タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

NYボンビー・ガール シーズン1

| 2011年 | アメリカ
見放題
金欠女子ふたり組が起業を目指して大奮闘!下町感覚が楽しいドタバタコメディ
見どころ
バイタリティーが持ち味のマックスと、抜群のビジネスセンスを持つキャロライン。異質なふたりのコンビネーションから生まれる、ズレ具合と不思議な相性の良さが魅力。
ストーリー
下町のダイナーでウェイトレスとして働く貧乏なマックス。店で働くことになった元お嬢様のキャロラインと意気投合し、ふたりは同居することに。マックスにカップケーキ作りの才能を見つけたキャロラインは独立することを提案。資金集めの日々が始まった。
ここがポイント!
「セックス・アンド・ザ・シティ」の脚本家マイケル・パトリック・キングが製作に参加。2012年のピープルズ・チョイス・アワード「好きな新作TVコメディー」を受賞した。
2017年7月15日 23:59まで配信
(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

エピソード

  • ブルックリンの食堂の給仕係をしているマックスはレジ係のアールから、新しい給仕係が雇われたと聞く。そこに現れたのは金髪女・キャロライン。彼女はリッチなお嬢様だったが、今は一文無しとなっていた。
    22 分
  • キャロラインがマックスの家で隠居生活を始めた日の夜、寝室からマックスの泣き声が聞こえ漏れてきた。ロビーとの別れが悲しいらしい。そこでキャロラインは、マックスに内緒でロビーに私物を取りに来させ…。
    21 分
  • キャロラインはマックスから、行きつけのリサイクル店で中古の良品を見つけるコツを伝授されるが、棚に自分がかつて寄付したブランド靴を発見。一方、マックスは昔好きだったバンドのTシャツを見つけて大喜びする。
    21 分
  • キャロラインは歯ぎしりに悩み、差し押さえられた屋敷へマウスガードを取りに戻る。一緒に忍び込んだマックスはウォークインクローゼットの広さに驚き、さらには大理石張りのバスルームに大興奮する。
    21 分
  • キャロラインは、マックスが借金を抱えていて、学生ローンを返していないことを知り、返済額を集めて恩返しをしようと考えた。そんな矢先、キャロラインの元彼が偶然ダイナーにやって来るのだが…。
    21 分
  • キャロラインは、「カップケーキ店」と「ベッド」の写真を貼ったビジョンボードを作る。これにマックスは「お金の力じゃないのか」と反論するが、キャロラインはマックスの名刺を作り、収納式ベッドを購入する。
    21 分
  • 洒落たカフェがダイナーの近くのオフィスビルにオープンした。キャロラインとマックスはお客に勧められて、カップケーキを売り込みに行くが、カフェの女性オーナーに「ケーキが可愛くない」と酷評されてしまう。
    21 分
  • キャロラインは起業資金を稼ぐため、整理整頓の副業を持つことにした。最初の依頼人はごみ部屋に住む男だった。キャロラインは恐れおののくが、整理整頓の達人のプライドを懸けて部屋を片付けることにした。
    21 分
  • ジョニーに恋人がいたことが発覚し、マックスは恋心を断ち切ろうとする。だが不意に家に来たジョニーとキスを交わしてしまう。その頃、キャロラインはケーキ100個の注文を受けて大喜びするのだが…。
    21 分
  • マックスとキャロラインは、子供向けのクリスマスのイベントでエルフのバイトをする。そんなキャロラインはクリスマスの思い出でテンションが上がる一方、初めて面会を父親に拒否されたことで落ち込んでしまう。
    21 分
  • 冬になり、マックスはチェスナットを裏庭で飼い続けることに限界を感じ始めていた。そこでテレビ出演をするために、障害のある動物を保護したがっているピーチに預けることを提案するが、キャロラインは反対し…。
    21 分
  • オーブンが壊れたので、キャロラインは万一に備えて持っていたブランドの指輪で金を作ろうとする。高級デパートに返品に行くが、宝飾部門のマネージャーはキャロラインのせいで前の店を解雇された人物だった。
    21 分
  • マックスはダイナーの女性トイレにある生理用品が値上げしたことに激怒。一方、キャロラインは、マックスの使うケーキミックスが市販品で、謎の隠し味が仕込まれていたことを知り、驚きを隠せない。
    21 分
  • マックスたちの部屋の真上に新しい住人が引っ越してきた。夜も大きな音で音楽をかけるので、怒ったマックスはその住人の部屋に脅迫状を投げ入れる。すると、激怒した住人がマックスたちの部屋に乗り込んできた。
    21 分
  • ソフィーはマックスとキャロラインに仕事を乞われたので、自分の清掃会社から仕事を回せるかどうかテストをする。マックスの掃除の腕には感嘆したが、不慣れなキャロラインの仕事ぶりには不満を隠し切れなかった。
    21 分
  • バレンタイン前夜にアールは、ソフィーの艶やかな姿を見て心臓発作を起こし、病院に担ぎ込まれた。マックスは、一刻も早く治療を受けさせたいがために、ほかの患者を蹴散らして受付を脅しまくるのだが…。
    21 分
  • 風邪気味のキャロラインがマックスと薬局に向かう。そこでユダヤ人の女店主から、息子の成人式用に、ユダヤ教の教義に従って作るコーシャカップケーキの注文を受ける。マックスをユダヤ人と誤解したようで…。
    21 分
  • ハンはキャロラインの誕生日が明日だと知り、マックスにキャロラインのサプライズ誕生会をしようと提案。そんな誕生日当日、朝帰りをしたキャロラインは2階から下りてきたオレグと鉢合わせしてしまう。
    21 分
  • キャロラインはゲイカップルからドッグシッターを頼まれる。彼らが2日間旅行に出る間、泊まり込みで世話をすれば600ドル払われるという。キャロラインはギャラ付きの春休みを取ろうとマックスを誘い…。
    21 分
  • チャニング家の弁護士がキャロラインを訪れ、父親の事件で検察側が供述を求めていると言う。だが弁護士の報酬は1時間1100ドルだった。マックスとキャロラインは費用を捻出するために、治験に参加することに。
    21 分
  • 確定申告書を作成中のアールに、キャロラインはアドバイスをし、600ドルの節税に成功。それを見たマックスもキャロラインに助力を頼む。マックスは、起業に際して生活態度を改めようと決意した。
    21 分
  • マックスとキャロラインはフェアでカップケーキビジネスを宣伝。だがそこで出会った創業数カ月の同業者の繁盛ぶりを知り、キャロラインは焦る。そこで、ツテを頼ってカップケーキ60個を受注するのだが…。
    21 分
  • マンハッタンの著名なパーティープランナーにケーキを売り込むアポを取り付けたキャロラインとマックス。張り切ってオフィスへ向かうが、受付でキャロラインの父親の事件を持ち出されてしまう。
    21 分
  • マックスとキャロラインは、ソフィーにドレスを買ってもらい、メトロポリタン美術館のガラパーティーに乗り込む。ところが、出席すると返信しているにもかかわらず、招待者リストに名前が印字されていなかった。
    21 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ