タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
木曜日更新 十一占配信中

うらら迷路帖

| 2017年
見放題
占い×おんなのこ♪占い師を目指す少女たちが繰り広げる青春ストーリー。
見どころ
はりかもの同名4コマ漫画を原作とした日常系ファンタジー。笑いあり、友情あり、ほろりあり占い師見習いの少女達のちょっと不思議で賑やかな日常にほっこり癒されるはず。
ストーリー
「うらら」と呼ばれる女だけの占師の町・迷路町。ある目的を持ってこの町にやって来た山育ちの少女・千矢は、真面目な紺、西洋趣味の小梅、人見知りなノノらと出会っていく。そして、彼女らと一緒に過ごす、千矢の楽しいうらら見習いの日々が始まる!
2019年12月31日 23:59まで配信
(C)はりかも・芳文社/うらら迷路帖製作委員会

エピソード

  • 不思議な力を操り、人々に道を示す「うらら」と呼ばれる占い師が集まる町・迷路町。山育ちで一般常識のない女の子・千矢は、同い年の少女・紺と小梅、人見知りなノノと共に、占い処・棗屋で4人での生活を始める。
    24 分
  • 占い師・うららになるべく修行を始めた千矢。彼女が迷路町に来た1番の目的は、母親を探すことだった。母親の顔すら知らないが、どうしても探したい千矢は、伝説の一番占を目指そうと決意する。
    24 分
  • 棗屋の先生・ニナのお使いで占物屋・弁天にやって来た4人。店内の珍しい品々を見ていたが、いきなり現れた店主の弁天に驚いて水晶玉を落として割ってしまう。弁天はニヤリと笑い、4人に店の手伝いを命じる。
    24 分
  • 急な夕立で、古いお堂へ雨宿りに入った千矢たち。その上、茶碗や手鏡が割れたり、鼻緒が切れたり、黒猫が群がったりと悪いことの予兆、凶兆が重なっていた。さらに悪いことが起こるのではと想像する4人だったが…。
    24 分
  • うららたちが白無垢を身にまとい、神様の花嫁候補として迷路町を練り歩く白無垢祭の日。棗屋の見習い4人もおめかしして町へ繰り出すが、サービスで出されたお神酒の匂いだけで千矢が酔っ払ってしまい…。
    24 分
  • 恋愛小説に感化された小梅たちは、大人の恋の話をしていたが、先生のニナが自分で自分の恋愛運を占っているところを目撃してしまう。いたたまれなくなった4人は、ニナの運命の人を探すべく振り子占いを試すことに。
    24 分
  • 占いの初めに唱える言葉・祝詞を暗記することになった見習いうららの4人。だが、大量にある祝詞を覚えるのは優秀な紺でも厳しいようで、全員が悪戦苦闘。一方、小梅は幼い頃、魔女に会ったことがあると言い…。
    24 分
  • 迷路町の外れで迷ってしまい、闇うらに絡まれていた千矢は、二番占の女性・時江に助けられる。棗屋に送ってくれるという時江に付いて行くことになった千矢は、彼女にすっかり懐くが、時江は紺の母親だった。
    24 分
  • 九番占への昇格試験の日。千矢たち棗屋の4人はチームを組み、地下迷路に挑む。迷路に隠された3本の鍵矢を手にしたチームだけが九番占に昇格できるが、入り組んだ道やわなが行く手を阻み、なかなか厳しい試験で…。
    24 分
  • New
    千矢とくろう、時々涙
    床から伸びてきた黒い手に捕まり、千矢は不気味な空間に閉じ込められてしまう。壁には目玉のような模様が描かれており、謎の声が千矢に向かって囁く。その声の主たちは千矢を「裏切り者の娘」と言って襲い掛かり…。
    24 分
  • キャッチーなシーンと簡潔な情報で、作品の世界観やテイストをぎゅぎゅっと凝縮している予告編。あなたの感性との合致度は何パーセント?「あれ?」「おー!」などと興味を持ってもらえたら予告編冥利に尽きます!
    1 分
次回2017/03/30更新

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ