちは去った。残されたエースたちは何とかエクシオンのドロップインパクトを止めるが、人間のハルが大聖堂に入ったせいで竜神像の怒りに触れたのだと誤解が生まれ…。
    23 分
  • 謎の組織・ドミニオンの目的は、竜人だけの力でドラゴーザ島を支配することだった。龍喚士でない人間を守るため、ジェストやエルドラは人間を避難させることにするが、トーリエは逆に人間を受け入れる決断をする。
    24 分
  • 竜人の里・ステラは、竜人であるアンジーヌの故郷だった。モンスター・ミルに導かれたエースは時を遡り、父・キングの過去を知る。少年時代のキングは、人間の父親を持つという理由で厳しい扱いを受けていて…。
    23 分
  • 竜人の里・ステラに危機が迫っていることを伝えるため、「竜の墓場」に向かうエースとガーネット。アンジーヌの話では、そこにステラへ行くための鍵があるというが、竜神の里を狙うドミニオンが迫っていた…。
    23 分
  • 「竜の墓場」をエースたちを迎えたのは、古びた大きな城だった。そこにスタージョンJr.が現れる。竜神の里・ステラを守ってきた一族の生き残りである彼は、「この場所を通ろうとする者は追い払う」と告げ…。
    23 分
  • 竜人の里・ステラへの道を示す羅針盤によって、エースは夢で見たことのある場所に導かれていた。森で不思議な少女に出会ったエースとタマゾーはついにステラにたどり着き、迫り来るドミニオンの危機を伝えるが…。
    23 分
  • 失敗続きのドミニオンにしびれを切らしたモルガンが、竜の墓場に封印されていたドラゴン・闇アポカリプスを復活させてしまう。ステラの危機に、エースは父から受け継いだ伝説の龍をリリースして立ち向かう。
    23 分
  • ドミニオンが壊滅したという報せに安堵する人々。ビエナシティに久々に戻ったエースは、母・レナに竜人の里・ステラで起きたことや父・キングに会ったことを報告する。すると、レナはキングについて語り始める。
    23 分
  • 光の古老・ジェストによって開催される、新たなバトルカップ。それは、今後起こり得る世界の脅威に立ち向かう精鋭部隊「ガーディアンズ」を結成するための大会だった。エースたちは全力を尽くすことを誓う。
    23 分
  • ジェストの命令で、竜人の里・ステラにあるという「原始化の秘密」を手に入れようとしているランス。里長のホーフスに拒否された彼は、里長の孫・アナとともにひそかにステラの探索を続けていたが…。
    23 分
  • バトルカップの決勝トーナメントに進むエースたち。ガーネットは元気のないヘリオットのために勝ち残る決意をする。そんなガーネットのトーナメント最初の相手は、龍喚士アカデミーの後輩でもあるシンシアだった。
    23 分
  • 迎えた決勝トーナメント2回戦。タイガーの対戦相手は謎のマント集団の1人であるズートだった。不戦敗となった幼なじみ・ローズの仇を取るために、タイガーは修行で手に入れた新たな力で挑む。
    23 分
  • エースの次の対戦相手は、闇の街代表の龍喚士・メア。彼はなぜか対抗意識を剥き出しにしてくるが、エースには身に覚えがない。一方、ガーネットは、圧倒的な力を持つ謎の龍喚士・オストと戦うことになるが…。
    24 分
  • New
    リブリアの日々
    グランド・バトルカップに参加していないチャロは、木の街・リブリアで研究に没頭していた。トーリエと共に書物を読み解き、ドミニオンの本当の狙いを探ってきたチャロは、恐るべき推測にたどり着く。
    24 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ