タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

華麗なる誘惑

| 2015年 | 韓国 | 324円
見放題/ポイント
華麗なるセレブ社会を舞台に描くドロドロ復讐愛憎劇!
見どころ
「ずる賢いバツイチの恋」のチュ・サンウクと「ボスを守れ」のチェ・ガンヒ共演によるサスペンス・ラブストーリー。15年ぶりに再会した幼なじみ3人の行方にハラハラ。
ストーリー
横領の容疑を掛けられた夫が死亡し、共犯の濡れ衣を着せられたウンス。6年間の服役後、シングルマザーとなったウンスは、謎の男に指示され政界の有力者・ソクヒョンの家の家政婦となる。だが、そこには初恋の相手・ヒョンウと親友・イルジュがいて…。
2018年4月9日 23:59まで配信
© 2015-2016 MBC, (C)2015-2016 MBC
  • ウンスは出産直後に夫・ミョンホの死を知らされ、横領の濡れ衣で刑務所へ入れられる。出所から5年、ウンスは娘・ミレと慎ましく暮らしていた。ある日、ウンスは「夫の死に関する秘密がある」という連絡を受ける。
    38 分
  • ヒョンウはイルジュの父親の命令で埠頭へ連れ去られるが、命からがら脱出する。結婚式当日、ウンスはイルジュの結婚式のスタッフとなり、カン家に入り込む。ウンスは謎の男の指示通り、ソクヒョンの書斎へ忍び込む。
    41 分
  • 1999年。国会議員、チン・ジョンギの息子・ヒョンウは、住み込み運転手の娘・ウンスと引かれ合っていた。ある日、ヒョンウの母・ヨンエは、ウンスを息子から遠ざけるため一家を追い出そうと夫に告げる。
    40 分
  • ヒョンウとウンスのキスを目撃し、サンヒはショックを受ける。ウンスはサンヒに謝り、自分もヒョンウのことが好きだと打ち明ける。一方、ジョンギはウンスの父に銀行口座の名義貸しを頼み、ある暗号文書を作成する。
    41 分
  • 誘拐されたウンスを助けるため、彼女の父・チョルスはジョンギの不正を検察に通報する。その頃、ウンスは誘拐犯の隙をついて逃げ出す。ジョンギは無実を信じるヒョンウにある言葉を言い残し、罪を被って身を投げる。
    38 分
  • ヒョンウは父・ジョンギがソクヒョンの裏金の管理を任されていたと聞き、父が死の直前に見ていた暗号の解読を試みる。一方、ウンスはヒョンウからもらったオルゴールをサンヒに託し、一家で町を去ってしまう。
    41 分
  • イルジュとムヒョクの結婚式にスタッフとして参加したウンスは、ソクヒョンの書斎に忍び込み、思いがけないものを発見する。その後、ヒョンウとイルジュのキスまで目撃し、動揺のあまり仕事中にミスをしてしまう。
    38 分
  • ヨンエはソクヒョンの余命が5年だと知る。復讐を確実に成功させるため、ヨンエはイルジュと敵対する異母兄・イルドの側につこうとヒョンウに提案するが、反対される。一方、ウンスは謎の男から電話を受ける。
    41 分
  • ソクヒョンは家族の反対を押し切り、ウンスを家政婦として採用する。部下にウンスの素行を探らせつつ、ソクヒョンは彼女に亡き愛人の姿を重ねる。イルジュはウンスがヒョンウのそばで働くことに不安を抱き…。
    40 分
  • ウンスは傷を負ったヒョンウを発見し、自宅に連れ帰って介抱する。ヒョンウと連絡が取れなくなったイルジュは不安で眠れない夜を過ごす。後日、ソクヒョンはヒョンウに莫大な政治資金の運用を任せたいと伝えるが…。
    41 分
  • ウンスはミョンホとソクヒョンの写真の裏面に、暗号とミョンホの命日が記されているのを発見する。その暗号をメモしたウンスは、ヒョンウに意味を尋ねる。一方、イルジュはヒョンウが自分を裏切った理由を聞き…。
    43 分
  • ウンスは謎の男から手を引くと言うが、娘の身に危険が及ぶと脅される。ちょうどその時、ミレが幼稚園から姿を消し、ウンスは血眼になってミレを捜す。一方、ヨンエはヒョンウを助けてほしいとソクヒョンに懇願する。
    43 分
  • 退院したソクヒョンは認知症の症状をみせて家族を困惑させる。ヒョンウはウンスが家政婦になった理由を聞き、これ以上関わるなと忠告する。ところが、ウンスは自分が手を引けばミレに危険が及ぶと状況を明かす。
    41 分
  • イルジュとヒョンウの関係を知り、激しく嫉妬するムヒョクはイルジュを陵辱する。一方、ミレに電話で呼び出されたウンスとヒョンウは突然襲われ、コンテナの中に閉じ込められる。そのまま二人は海に沈められ…。
    42 分
  • ソクヒョンはヒョンウとウンスを拉致した首謀者を調べさせる。そんな中、ヒョンウはクローン携帯でウンスの通話内容をチェックする。一方、ソクヒョンから裏金の在りかを聞き出したいヨンエはウンスに接近する。
    40 分
  • 2億ウォンをだまし取った濡れ衣を着せられ、ウンスはソクヒョンの部下に監禁される。ひそかに彼女を救出したヒョンウは、自分の家にかくまう。彼はウンスの銀行口座に2億ウォンを入金した人物を捜査するが…。
    41 分
  • イルジュはウンスを食事に誘い、離婚してヒョンウとやり直すと宣言する。ウンスは祝福の言葉を述べるが、ヒョンウの表情は硬かった。その後、謎の男からの電話を受けた彼女は、座標本にたどり着くが…。
    43 分
  • 父の命日に一人で故郷を訪れたウンスの前に、父の墓参りで帰郷していたヒョンウが現れる。誤解が解けた二人はかつて愛を誓った場所で口づけを交わすが、ヒョンウを追って来たイルジュがそれを目撃してしまう。
    38 分
  • ウンスとヒョンウの気持ちを知り、イルジュは手首を切って自殺を図る。罪悪感を抱いたウンスはヒョンウと距離を置こうとするが、ヒョンウは復讐のためにイルジュを愛しているふりをしてきただけだと告白する。
    42 分
  • ヒョンウはイルジュに15年間の正直な気持ちを告白する。だが、イルジュの怒りは収まらず、ヒョンウを脅す言葉を吐いてその場を去っていく。一方、ウンスは連れ去られたミレを捜して工事現場に向かう。
    42 分
  • ヒョンウは復讐の実行を早め、ソクヒョンの裏金について世間に公表しようと証拠資料を撮影する。その頃、ヨンエから連絡を受けたウンスは、彼女に言われるまま暗号文書と座標本を検察に提出することを決意する。
    40 分
  • ヒョンウを危険な目に遭わせていると、イルジュはウンスを責める。そこへヒョンウが現れ、ウンスは悪くないときっぱりと否定する。二人への恨みが募るイルジュは、避けていた夫・ムヒョクに意図的に接近し…。
    40 分
  • イルジュは電話の声の主がイルドではないという証拠を掴む。一方、ヒョンウは家の中から盗聴器を発見し、自分たちの会話が筒抜けだったことを知る。そんな中、ムヒョクは妻の留守中に金庫の解錠に成功する。
    40 分
  • 自分を突き放すウンスのことをヒョンウはいつまでも待ち続ける。ウンスもそんな彼の気持ちを痛いほど分かっていた。そんな中、ヒョンウの下にバイク便が届き、中には思い出のオルゴールが入っていた。
    41 分
  • ヒョンウは15年越しのオルゴールをウンスに贈る。ウンスがオルゴールの引き出しを引くと、中には飛行機のチケットが入っていた。ヒョンウは復讐をやめ、ウンスの家族を連れて外国で暮らそうと提案する。
    42 分
  • 出国が延期になったヒョンウを引き止めようとヨンエは説得するが、復讐はもう忘れようとヒョンウに諭される。ヒョンウとウンスは15年の歳月を埋めるかのように、恋人同士として幸せな時間を過ごしていた。
    39 分
  • パーティーでムヒョクと遊んでいたミレは、彼のジャケットから暗号文書を発見する。すぐにそれを持ち出すミレだったが、そこにイルジュが現れる。イルジュがついたとっさのうそで、ミレはみんなに追い詰められ…。
    40 分
  • ミレの事故の際、ヒョンウと二人きりでいたことでウンスは罪悪感に苦しみ、彼を避けるようになる。そんな中、お見舞いに来たイルジュがミレの病室で怪しげな行動を取っているところをウンスが目撃する。
    40 分
  • ウンスとソクヒョンが事故当日の監視カメラの映像を確認していると、そこにイルジュが駆けつける。その後、イルジュと話したウンスはミレがあの文書を持ち出したと確信し、イルジュへの復讐を決意する。
    40 分
  • ミレの病室を訪ねたヒョンウは付添人から入室を拒まれ、自分をかたくなに避けるウンスの気持ちを知る。その頃、イルジュがウンスの家で必死に文書を探していると、それを見ていたウンスが1枚の封筒を手渡す。
    39 分
  • ソクヒョンは、ヒョンウからウンスに近づくなと警告される。だが、ウンスはソクヒョンを露骨に誘惑。そんな中、ミレの容体が急変する。ヨンエとスミョンはソクヒョンの弱みを突こうと、ウンスを追い込もうとする。
    41 分
  • ヒョンウはソクヒョンに求婚されたウンスを説得しようとするが、ミレの復讐を決意したウンスは故意にヒョンウを突き放す。そんな頃、ウンスの母・ガンジャはプロポーズのことを知って憤慨する。
    39 分
  • ウンスとソクヒョンは全く祝福されずに、身内だけの式を挙げる。ヒョンウはただそれを見ていることしかできなかった。イルジュは式の後、暗号文書が見つからず脅え、脅してでもウンスを追い出すようムヒョクに頼む。
    39 分
  • ソクヒョンに、もうお前に未練はないというウンスの気持ちを伝えられたヒョンウは、激しい憎しみをぶつける。一方、イルジュは、ヒョンウとウンスが現在も愛し合っている証拠を掴もうと画策する。
    41 分
  • イルジュはウンスのわなにはまり、ソクヒョンに叱責され、土下座の屈辱を味わう。謙遜してみせるウンスは、ソクヒョンから自分の妻らしく行動するように諭され、家族の前でも堂々と振る舞うようになった。
    39 分
  • ウンスに会おうとしたヒョンウは、ソクヒョンに見つかり逃亡。ウンスとヒョンウを陥れようとするイルジュは、2人は密会しているのではないかとソクヒョンに吹き込む。わなにはめられた2人は、ミレの病室に向かう。
    40 分
  • イルジュはソクヒョンに追い出され、ムヒョクの実家に行き、そこで酒浸りのヒョンウを目撃。ウンスのために変わり果ててしまった彼の姿に胸を締め付けられる。激怒するムヒョクは、父のスミョンに食ってかかった。
    43 分
  • ウンスとソクヒョンに復讐を試みるヒョンウは、裏金を探し出すという条件でスミョンと手を組む。人が変わったように振る舞うヒョンウが邪魔なムヒョクは、負けたら家から出ていけという勝負を持ち掛けるが…。
    42 分
  • イルジュとソクヒョンの会話を盗み聞きしたウンスは、「青い美しさ」と呼ばれる裏金の存在をヨンエから聞く。その夜、イルドは財団の裏金が全てウンスに相続されることについてソクヒョンに不満を訴えた。
    43 分
  • ヒョンウにひざまずくウンスの映像を見たソクヒョンは、妻の釈放のために、スミョンに大金を渡す。その後、ヨンエとスミョンの関係を疑うソクヒョンは、潔白を主張するヨンエに対し、行動で証明しろと警告する。
    43 分
  • ウンスとイルジュは、暗号文書の原本は黄色い鞄の中だと気付き、先に入手しようと車で急ぐ。また、ウンスは15年前の真相についてイルジュを問いただす。イルジュに家政婦との仲を疑われたムヒョクは実家に戻り…。
    43 分
  • ヒョンウの裏金運用の証拠書類をソクヒョンの書斎で見つけたウンスは、即座にそれを持ち出す。翌朝、ソクヒョンはヒョンウとスミョンを追い詰めようと記者会見を開くが、証拠が消えていることに気付く。
    39 分
  • ソクヒョンとスミョンの家に乗り込んだウンス。すると彼女はヒョンウの部屋に忍び込んで暗号文書を探す。ところが、そこにヒョンウが文書を持って現れ、なぜこれが必要なのかとウンスに迫り…。
    43 分
  • ウンスは復讐のために結婚をしたことをソクヒョンに告白し、暗号文書を見せ、15年前に自分の鞄に文書を入れたのはイルジュだったと明かす。イルジュは文書の件は認めたが、ミレを突き落としたことは否定する。
    41 分
  • ウンスは屋敷に戻るためソクヒョンに話をしに行くが、会うことが叶わず追い返されてしまう。彼女はヨンエから呼び出しを受けて出向くが、そこにはヒョンウがいた。本心ではウンスを忘れられないソクヒョンは…。
    44 分
  • ソクヒョンは病院を訪れ、ウンスに証拠の衛星写真を見せた。ミレは誰かによって突き落とされたのではなく、足を滑らせて階段から落下したと説明。ウンスはその言葉を信じ、屋敷に戻ることにした。
    41 分
  • ヒョンウとの結婚式の動画が流出し、政治生命の危機に陥ったイルジュ。ソクヒョンは次に騒ぎを起こした者は家から追い出すと警告。ヒョンウはテレビのインタビューで「動画を提供したのは自分ではない」と断言する。
    43 分
  • ムヒョクとソナの密会写真を入手したウンスは、イルジュとソクヒョンにそれを渡した。写真の宛名がイルドだったため、ソクヒョンは激怒。そんな中、ウンスは財団とギャラリーの運営をソクヒョンから任される。
    41 分
  • イルドは100億ウォンをウンスに奪われたとソクヒョンに暴露する。するとウンスは金は地下金庫にあると答えてごまかそうとするが、確認したいと言い張るイルドやソクヒョンと共に金庫に向かうことになった。
    44 分
  • ソクヒョンはヒョンウに殺人教唆の容疑で告発され、港で撮影された動画が決定的な証拠となり、拘置所に収監される。すると反撃を狙うソクヒョンは、人質としてヨンエを家に留めておくようイルジュに指示を出す。
    42 分
  • ウンスから呼び出されたイルジュは、自分の部屋にムヒョクがソナと一緒にいるのを目撃。プライドが傷ついた彼女は弁明も聞かず彼を家から追い出す。一方、スミョンはヒョンウを狩猟に誘い、猟銃を突きつける。
    44 分
  • 拘置所に戻らざるを得なくなったソクヒョンの元へ、ある男が面会に訪れる。一方ムヒョクの不倫報道で渦中の人となったイルジュは、テレビの番組内で夫の不倫について涙ながらに語り、国民の支持を取り戻す。
    41 分
  • イルジュと共謀して1200億ウォンの裏金を手に入れたヒョンウに対し、スミョンは金を横取りしたのではと疑う。一方、面会に訪れたヒョンウから全てを明かされたソクヒョンは、娘の裏切りに大きな衝撃を受ける。
    45 分
  • ウンスがソクヒョンと夫婦生活を送ることに我慢が限界に達したヒョンウは、復讐から手を引くよう彼女を説得した。しかし、ウンスはヒョンウへの思いを抑えながら、「私はもう女ではない」と彼を拒む。
    40 分
  • レストランで倒れ病院に運ばれたイルジュに残酷な言葉を言い放つソクヒョン。イルジュはヒョンウが今もウンスを愛しており、自分は利用されただけだと父に訴える。これ聞いたソクヒョンは、ウンスへの疑念を抱く。
    43 分
  • 奪った裏金を手にヒョンウが財団の金庫の前に現れ、駆け付けたウンスは彼をソクヒョンのわなから守るため、身代わりとなり金庫に監禁される。金庫の中を見たソクヒョンは、ヒョンウではなくウンスがいることに驚く。
    44 分
  • イルジュは再び力を得るためにムヒョクをあざむいて復縁を果たす。ソクヒョンとの約束を守り、家に戻る許しを得たイルジュだったが、ミレが目覚める可能性があることを聞いて動揺し、衝撃の事実を口にする。
    45 分
  • ミレの指が動いたと聞いて病院を訪れたソクヒョン。イルジュの罪を隠蔽したことを謝罪し、離婚を考え直すようウンスを説得するが冷たく突き放される。一方で、ミレが目覚めることを恐れたイルジュが画策に動く。
    43 分
  • ウンスを探して街をさまようソクヒョン。電話を受けたウンスはソクヒョンを迎えに行き、彼の認知症が再発したことに気付く。これを聞いたヨンエは、決して病気のことをヒョンウに知らせるなとウンスに忠告する。
    42 分
  • 再びウンスに謎の男から電話があり、暗号文書を見つけたらイルジュがミレを突き飛ばした証拠を差し出すと言われる。そんな中、謎の男の正体を探っていたヒョンウは、スミョンの携帯のデータから決定的な証拠を掴む。
    43 分
  • 暗号文書の在りかを聞き出すため、ヒョンウの反対を押し切ってウンスはソクヒョンと旅行に出た。残されたヒョンウはウンスの元夫・ミョンホについて調べ、彼の学歴が全て偽造されていたことなどを突き止める。
    42 分
  • ウンスはソクヒョンの認知症を利用して彼から暗号文書の在りかを聞き出そうとする。ミョンホのことを調べていたヒョンウは、次々と明らかになる彼の実像に驚く。ソクヒョンもまた、ミョンホのある事実を突き止める。
    41 分
  • スパイの存在に感づいたソクヒョンはスミョンとヒョンウをわなに掛ける。一方、ヒョンウはソクヒョンを窮地に追い込むため裏金に関するイ室長との会話を盗聴しようとするが、そこにウンスが現れ、ソクヒョンを救う。
    43 分
  • 真夜中の寝室に忍び込んだヒョンウは、眠っているソクヒョンに手錠を掛ける。ソクヒョンは殺されると覚悟を決めるが、ヒョンウは踏みとどまり、「ウンスを幸せにしてほしい」と言い残して去る。
    43 分
  • ソクヒョンはヒョンウを監禁し、スミョンには彼は死んだと告げる。ヒョンウを心配するウンスは手掛かりを得て、ようやく別荘に拘束されているヒョンウを救出。彼はすぐにスミョンを告発すべく検察庁に向かうが…。
    41 分
  • ソクヒョンは自身とイルジュの罪を公表するため記者会見を開いたが、突然イルジュがソクヒョンの認知症を明かし、この会見は仕組まれたものだと主張。ショックを受けたソクヒョンは心臓発作で倒れてしまう。
    45 分
  • ウンスはミレの事件についてチョ部長が法廷で証言することをイルジュに告げ、近いうちに告訴すると言い放つ。ヒョンウはソクヒョンの死因を不審に思い、スミョンが手を下した証拠を探すようイルジュに求める。
    42 分
  • ウンスの無実を証明しようとヒョンウは奔走するが、スミョンに証拠を捏造され、イ室長に助けを求める。一方、ウンスが釈放されたことを知ったイルジュは自らの罪が露呈することを恐れ、ミレの病室へと向かう。
    41 分
  • ウンスの元夫・ミョンホことソノは、もう一つの名であるブライアン・ムンとして韓国に戻っていた。ヒョンウがソノに襲われている現場に現れたウンスは、元夫との再会に衝撃を受け、その場に倒れ込んでしまう。
    42 分
  • ソノの居場所を突き止めたヒョンウは警察と共に逮捕に向かうが、後から駆け付けたウンスをソノが人質に取って逃亡する。一方、がんで余命幾ばくもないヨンエは、最後の力を振り絞ってスミョンへの復讐に動き出す。
    43 分
  • ウンスを救うために計画を台無しにしたとヒョンウを責めるヨンエ。しかし、ヒョンウは全ての原因は母にあると責め、ヨンエを動揺させる。一方、スミョンが父殺害の黒幕であると知ったイルジュの胸中は複雑だった。
    42 分
  • ヒョンウはソノをスミョンの悪巧みから救い、ウンスの疑いを晴らすためスミョンを捕らえる協力をしてほしいと頼む。ソノは冷たく拒否するも頭から離れないウンスの言葉に悩み、ひそかにミレに会いに行く。
    40 分
  • ミレを誘拐したスミョンは、ウンスにソクヒョン殺害の罪を認めるよう脅迫する。しかし、イルジュはスミョンを裏切り、ミレではなく別の子を連れてきていた。やがて殺人の嫌疑を掛けられたウンスの公判が開廷される。
    39 分
  • スミョンたちに実刑判決が下され全てが解決したが、復讐を果たしたウンスとヒョンウに笑顔はなかった。これ以上一緒にいても幸せにはなれないことを互いに悟って別れを選ぶが、2人は3年後に偶然再会を果たす。
    42 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ