タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
水曜日更新 最終話配信中

A LIFE ~愛しき人~

| 2017年 | 324円〜
ポイント
木村拓哉主演!一途に患者と向き合う外科医と、その周囲で起こる出来事を描く
見どころ
浅野忠信、竹内結子、松山ケンイチ、及川光博ほか、豪華俳優陣が共演。命、愛、友情、プライド、嫉妬などが複雑に絡み合う深いドラマ性から目が離せない。
ストーリー
外科医・沖田一光は10年ぶりに壇上記念病院へ戻ってきた。心臓疾患で倒れた院長・壇上虎之介の手術を任されたためだ。病院に迎え入れられたものの、結婚したかつての恋人と親友、経営方針をめぐる対立など、院内にはさまざまな思いや因縁が渦巻いていた。
2017年12月31日 23:59まで配信
(C)TBS

エピソード

  • 壇上記念病院院長・壇上虎之介の手術を任された外科医・沖田一行は、シアトルから10年ぶりに東京へ戻ってきた。だが、虎之介の娘で小児外科医の深冬とその夫で副院長の壮大は、沖田を再び迎え入れることに戸惑う。
    69 分
  • 壮大に頼まれ、深冬の手術をするため壇上記念病院に残ることにした沖田だが、深冬の病状の深刻さに考え込む。一方、井川は院長に頼まれ森本という和菓子職人の患者を担当することになり、大動脈瘤の手術に挑むが…。
    60 分
  • 精力的に論文を書こうとする深冬は、沖田に小児外科の認定を目指していることを話す。ある日、腹痛を訴える女の子がやって来る。ほかの病院で心因性と診断されたというのだが、深冬は手術することを決める。
    46 分
  • 壮大は院長に内緒で片山関東病院との提携話を進めようとしていた。壮大から難易度の高いオペを片山関東病院で行ってほしいと頼まれた沖田は、由紀をオペナースとして連れていくことを条件に引き受けるが…。
    46 分
  • 深冬が倒れ、病気の進行を目の当たりにした沖田と壮大。手術の方法が見つけられない沖田を責める壮大だが…。一方、関東医師会の事故調査委員に選ばれた羽村は、調査対象に恩師・山本の名前を見つける。
    46 分
  • 深冬に病状を知られたというのに、有効な手術の手立てを見いだせずにいる沖田。壮大と深冬の間にもぎこちない空気が漂っていた。そんな時、壇上記念病院の顧問弁護士・実梨の父親が救急で運び込まれる。
    46 分
  • 進む病状に不安を募らせる深冬は、いまだ完治させるオペ方法を見つけられない沖田にある提案をすることに。だが、それは沖田には到底受け入れられないものだった。しかし、決意の固い深冬は壮大に同意を求め…。
    46 分
  • 深冬の腫瘍のことを知らされた父・虎之介は激怒し壮大と沖田を責め立てるが、手術方法を見つけていた沖田は大丈夫と言い切る。沖田が深冬の手術の準備を進める中、父・一心が心臓を患い倒れてしまう。
    46 分
  • 深冬の脳腫瘍が出血し、早く手術方法を見つけていればと悔やむ沖田。一方、現職大臣の難しいオペの相談を持ち掛けられた壮大は、日本初となるアプローチで行うことを決め、成功したら深冬のオペをすると宣言する。
    55 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ