タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ストレイン シーズン3

| 2016年 | アメリカ | 216円〜
ポイント
映画「パシフィック・リム」の監督が放つ、SFサスペンス・アクション第3弾
見どころ
ギレルモ・デル・トロが長年の構想を、圧倒的なスリルとスケール感、謎に満ちた展開で描く。人類とストリゴイとの間で繰り返される死闘の中、真実が次々と明かされる。
ストーリー
感染は世界規模に広がり、人々は絶望の淵に立たされる。一方で、脅威的に進化したストリゴイたちが街にはびこる。絶望のさなか、セトラキアンたちが手に入れたマスターを破壊する手掛かりが記された古書は、人類の将来に光を与えるはずだったが…。
2018年4月5日 23:59まで配信
(C)2016 Fox and its related entities. All rights reserved.

エピソード

  • リージス航空753便がニューヨークに降り立ってから23日が過ぎた。エフはノーラを失い、1人でザックの帰りを待ち続ける。それを知らないフェットとセトラキアンは、マスターを追い詰めようとして動いていた。
    42 分
  • ケリーと会ったエフはセトラキアンやフェットの元へ向かうが、そこで意外な人物と遭遇。一方、「オクシド・ルーメン」の件でマスターを裏切り、体調が悪化したパーマーは白い血を入手しようと新たな策略を練る。
    45 分
  • 「オクシド・ルーメン」を盗まれたセトラキアンとフェットは、ザ・ボーンによる犯行だとにらみ、その行方を追うことにした。そして「ルーメン」を前に苦悩するエフは、ザ・ボーンから意外な事実を聞いて…。
    42 分
  • ボリバルの姿をしたマスターの首をはねたクインラン。ところが、伝説とは違って、命を落とすことはなかった。一方、勝利を確信して喜ぶフェットをよそに、セトラキアンは不安を払拭できずにいた。
    42 分
  • 疫病がアメリカから世界各地へ飛び火。すでに生物兵器が使い物にならなくなったと悟ったエフは再度ストリゴイの体の仕組みを解明しようとする。また、フェットはストリゴイの巣の場所を探り出そうとしていた。
    42 分
  • セントラルパークの地下にストリゴイの巨大な巣があることが判明。フェラルド市議はフェットの協力を得て、賭けに出ることにする。また、エフたちも、ストリゴイの通信方法の研究のためにセントラルパークへ向かう。
    43 分
  • セントラルパークでの作戦が失敗したことで落ち込むフェットはセトラキアンを手伝うことにするが、途中である所に立ち寄りたいと言い出す。一方、エフとダッチは、ストリゴイの通信方法を探ろうとして…。
    40 分
  • セトラキアンとフェットはパーマーから得た情報によって、荷の行方を追う。同じ頃、エフとダッチは753便のブラックボックスを手に入れた。これにより、マスターの声を特定するための解析を始める。
    44 分
  • ニューヨークを守り抜こうとするフェラルド市議だったが警官たちに反発されて、立場を失ってしまう。同じ頃、ガスとエンジェルは街から脱出してエンジェルの故郷へ向かおうとしていたのだが…。
    42 分
  • 滅亡の危機にさらされる人類。パーマーに呼び出されたセトラキアンはアイヒホルストが瀕死の重傷だと知る。セトラキアンはマスターがストーンハートに姿を現すであろうことを教えられ、新たな作戦を練る。
    44 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ