タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

planetarian~ちいさなほしのゆめ~

| 2016年
見放題
忘れ去られたプラネタリウムで出会ったロボットの少女…星に導かれた奇跡の物語。
見どころ
多くの「泣きゲー」を手がけたKeyによるゲームを原作とするSFファンタジー。崩壊した世界に取り残されたロボットの少女と屑屋の男の奇妙だけど心温まる交流を描く。
ストーリー
世界大戦の影響で星すら見えなくなった世界。封印都市で屑屋の男は、徘徊する戦闘機械の襲撃から逃れ迷い込んだプラネタリウムで放置されていたロボット解説員の少女と出会う。「おめでとうございますっ!あなたはちょうど250万人目のお客様です!」
2017年8月3日 23:59まで配信
(C)VisualArt's/Key/planetarian project 

エピソード

  • 世界大戦の影響で、人々から見捨てられた街【封印都市】。そこに、お宝を発見するため単独で潜入している男“屑屋”。探索中、都市を徘徊する戦闘機械に追われ、廃墟と化したデパートのプラネタリウムに迷い込んだ。
    18 分
  • プラネタリウムに残り投影機「イエナさん」の修理をすることになった屑屋。1年間に7日間しか稼働しないゆめみも一緒に手伝おうとするが、作業は難航する。修理を続ける中、屑屋はゆめみに心を許していくが…。
    13 分
  • いよいよ、ゆめみの投影が始まった。ゆめみとイエナさんが見せる星の世界に息を漏らし、さまざまな話に見惚れていく屑屋。ところが、投影に移ろうとした瞬間、プラネタリウム内の電源が落ちてしまい…。
    20 分
  • プラネタリウムを去ろうとした屑屋についていくことになったゆめみ。街を探索中、好物の酒を手に入れた屑屋は、ゆめみの今後をどうすべきか迷っていた。封鎖壁が近づいて来た時、屑屋はある物を目にする。
    17 分
  • 封印都市を脱出しようとする屑屋は、最後の障壁・シオマネキへの奇襲に失敗。ゆめみが遠くから見守る中、シオマネキと対峙する屑屋は第2発目の砲弾で敵の動きを止めることに成功するが、屑屋も足を負傷し…。
    24 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ