タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
火曜日更新 第12幕配信中

スタミュ(第2期)

| 2017年
見放題
ミュージカルスターを目指す男子高校生の青春を描いたオリジナルアニメの第2期。
見どころ
今期から登場する新キャラクター役として森川智之、置鮎龍太郎、保志総一朗が参加。2年生になったミュージカル学科のイケメン高校生がドタバタな日常を繰り広げる。
ストーリー
1年間の入科テストに合格し、2年生からミュージカル学科生となった星谷たち。最初のカリキュラムは、華桜会がメーンキャストを務める卒業記念公演のサポート。舞台に上がることができる「2年生育成枠」を目指し、星谷たちはオーディションに挑む。
ここがポイント!
※第12幕映像内の予告編「第13幕」に関しましては、配信の予定は現状ございません。
2019年3月31日 23:59まで配信
(C) ひなた凛/スタミュ製作委員会

エピソード

  • 晴れてミュージカル学科生となった星谷たち。学年も上がり、これまでライバルだったほかチームのメンバーとクラスメートになる。星谷は早速親睦を深めようとするが、新しい仲間たちは一癖も二癖もあり…。
    23 分
  • 特別コーチ・アンシエントの指導が始まった。星谷たちが挑むのは、伝統の演目、ミュージカル「Shadow&Lights」の2年生育成枠である5役を懸けたオーディション。チームそれぞれが作戦を立て始める。
    23 分
  • アンシエントによる役別稽古が行われる中、演技力の至らない星谷は鬼コーチの魚住から厳しい特別指導を受けていた。そんな星谷に、辰己と申渡は「綾薙学園中等部の部活発表会に行かないか」と誘う。
    23 分
  • 揚羽からキッパリと「同じじゃない」と言われて落ち込む星谷。何が違うのかと悩む彼に、team柊は役者として足りないものがあると指摘する。そんな中、星谷たちは天花寺が出演する歌舞伎の舞台に招待される。
    23 分
  • 兄・遥斗の演技を完璧にコピーする揚羽に影響され、スランプ気味の月皇。そんな二人に、魚住は受ける役をコンバートしろと提案するが、一番の難役を任されている月皇は納得できず、魚住に食って掛かってしまう。
    23 分
  • ブロードウェイ遠征中の遥斗が突然帰国し、カンパニーは騒然となる。興奮冷めやらぬ星谷たちに対し、アンシエントは3週間の大型稽古合宿を決行すると告げる。だが、合宿初日のメニューは想像とは少し違っていて…。
    23 分
  • ついに『憧れの高校生』の正体を知ってしまった星谷。それは予想もしていなかった相手で、動揺のあまりすっかり挙動不審に。一方、揚羽は憧れの『神様』と会えたことに興奮気味。
    23 分
  • 遥斗に否定されたショックで、稽古に出て来なくなってしまった揚羽。心配する星谷は、同じ役を目指す仲間として揚羽を励ましたいと思ってはいるものの、なぜかいつもの調子で踏み出すことができず…。
    23 分
  • 間もなく育成枠オーディションの結果が発表される。親友の星谷と支え合いながら稽古に励んできた那雪だが、オーディションがチーム戦から個人戦になり、個人のレベルがより重視されることに不安を覚え始める。
    23 分
  • 柊の代わりに、ランバート役に抜擢された星谷。思いがけず「憧れの高校生」と共演することになった星谷は、興奮と緊張の中で稽古に臨むが、鳳とのデュエット曲で合わせた瞬間、声が出なくなってしまい…。
    23 分
  • 卒業記念公演が目前に迫り、稽古も仕上げの段階に入っていた。仲間たちから受け取った「宝物」を抱き大舞台に臨む星谷を、空閑は優しい眼差しで見つめる。空閑には、まだ明かしていない星谷への特別な思いがあった。
    23 分
  • New
    奈落落ちの事故で負傷した星谷は、応急処置は受けたものの、痛みのせいで一時的に腕が上がらなくなってしまう。断腸の思いで途中降板を促す魚住。一方、星谷の状況を知らされた鳳もまた決断を迫られる。
    23 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ