タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

猫のダヤン ふしぎ劇場 第3シーズン

| 2014年
見放題
不思議な国の猫ダヤンが三たび登場!アニメ第3弾は劇場スタイルで描く奇妙な日常。
見どころ
絵本作家の池田あきこが創作した不思議な国わちふぃーるどと、そこに住む猫ダヤンを題材としたショートアニメ第3弾。今回は劇場スタイルでダヤンや仲間たちの日常を描く。
ストーリー
人間界の地球(アルス)とは異なる世界にある不思議な国・わちふぃーるど。アルスからやってきて、わちふぃーるどのタシルの街に住みついた猫のダヤンが、先輩猫のジタンやうさぎのマーシーら仲間たちとちょっとおかしな日常が繰り広げていく。
2018年4月30日 23:59まで配信
(C) Akiko Ikeda/Fushigi Dayan

エピソード

  • 地球からわちふぃーるどにやってきた飼い猫のダヤン。雪の魔法によって地球からの扉が開き、毎年地球から動物が一匹わちふぃーるどへやってくる。ダヤンもこうして、この氷と霧の世界に来たのだ。
    1 分
  • ハロウィンの夜。3人の魔女はある猫に出会う。その猫は何とジタンの妹だと言うのだ。あのクールで自由気ままなジタンに妹がいると知って、魔女たちはビックリする。ジタンの妹は、魔女たちにあるお願いをした。
    1 分
  • タシルの街外れに住むダヤンが、賢くて頼りになる友達・ジタンの家に遊びに来た。ダヤンは初めて見るジタンの妹・バニラを泥棒だと思ってしまう。さらにバニラも、見慣れないダヤンを強盗だと勘違いして…。
    1 分
  • 新しくできた床屋に入ったダヤン。出てきたのはザリガニの床屋さんだ。ダヤンは、毛並みを整えてくれるよう依頼する。床屋さんは、無駄毛もカットしておきますね、とサービスは良さそうなのだが…。
    1 分
  • 芸術にはまっているダヤン。マーシィをモデルにカンバスに向かう。描き始めてからかなりの時間が経ったのだが、絵はなかなか完成しない。マーシィがしびれを切らしても、ダヤンの筆は動き続け…。
    1 分
  • 大工のイワンのところに、マーシィが壊れたイスを持ってきて、直してほしいと言う。イワンは快く引き受け、新品同様に仕上げようと作業に取り掛かった。しかし、イワンはマーシィの姉妹たちにも思いを馳せ…。
    1 分
  • 魔女の3姉妹が水晶を囲って何やら話している。水晶には、歩いているダヤンの姿が映っていた。魔女たちはダヤンにいたずらをしようとしていたのだ。魔女の長女が、ダヤンをかまきりに変えてしまおうと言うのだが…。
    1 分
  • まだ退屈な魔女の3姉妹は、今度はジタンにいたずらを仕掛けることにした。そして、ジタンに魔法を掛けてカラスに変えてしまう。しかし、ジタンは落ち着いたもので、それが魔女の仕業だと気付き…。
    1 分
  • 妹のバニラと一緒に暮らし始めたジタン。ダヤンは、ジタンはバニラが帰ってきてさぞ嬉しいことだろうが、あのジタンが小さな子の面倒を見られるだろうかとも思った。そして、ダヤンがジタンの家に行ってみると…。
    1 分
  • バニラが木のロークに寄り掛かり、ロークはバニラを優しくなでながら、その柔らかさに感動していた。ロークは自身が硬いので、自分もネコに生まれたかったと言うと、バニラがロークの長所を語りだす。
    1 分
  • いつもと変わらない日常、その帰り道で偶然転びそうになったダヤンが見たものは・・・
    1 分
  • ダヤンとネズミのウィリーが語り合っている。ウィリーが、猫の魅力は神秘的なところで、特に目を見ても何を考えてるか分からないと言う。一方のダヤンも、ネズミは魅力がたっぷりだと言うのだが…。
    1 分
  • 木のロークがダヤンの肉球をつつきながら「おいしそう」と言う。また、マーシィたちもダヤンの肉球をつつき、「マシュマロ」みたいと褒める。お腹が空いたダヤンは、自分の肉球が本当においしいのかと思い…。
    1 分
  • 夢のくじ売り場にやってきたダヤン。試しに1枚選んで買ってみると、何と特賞が当たった。ダヤンは大喜び。しかし、その特賞の内容はちょっと不可解なものだった。その晩、ダヤンが眠っていると…。
    1 分
  • ダヤンたちの周りに鳥がいっぱい集まってきた。それは、ジタンが吹く鳥寄せ笛によるものだった。その笛を借りて吹いてみるダヤン。すると、マーシィに幸せの青い鳥を呼ぶようリクエストされたのだが…。
    1 分
  • ジタンがバイオリンを弾いていると妹のバニラが、自分にも教えてほしいと言ってきた。そんな2人の様子を見ていたダヤンは思う。ジタンは色々なことができて、それに妹までいる。いいなぁと思いながら寝てしまい…。
    1 分
  • 街にできた時計屋にやって来たダヤンとシーム。時計屋の主人は、どんな時が好みかと聞いてきた。シームが、おやつの時と答えると、いつも3時か10時を指している時計を取り出す。ダヤンが寝る時が好きと言うと…。
    1 分
  • マーシィがバニラの毛をとかしてふわふわにし、ピンクの肉球をピカピカに磨き上げた。そして、若いっていいわねと言いながらも、私も老け込んでなんかいられないと、自宅でセルフエステを始めるのだが…。
    1 分
  • マーシィがエステを始めたことを聞きつけた魔女たち。自分たちもエステをしてもらおうと、引き寄せ縄でマーシィを捕縛する。魔女たちは、つるつるのぴかぴかになることを期待してマーシィを引き寄せるのだが…。
    1 分
  • 寒そうに歩いているイワン。ダヤンは気を遣い、大丈夫かと声を掛ける。イワンは、猫は毛が生えてていいなあと、羨ましがるので、ダヤンはイワンも毛を生やせばいいと言う。さらにイワンの家にやってきた2人は…。
    1 分
  • 初めての猫会議をとても楽しみにしているバニラ。何を持って行けばいいのか、ダヤンとジタンに相談する。そして、筆記用具や、いろいろな猫に会うからおしゃれも必要だと鞄にいろいろ詰め込み…。
    1 分
  • 3人の魔女たちが降りやまない雪を眺めている。1人がこの雪が大福だったらと言いだし、魔法で変えることに。3人は力を合わせて魔法を掛ける。すると雪は丸くて白い物に変わったのだが、何だか様子がおかしい。
    1 分
  • 手紙をもらうと嬉しいものだと、ダヤンはジタン宛に手紙を書いて郵便局を訪れる。しかし、配達人のギヴは、ほかの家に配達に回り、なかなかジタンの家に行ってくれない。じれたダヤンはギヴの後をついて歩き…。
    1 分
  • 大好きなマーシィの誕生日。誕生日プレゼントを悩んだダヤンは、マーシィに百万本のバラとニンジン畑のどちらがいいかと聞く。そして、その両方をプレゼントすることにしたダヤンは袋から何やら取り出して…。
    1 分
  • ジタンが弾くバイオリンの音色に聞き入っているダヤンとバニラ。バニラはバイオリンの演奏を子守唄代わりにしていたと言う。そこでダヤンは、ふとジタンの歌を聞いたことがないと言いだす。ジタンは慌てて…。
    1 分
  • 歌が苦手なジタンだが、ダヤンは自分にだけこっそり聞かせてほしいと、我が家へ招き入れる。ジタンは、歌う前にハチミツを舐めて喉を潤すと言う。その特別なハチミツを一口舐めたダヤンはおいしくて…。
    1 分
  • ダヤンとジタン、イワンが桜の木の下にやってきた。桜はまだ咲いていないのだが、イワンがくしゃみをすると目の前の桜がパッと咲いた。さらにくしゃみをするとパッ。そしてついに満開に。ダヤンも真似をしようと…。
    1 分
  • わちふぃーるどのリングリリパット祭では、鳥の形のパンを大量に焼いて空に放り投げると、パンは本物の鳥に変わるといわれている。ダヤンとマーシィも、鳥のパンを作っておまじないを掛けるのだが…。
    1 分
  • ダヤンは、イースターの「たまごコンテスト会場」に卵を持ってきたのだが、いきなり頭にボールが落ちてきて、びっくりして卵を落として割ってしまう。ダヤンは仕方なく落ちてきたボールに絵を描くのだが…。
    1 分
  • いつも憂鬱なスリックさん。ダヤンのふしぎ劇場の舞台を見ても、ペラッペラな人生を感じてしまう。しかし、ジタンが書き割りの扉を開けて、スリックさんとダヤンを舞台の外の本当の世界に連れ出すと…。
    1 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ