タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

美女の誕生

| 2014年 | 韓国
見放題
裏切った夫に復讐するため、ぽっちゃり主婦が全身整形で完璧美女に大変身!
見どころ
「ずる賢いバツイチの恋」でコミカルな味を見せたチュ・サンウクが復讐劇に協力する男性に扮し、甘い魅力を発揮。整形美女を演じたハン・イェスルとの恋模様に注目だ。
ストーリー
大柄で冴えない主婦のグムランは、ある日、夫ガンジュンの浮気を知る。絶望した彼女は車ごと海に落ち、自殺として処理される。だが彼女は生きていた。グムランはテレビの変身番組で知られる男性テヒの下に押し掛け、全身整形で美女に生まれ変わるが…。
2018年2月9日 23:59まで配信
©SBS

エピソード

  • 完璧な美貌を持つサラは、偶然に全身整形に挑戦する番組を見て、太ったクムランの姿に同情する。番組でクムランが脱落してかわいそうに思ったサラは、テレビ局に電話をかけてクムランを優勝させてほしいと言うが…。
    63 分
  • カンジュンとチェヨンの結婚発表の記者会見をTVで見てショックを受けたサラは、テヒの書斎でテヒとチェヨンが一緒にいる写真を発見した。カンジュンとチェヨンの結婚を防ぐため、サラとテヒは意気投合する。
    66 分
  • チェヨンはサラに会い、クムランが自殺してカンジュンが自分のために糟糠の妻も捨てたと話す。深く傷ついたサラは再びカンジュンを誘惑して一緒にドライブをするが、その最中に事故当時の記憶を思い出す。
    64 分
  • 自分の事故に疑問を持つサラにテヒは、真実を知れば苦しいだけだと言うが、サラは「自分の死に陰謀があるのに見過ごすことはできない」と返す。テヒは幼い頃の「事故」のトラウマに苦しんでいたのだった。
    64 分
  • テヒはチェヨンとカンジュンとの結婚を反対するが、カンジュンを愛するという彼女の言葉にこれ以上あらがえない。サラはテヒに「美貌だけで勝負したために計画に失敗した。ほかの自分だけの武器で復讐する」と言う。
    64 分
  • サラはカンジュンの会社を訪ね、カンジュンに「あなたと交際したい」と言う。会社でサラと出会ったチェヨンは、「カンジュンと離婚させる」と告げられ驚愕する。サラは、仕返ししている気分は最高だとテヒに話す。
    64 分
  • サラはカンジュンがクムランの土地を狙って結婚したという事実を知り、夫の家族にも復讐を誓う。テヒと共にひそかに夫の実家に侵入し、口紅で鏡に「サ・クムランを殺したことを知っている」と書き殴る。
    65 分
  • サラは自分が質屋に預けた結婚指輪をテヒが引き取ってきたのを知って感動する。サラとテヒは互いに距離を縮めていく。一方、チェヨンはカンジュンに女がいることをジフンに告白し、自分が必ず捜し出すと言う。
    65 分
  • カンジュンは警察から「サ・クムラン殺人の疑いで告発された」と出頭を命じられる。サラはテヒの助けで身分ロンダリングをしてHBSの番組に出演することになった。一方、チェヨンはサラへの復讐を決意する。
    65 分
  • テヒはジフンからサラの誕生日を聞いて彼女に豪華なプレゼントを贈り、デートをする。サラはスーパーの試食とタイムセールに喜ぶおばさんぶりを発揮し、「サラとクムランのどっちを好き」と彼に聞いた。
    66 分
  • テヒは病院に閉じ込められているヨオクを助けた。サラはお返しとしてマンドクと面会し、ドングルの生存を伝える。一方、テヒはミニョクに自分がドングルであると宣言し、焦ったミニョクは臨時役員会を開く。
    66 分
  • テヒはサラの誕生日に最高のデートを計画するが、サラのおばさんのような行動に怒りを露わにした。サラはテヒに、自分が中年のように振る舞うため腹が立つのではないかと尋ね、2人の間に葛藤が生じる。
    65 分
  • サラではなくグムランとして好きだとテヒは告白。サラとテヒは互いの気持ちを確認する。ジョンシクはグムランへの罪悪感を覚えビルをヨオクに返そうとするが、チェヨンがガンジュンの印鑑を盗み、事態は一変する。
    66 分
  • サラとテヒが親密な関係だと知ったガンジュンはサラの部屋を漁る。ミニョクはマンドクを釈放させて家に連れ戻し、テヒから遠ざけようとする。一方、チェヨンはこれまで起きた事態が仕組まれたことだと気付く。
    65 分
  • グムランにピーナツアレルギーがあると知ったチェヨンは、「シェフの誕生」の料理対決のお題をピーナツ料理にし、サラに試食させる。一方、ガンジュンはチェヨンがグムランの死を怪しんでいることに気付いた。
    66 分
  • グムランは生きているのかとヨオクに尋ねられたテヒは「グムランに会わせてあげる」と言い、「シェフの誕生」の収録現場にヨオクを連れていく。テヒはまた、サラが対決で作ったおにぎりの商品化を決意する。
    64 分
  • チェヨンはガンジュンを焚きつけ、サラとグムランが同一人物であることに気付くよう仕向ける。一方、テヒのプロポーズを受けて悩んでいたサラは、ヨオクに助言をもらい、テヒとの結婚を決意する。
    64 分
  • チェヨンはマンドクを利用し、テヒとサラの結婚を阻止しようとする。一方、サラの正体を知ったガンジュンは、ミニョクにサラが身分を詐称している事実を伝え、それがテヒの主導によるものだと明かす。
    66 分
  • 何者かに呼び出され暴行を受けたテヒが意識不明となり病院に運ばれる。マンドクは病院へ急行し、「テヒに危険が及んだのはサラのせいだ」と責めた。ジフンは病室から追い出されたサラを見て心を痛める。
    66 分
  • チェヨンとガンジュンの離婚を知ったヨオクは、サラを心配して携帯電話にグムランに宛てた伝言を残す。一方、サラはテヒと距離を置くためミニョクの進言どおり、モデル契約をして海外への留学を決意する。
    68 分
  • サラがミニョクと契約を交わしたことを知ったテヒはサラを責めるが、冷たく突き放される。やけになったテヒは新しいシェフを雇って再びウィナーフードの商品開発に乗り出す。一方、チェヨンはサラを陥れようと動く。
    67 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ