タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
木曜日更新 第3話配信中

正解するカド

| 2017年 | 216円
ポイント
突然現れた謎の存在「カド」と一人の交渉官。彼らの対話が、まだ見ぬ未来を紡ぐ。
見どころ
想像を絶するファーストコンタクトを経て、謎の存在とのやり取りが繰り広げられるドラマ。人類全体を巻き込んだ問い、国家レベルの対応が進むサスペンスフルな展開も必見。
ストーリー
外務省に勤務する凄腕の交渉官・真道幸路朗。彼の乗っていた旅客機が、突然現れた謎の巨大立方体に飲み込まれてしまった。巨大立方体「カド」から現れた謎の存在・ヤハクィザシュニナは人類との接触を試み、真道はその仲介役を引き受けることになる。
ここがポイント!
監督は「翠星のガルガンティア」の村田和也。脚本は小説家の野﨑まど。キャラクターデザインは有坂あこが務めている。
2018年4月12日 23:59まで配信
(C)TOEI ANIMATION,KINOSHITA GROUP,TOEI

エピソード

  • 2017年7月25日。突如、羽田国際空港上空に謎の巨大立方体が現れ、離陸準備に入っていた旅客機が乗客もろとも飲み込まれてしまう。その旅客機には、外務省の凄腕交渉官・真道幸路朗が偶然乗り合わせていた。
    23 分
  • 謎の巨大立方体・カドから現れたヤハクィザシュニナと外務省の交渉官・真道幸路朗。真道を介し、ヤハクィザシュニナが直接交信を望んでいることを知った日本国政府は、とある国際交渉官に白羽の矢を立てる。
    23 分
  • New
    ワム
    巨大立方体・カドから再び姿を現した謎の存在・ヤハクィザシュニナと外務省の交渉官・真道幸路朗は、国際交渉官・徭沙羅花と初めて言葉を交わす。報道陣への全面公開の元、人類とヤハクィザシュニナの対話が始まる。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ