タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

レジェンド・オブ・トゥモロー シーズン1

| 2016年 | アメリカ | 270円
ポイント
ヒーローとヴィラン混合の異色チームが大活躍。DCコミック版アベンジャーズ!
見どころ
史上最凶の敵バンダル・サベージと戦うため、キャプテン・コールド、ヒート・ウェーブ、アトム、ファイアストーム、ホワイト・キャナリーら、おなじみキャラが大集結!
ストーリー
2166年、不死身の悪人バンダル・サベージによる地球制覇が目前に迫ろうとしていた。時の番人タイム・マスターのリップ・ハンターは、150年前に戻ってヒーローやヴィラン(悪投)を集め、チームを結成。世界征服を狙うより以前のサベージに戦いに挑む。
ここがポイント!
人気ドラマ「プリズン・ブレイク」のスコフィールド兄弟が今度は悪投コンビとして正義のチームメイトに。「アロー」「The FLASH」のキャラも多数登場!
特集:映画に負けるな!テレビを飾るアメコミの英雄たち
ドラマ「ARROW」のアトムやホワイト・キャナリーらヒーローとヴィラン混合チームが主役の、DCコミック版アベンジャーズ!
2017年10月4日 23:59まで配信
LEGENDS OF TOMORROW and all related characters and elements are trademarks of and (C) DC Comics. (C) 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

エピソード

  • 2166年。不死身の悪人、ヴァンダル・サベッジは地球全土の支配まであと一歩と迫っていた。一方、時の番人であるリップ・ハンターは世界を救うために150年前に戻り、ヒーローや悪党を集めてチームを作る。
    44 分
  • ヴァンダル・サベッジの居場所を知ったチームは、ドクター・シュタインをリーダーに軍用品の取引を行い、サベッジの潜伏先に侵入しようとした。 しかし、彼らの正体がサベッジにばれてしまい事態は悪化する。
    42 分
  • リップ・ハンターはヴァンダル・サベッジの金融資産を奪い、彼の力を弱めようと計画する。 しかし、サベッジの銀行口座にアクセスしようとしたハンターとサラは、彼の手下に見つかってしまう。
    42 分
  • ヴァンダル・サベッジが1980年代前半の「鉄のカーテン」へ逃げ込むと、原子核科学者たちが次々と謎の失踪を遂げる。サベッジの次の標的を探るために彼を追うチームは、ソ連の中心部にたどり着いた。
    42 分
  • 時は1986年。冷戦直下のソ連でチームの仲間数名が捕まってしまい、スナートは彼らを救出するための計画を練る。チームが作戦を実行しようとする一方で、サラは作戦と並行する秘密の任務を与えられていた。
    42 分
  • ウェーブライダーの誤作動で、チームは2046年のスター・シティへ送り込まれる。そこで彼らが目の当たりにしたのは、サベッジを止めることができず、二度と家へも戻れないという恐ろしい未来だった。
    42 分
  • チームは時空を越えることのできる別のタイムシップからSOSを受信した。リップ・ハンターは、サベッジの行方を追跡するため、タイムシップに搭載されたパソコンを利用してSOSに応答するが…。
    42 分
  • サベッジが1950年代のオレゴンの小さな町にいることを知ったチームは、現地で起きている連続殺人事件に彼が関与していることを確信。ドクター・シュタインとサラは、サベッジが働いている病院に潜入する。
    42 分
  • ウェーブライダーが自分たちを残して飛び立ってしまい、驚愕するレイ、サラ、ケンドラ。1950年代に取り残されてしまった3人は、チームが迎えに来ることを信じて待つが、いつになっても助けは来なかった。
    41 分
  • 世界征服を狙うサベッジが必要とする協力者が未来にいることが判明。その人物を倒してサベッジの暴挙を阻むため、チームは未来へ向かう。しかし、協力者が14歳の少年だと分かり、チーム内で意見が対立する。
    42 分
  • リップ・ハンターは、潜伏しなければならない状況に陥ったチームと共に西部開拓時代のアメリカへ向かう。しかし、そこで無法者の一団に遭遇して彼らと争いを始め、騒動は小さな町じゅうを巻き込んでしまう。
    42 分
  • チームはピルグリムという恐ろしい暗殺者に狙われていた。 ピルグリムは、チームのメンバーがまだ幼かった時代にさかのぼり彼らの息の根を止め、チームの存在を歴史から抹殺しようとたくらんでいた。
    42 分
  • リップ・ハンターは自分の家族が殺されてしまう3カ月前の2166年のロンドンへチームを連れて行く。2166年はサベッジが全盛期を迎えていた時代で、彼はこれがサベッジを倒す最後のチャンスと踏んでいた。
    42 分
  • いくつもの時代で何度もヴァンダル・サベッジを追跡してきたチームがついに彼を捕まえた。しかし、サベッジから「カーターに再会させてやる」と言われたケンドラは、彼を殺すべきかどうかで心が揺らぐ。
    42 分
  • リップ・ハンターとローリーは、時の番人であるタイム・マスターが近くにいることで気分が落ち着かなかった。一方、サラはウェーブ・ライダーを取り仕切ることになり、ケンドラはカーターとの再会を果たす。
    42 分
  • ヒーローとしての日々が始まって以来、チームは多くの犠牲を払ってきた。リップ・ハンターは、そんな彼らに「これからの運命を自分自身で決めろ」と言う。一方、サラは父親に会い、そこで衝撃的な事実を聞かされる。
    43 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ