タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

家政夫のミタゾノ

| 2016年 | 324円〜
ポイント
人の家庭を崩壊させて再生する家政夫・ミタゾノの活躍を描く痛快ヒューマンドラマ
見どころ
TOKIOの松岡昌宏が、市原悦子、米倉涼子が演じてきた家政婦とは一味違う男性家政婦を演じる。劇中に登場するお役立ち家事スキル&情報は、すぐに試してみたくなる。
ストーリー
男性ながら家事全般を完璧にこなす一流家政夫・三田園薫。派遣先の家庭に隠された秘密を知った彼は、それを暴くべくわなを張っていく。三田園の行動は家族が再スタートを切るきっかけとなり、結果的にその家庭が抱えていた問題を解決することに。
2017年9月30日 23:59まで配信
(C)テレビ朝日・MMJ

エピソード

  • 現職都知事・小津鮫洋一郎が家族と暮らす自宅に新しい家政婦、花田えみりと三田園薫がやって来る。三田園には家政婦ではなく家政夫、男性という秘密があった。小津鮫家の闇を知った三田園は、あるわなを仕掛け…。
    48 分
  • 「むすび家政婦紹介所」に依頼が舞い込み、女性アナウンサーの木杉舞の家に三田園薫と花田えみりが派遣される。早速仕事を開始するが、三田園が業務の傍ら依頼主の秘密を探り始めると、木杉家の闇が見え始める。
    48 分
  • とくやまグループの社長・徳山康介の家に派遣された三田園薫と花田えみり。メード服に着替えさせられた二人は、大勢の家政婦が掃除をする大広間に連れてこられる。そこでは春日井福子が家政婦の頂点に君臨していた。
    48 分
  • 新婚の勅使河原忠と美津子が暮らす豪華な邸宅に三田園薫と花田えみりが派遣される。美津子が財産目当てで結婚したのではないかと疑う勅使河原の息子の妻が、見張り役も兼ねて三田園たちを雇うことにしたのだが…。
    48 分
  • 「家主夫婦の留守中、掃除と娘の世話を」との依頼を受け、三田園薫と花田えみり安藤家にやって来た。しかし留守だと思っていた家から、男が出てくる。えみりはその男が依頼主だと思い込むが、三田園は男を怪しむ。
    48 分
  • 退職を決意した花田えみりの中学時代の恩師・金森八重子から、むすび家政婦紹介所に依頼が入る。結頼子は三田園薫を八重子の家へ派遣しようとするが、えみりが「この仕事を最後にします」と自ら名乗り出る。
    48 分
  • 三田園薫と花田えみりは老舗干物店の社長・松丸保志宅から依頼を受ける。二人は3日後に控えた法事の準備をするため、住み込みで手伝いをすることになるが、えみりが古い松丸家を「幽霊屋敷みたい…」と怖がり…。
    47 分
  • 三田園薫と花田えみりはカリスマ主婦と呼ばれる富田その子の大きな邸宅に派遣される。その子と息子の毅、そして行方不明の夫が3人で写る写真を見たえみりは、その男性が三田園にそっくりなことに驚がくする。
    47 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ