タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

銀魂.

| 2017年 | 108円
ポイント
何でもアリの江戸の町に舞い降りた、笑うラストサムライ、坂田銀時!
見どころ
笑えて、泣けて、心温まる、銀さんと仲間たちの生き様、得とご覧あれ!
ストーリー
天人(宇宙人)が来襲して、価値観が変わってしまった町、江戸。宇宙人や高層ビル、バイクなど何でもありの世界で変わらない「魂」を持った最後のサムライがいた。男の名は坂田銀時。いい加減で無鉄砲、でもキメるところはさりげなくキメたりして…。
2019年3月31日 23:59まで配信
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス   【提供:バンダイチャンネル】

エピソード

  • 稽古に励む幼い銀時と、それを笑顔でいなす松陽。松陽はこれからの銀時に対して、「あること」を楽しみにしていると告げる。それから時が経ち、銀時は松陽に瓜二つの「虚」と対峙することになる。
    24 分
  • 銀時と桂は今井信女から、「虚」はアルタナによって生まれた「宇宙で最も危険な生物」であり、吉田松陽は虚と同じ存在であることを聞かされる。一方、虚は元老院を失った春雨を手なずけようとしていた。
    24 分
  • 神楽の後を追い、快援隊や鬼兵隊の残党と合流した万事屋一同。地球を出発した銀時たちを待ち受けていたのは、喜々の軍勢だった。それをあっさり撃退した銀時たちに、万斉は自ら 「秘密の場所」を教える。
    24 分
  • 神楽の故郷・烙陽に降り立った銀時たちを待っていたのは、虚に率いられる春雨の猛攻だった。銀時、桂、坂本の奇襲により辛くも窮地は脱したが、散り散りになった3人の前に「三巨星」と呼ばれる猛者が立ちはだかる。
    24 分
  • 范堺に掌握されてしまった快援隊船団。坂本と陸奥は、范堺を見つけるため、そして操られた船員たちを助けるため、自ら快臨丸内を詮索することに。そして2人は、操られた船員に襲われている喜々を助ける。
    24 分
  • 攘夷戦争時代、銀時と馬董は一度だけ戦場で刀を交えていた。馬董は銀時との再戦を待ちわびていたが、覚えていた容姿は銀時とは似ても似つかぬ姿。彼が捜していたのは、銀時に憧れ舎弟になった「パクヤサ」だった。
    24 分
  • かつて攘夷戦争を共に闘った銀時、高杉、桂、坂本が再び戦場に集った。劇的な再会になるかと思いきや、4人は顔を合わせるなり罵声を飛ばし合う。そこへ、虚率いる奈落・春雨の軍勢が襲い掛かり…。
    24 分
  • 自らの父親である星海坊主に、殺意を込めた拳を振り上げる神威。宇宙最強の親子喧嘩に発展した二人の激闘はもはや誰にも止められないように見えたが、彼らの家族である神楽は身をもって戦いを諌めようとする。
    24 分
  • 神威は神楽に、母・江華がアルタナの暴走を受けて生まれた変異体だったこと、そして母を殺したのが父の「星海坊主」だったことを告げる。家族4人で暮らしていた頃、神威は江華の苦しみを知ってしまい…。
    24 分
  • 満身創痍で倒れた星海坊主に襲い掛かる神威。そこへ銀時が現れ、本当の名前を思い出せと語りながら木刀を抜く。銀時が神威の圧倒的な力に押される一方で、神威自身は違和感を持ちながら闘っていた。
    24 分
  • 妹・神楽の拳の前に倒れた神威は、銀時たちとの戦いで知った己の弱さ、そしてその先に見えた本当の強さを求め、再び海賊へと戻っていく。一方、同じく戦線を離脱していた高杉たちは朧と対峙していた。
    24 分
  • 銀時たちと松陽が出会う少し前のこと。松陽に命を救われ、「松下村塾」創設を共にした一番弟子の朧だが、複雑な思いを抱えていた。高杉との死闘で散った朧は、吉田松陽の過去と虚の恐るべき計画を明かす。
    22 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ