タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

二人の女の部屋

| 2013年 | 韓国 | 324円
ポイント 1話無料
友人だった2人の女がある事件をきっかけに、愛と地位を巡って繰り広げる壮絶な復讐劇
見どころ
ドロドロの復讐劇で、前半は奪われる立場だったヒロインのギョンチェが、後半は反撃に出てヒスを追いつめていく姿が痛快。ヒスの徹底した悪女ぶりには驚かされる。
ストーリー
貧しい家のヒスは義父を過って死なせ、郊外の道路に遺棄する。ホテル副社長のギョンチェはその遺体をひいて、自分がはねたと思い込む。被害者の娘となったヒスは、人の好いギョンチェを利用して彼女の家に入り込み、やがて彼女の恋人や仕事を奪っていく。
ここがポイント!
#31~#60は3/15(水)、#61~#90は4/15(土)、#91~#119は5/15(月)更新予定。
2018年5月14日 23:59まで配信
(C)SBS

エピソード

  • 無料 
    ホテルで契約社員として働いていたヒスは客とのトラブルが原因で解雇されてしまう。一方、モナリザホテル社長、ミン・ドンチョルの長女で副社長のギョンチェは、同ホテルの総支配人・ジソプとひそかに交際していた。
    36 分
  • ヒスは解雇の撤回をちらつかせるキム部長に誘われ、モナリザホテルでベッドを共にする。しかし解雇は撤回されず、打ちひしがれたヒスは家に帰る途中、走ってきたギョンチェとぶつかり、バッグを取り違えてしまう。
    36 分
  • 就職先にモナリザホテルを選んだヒスは、面接でキム部長との一件を非難され、衝撃で倒れそうになるが、ジソプが彼女を助ける。一方、レストランに就職するため帰国したスヒョクは、空港でギョンチェを待っていた。
    38 分
  • ギョンチェは自分の起こした交通事故の被害者・ギマンが即死したと聞かされ、ショックを受けて罪の意識にさいなまれる。一方、スヒョクは祖母・ヘグムのいるモナリザホテルのレストランに現れ、非常識な行動を取る。
    37 分
  • ギョンチェはギマンの葬儀に向かい、ヒスと母親のボクチャに謝罪し、自分が力になれることがあれば迷わずに連絡してと言いヒスに名刺を渡す。一方、ドンチョルはジソプが手際よく事故を処理したことを高く評価した。
    37 分
  • 母・オクソンからギョンチェは、遺族に「事故について一切口外しない」との念書を書かせるように言われる。しかし、困っているヒスとボクチャの姿を見て彼女たちを助けたいと思い、住む家を何とかすると申し出る。
    38 分
  • ヒスは借金取りたちに揉みくちゃにされ、転倒して頭にけがを負う。そんな中、父を失くし生活に困っているヒスたちを哀れに思ったギョンチェは、両親にヒスとボクチャを自宅の空いた部屋に住まわせたいと言う。
    37 分
  • ギョンチェがモナリザホテルのレストランのシェフに解雇を言い渡す。その姿を見たスヒョクは彼女に失望する。しかし、突然倒れたシェフを一緒に病院に運ぶことになり、スヒョクはギョンチェの優しさに気付く。
    38 分
  • スヒョクこそ自分が捜していたシェフであることを知ったギョンチェだが、相変わらず予測不能な彼の行動に戸惑う。ジソプは社長・ドンチョルの運転手をしている父・ビョングクの社長に対する卑屈な態度にいら立つ。
    39 分
  • スヒョクはギョンチェとジソプが内緒で交際していることを知り、すっきりしない。一方、ドンチョルがヒスからプレゼントされた化粧品を使う姿を見たオクソンは、腹を立てて化粧品を全部捨ててしまう。
    37 分
  • ジソプは自分の父親であるビョングクに冷たく対応する。そんな2人の姿をスヒョクが目撃する。一方、ギョンチェはホテルのフロントで、騒ぎを起こした客に冷静に対応するヒスの姿を見て感心する。
    38 分
  • ギョンチェとジソプの仲は次第に深まっていくが、2人の関係を知らないドンチョルは、娘には自分の選んだ相手と結婚してほしいと願っている。そして、ギョンチェに先延ばしにしていた見合いの席に出るよう強要する。
    36 分
  • ヒスは、前の職場の同僚・ジェハにモナリザホテルに勤務するいとこがいることを思い出す。そして、ジェハの機嫌を取って自分が就職希望者のブラックリストに入っているかどうかを確認しようとする。
    39 分
  • スヒョクは、自分がホテルに恋人を連れ込んでいるといううわさが広がっていることを知り、吹聴した犯人はジソプに違いないとにらむ。オクソンはウンチェに、ヒスが福祉施設に迎えに来たのか確認しようとするが…。
    37 分
  • ヒスは正社員としてモナリザホテルに特別採用されたが、彼女を快く思っていないオクソンは激怒してギョンチェとドンチョルに不満をぶつける。ヒスは一般採用された新入社員に交じって新入社員研修を受けるが…。
    38 分
  • ジソプは、ヒスが研修中に酔っ払った客に捕まって飲酒を強要されているところを目撃して助ける。そんなジソプの姿にヒスはますます引かれていく。同時に、ギョンチェに対して嫉妬心が芽生え始める。
    38 分
  • ジソプはビョングクから「ギョンチェは諦めろ」と言われる。しかし、納得できないジソプはヒスのいる前でギョンチェにプロポーズし、ギョンチェはヒスに「2人の愛の証人になってほしい」と頼む。
    38 分
  • 仲良く料理を作るスヒョクとギョンチェの姿を前に、ジソプは2人のことが気になって仕方がない。ギョンチェが料理をする時に外した指輪をなぜかスヒョクの机で見つけたジソプは、スヒョクに詰め寄るが…。
    38 分
  • ギョンチェは「付き合っている人がいる」とドンチョルに打ち明け、顔合わせの席を設ける。ビョングクはジソプに見合いの約束を取り付けたと言うが、彼は気が進まない。ヒスはジソプとビョングクが親子だと知り…。
    38 分
  • ギョンチェの言う、会わせたい人とはジソプのことだと知ったドンチョルは、ジソプに「ギョンチェは財閥のヨンイングループに嫁ぐから別れろ」と告げた。一方、ギョンチェはジソプから連絡が途絶えて苦しんでいた。
    38 分
  • ヒスはジソプとギョンチェがいる前で、ジソプと父親のビョングクの話をほのめかす。その後、ジソプに約束をすっぽかされ腹を立てたヒスは、ドンチョルに自分の運転手がジソプの父親だと知れるよう仕向ける。
    36 分
  • ジソプは自分の父がドンチョルの運転手・ビョングクであることが明らかになると、ギョンチェに別れを切り出す。しかしギョンチェは、結婚に反対する父・ドンチョルが認めてくれるまで結婚を保留しようと言う。
    38 分
  • スヒョクとギョンチェの親しげな姿を見たヘグムは、スヒョクに2人の関係を問いただす。そしてギョンチェの父・ドンチョルと、スヒョクの亡くなった父親の話を持ち出し、ギョンチェだけは絶対に駄目だと反対する。
    37 分
  • ギョンチェがリゾート開発用地の購入のため農家を訪れ、農家の主人が振り回した棒で頭を殴られて病院に運ばれる。一方ドンチョルは、ギョンチェに同行しなかったジソプが反社長派のオ理事と一緒にいる姿を目撃した。
    37 分
  • 今すぐ辞表を書いて出ていけとドンチョルはジソプに迫る。苦悩するジソプは気を失うまで酒を飲み、ギョンチェはそんな彼を介抱した。ヒスはドンチョルに、ジソプとギョンチェが一夜を共に過ごしたことを密告する。
    36 分
  • オ理事と手を握ったジソプはドンチョルの辞職勧告を拒否し、オ理事も拒否権を行使するとドンチョルに告げる。一方、ドンチョルの家にヒス親子を訪ねたジェシクは、ボクチャに意味深長な言葉を残して去った。
    37 分
  • ヒスはヘグムの泊まっている客室に忍び込み、彼女の正体を探ろうと物色する。オクソンは、ボクチャが店を明け渡す日にギョンチェが訪ねていた事実を突き止めた。一方、ジソプのミスで晩餐会の招待客が倒れてしまう。
    37 分
  • スヒョクは自分の無実を信じてくれないギョンチェの態度に傷ついた。ギョンチェへの嫉妬がエスカレートするヒスは、同乗した車内でギョンチェとジソプの仲むつまじい姿を見て車を飛び出してしまう。
    36 分
  • ギョンチェは監視カメラの映像を見てジソプとヒスがうそをついていることを確認し、戸惑いを隠せない。スヒョクを疑ったことを申し訳なく思ったギョンチェは彼に謝罪し、これで2人の間の確執は解消した。
    36 分
  • オ理事は、副社長を信任するか否か決議案を提出すると言いドンチョルとギョンチェに圧力を掛けた。スヒョクは自信なさそうなギョンチェを叱咤する。一方、ヒスはリゾート用地買収の件にヘグムが絡んでいるとにらむ。
    36 分
  • スヒョクはジソプとヒスの関係が怪しいことをギョンチェに伝えようとするが躊躇する。ジソプもギョンチェと親密になっていくスヒョクを警戒していた。一方、ヒスはヘグムとの取り引きに成功する。
    37 分
  • ジソプとヒスが同じ客室から出てくるところを目撃したスヒョクは、ジソプに2人の関係を問い詰め、「ギョンチェを悲しませるな」と殴ってしまう。ドンチョルの信頼を得たヒスは、新人から一気に支配人に抜擢される。
    37 分
  • 友人のヒスを疑い自己嫌悪に陥っているギョンチェにスヒョクは、友達であっても真実を直視すべきだと助言する。ギョンチェの起こした交通事故を調べていたオクソンは、監視カメラにヒスの顔が写っていることを知る。
    37 分
  • ギョンチェはジソプと彼の両親に挨拶に向かうが、家の前まで来た時、ジソプにヒスから電話が入り、ジソプはその場から立ち去る。一方、ギョンチェは実家の家政婦だったチャンスクがジソプの母親だという事実を知る。
    36 分
  • ヒスの行動に腹を立てていたギョンチェは我慢できず、家を出て行けとヒスに言ってしまう。オクソンはジェシクに現金入りの封筒を渡し、ヒスがギマンを殺して交通事故に見せかけて遺体を捨てた証拠がほしいと迫る。
    38 分
  • ヘグムはドンチョルが裏金工作をしている事実を掴み、裏金を記載した帳簿を入手すべくドンチョルの家に住むヒスに帳簿を探すよう求めた。一方、ヒスの妊娠がうそだったことが分かり、ジソプはヒスに別れを告げる。
    36 分
  • 自分を相手にしないヒスに怒ったジェシクは、オクソンにギマン殺害の証拠写真を渡し、ヒスにも同じ写真を送る。不安が募るヒスはボクチャに、ギマンは交通事故で死んだのではなく自分が殺害したのだと告白した。
    36 分
  • ドンチョルの家で火事が発生し、炎の中で倒れたオクソンが病院に運ばれる。家には誰もいないはずで、証拠写真だけを燃やせたと思っていたヒスは、オクソンが集中治療室に入ったと聞いて激しく動揺する。
    37 分
  • オクソンの意識が一時戻ったという話を聞いて、動揺を隠せないヒス。ギョンチェの頼みでオクソンの病室を訪れたヒスは、意識のないオクソンに「お願い、このまま目を開けないで」と語り掛ける。
    37 分
  • オクソンは意識を取り戻さないまま死亡した。放火の可能性を疑うギョンチェは、再捜査を消防署に依頼する。ヒスはヘグムに、手に入れたドンチョルの裏帳簿を渡す代わりに平倉洞にあるドンチョルの家を要求した。
    36 分
  • 犯行を自白するよう詰め寄るギョンチェに対し、ヒスは逆上して怒鳴り散らす。ギョンチェはヒスの本当の姿を見て衝撃を受ける。一方、ジソプはオ理事からドンチョルの秘密帳簿を受け取り、検察に告発した。
    37 分
  • モナリザホテルの理事会で、ギョンチェの副社長解任が採決された。会社を追い出されたギョンチェはヒスへの復讐を誓う。一方、ドンチョルの面会に訪れたヘグムは、自分はチン・ミョンソプの母だと名乗る。
    37 分
  • 新しく副社長の座に就いたのはヒスだった。ギョンチェはスヒョクの助けもあり、モナリザホテルの厨房で働くことになる。ジソプはギョンチェと交際していることがオ理事の怒りを買い、総支配人に戻れないでいた。
    37 分
  • ヒスとジソプが同じベッドにいるのを目撃し、ショックを受けるギョンチェ。泥酔するまで酒を飲み、心配して迎えに来たスヒョクの家で朝まで眠った。それを知ったジソプは、これ幸いとギョンチェに別れを告げた。
    37 分
  • ヒスはヘグムに、ギョンチェをホテルから追い出すことを条件に、ジソプを総支配人に復帰させてほしいと頼む。さらに、ギョンチェに見せ付けるように、ジソプの両親を呼び出した上でジソプとの結婚を宣言する。
    36 分
  • 意識が戻ったドンチョルは記憶を全て失っていた。ドンチョルとウンチェを連れて家に戻ったギョンチェは、家の所有権がヒスに移っていることを知り驚愕する。一方、ギョンチェの力になりたいスヒョクは悩んでいた。
    37 分
  • ヒスとジソプの両家が顔合わせの席を設けた。ヒスの顔を見たピルソプは、以前ウンチェが迷子になった時に出くわした女だと気付く。どうも怪しいと訴えるが、チャンスクもジソプもピルソプの言葉に聞く耳を持たない。
    37 分
  • 父親代わりにヒスと入場してきたのはドンチョルだった。驚いたギョンチェはドンチョルを外に連れ出し、会場がざわめく。ヒスはマイクを手に事情を巧みに説明して招待客たちの同情を買い、ギョンチェを悪者にする。
    36 分
  • ヒスはギョンチェを解雇し、よそのホテルでも働けないようブラックリスト入りさせた。ギョンチェは酒場の厨房で働き始め、彼女が解雇になったことを知ったスヒョクはその撤回を訴えるが、ヒスは聞き入れない。
    37 分
  • モナリザホテルを辞めたスヒョクはギョンチェとパスタ店を経営する準備を始める。一方、ヒスは自分とギョンチェを比較するビョングクとチャンスクの会話を聞き、ギョンチェより自分を低く評価する発言に憤る。
    37 分
  • ドンチョルと酒席を共にしたボクチャは酔い潰れたドンチョルを連れて帰宅し、彼と並んで寝ているところをヒスとビョングク、チャンスクに見られてしまう。一方、ギョンチェとスヒョクのパスタ店が開店する。
    36 分
  • ヘグムはギョンチェに、スヒョクとはどんな関係なのかと問いただし、ギョンチェはスヒョクのことが好きだと答える。一方、スヒョクとギョンチェの店の評判がいいことが気に食わないヒスは、店に現れて大暴れする。
    36 分
  • 酒に酔ってギョンチェの名前を叫ぶジソプ。怒ったヒスはジソプに水を浴びせ掛け、正気に戻ったジソプは土下座して謝る。この光景を見たチャンスクはヒスに激怒し、2人の間の溝はさらに深まっていく。
    36 分
  • ギョンチェはスヒョクのプロポーズを断った。パスタ店で開かれる合コンにスヒョクは参加するが、現れたのはヒスが手配した女性だった。一方、ジソプはスヒョクたちのパスタ店を閉店に追い込むべく行動に出る。
    37 分
  • ジソプとヒスの夫婦仲を心配したチャンスクは、占い師から渡されたお札やお守りを2人の部屋のあちこちに忍ばせる。これを見つけたヒスは驚き、「何でこんなものがあるの」とジソプと口論になる。
    36 分
  • ジソプはヒスに、ギョンチェに呼び出されたとうそをつき、それを聞いたスヒョクとギョンチェは呆れ返る。一方、ようやく結婚を決心したスヒョクとギョンチェは、ドンチョルとウンチェに報告する。
    36 分
  • ヘグムは挨拶に訪れたギョンチェに、今すぐ出て行けと怒鳴りつける。一方、ルビーニ社の幹部・モニカがギョンチェの元ルームメイトだと知ったヒスは、ギョンチェにルビーニ出店の仲介を頼むが断られる。
    36 分
  • ドンチョルを守るためにスヒョクの両親が命を落とした聞かされたギョンチェは、スヒョクとの別れを決意する。ドンチョルとスヒョクの両親の因縁を知ったヒスは、記憶を失ったドンチョルにそのことを伝える。
    35 分
  • ギョンチェはアーケード総括責任者としてモナリザホテルに復職を果たした。ジソプは再び接近するが、ギョンチェは冷たい態度で接する。ついに始まったギョンチェの反撃に、ヒスは恐れおののく。
    37 分
  • ボクチャは「チャンスクが妊娠したようだ」とヒスに話す。ギョンチェは交通事故の前にヒスと会っていたことを思い出し、ヒスを問い詰める。一方、ギョンチェの冷たい態度に耐えられないジソプはやけ酒を飲む。
    36 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ