タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

パロウッド

| 2005年 | アメリカ
見放題
さまざまな超人気映画をあれこれ勝手にいじくり回すパロディアニメーション
見どころ
映画への愛のあるツッコミ、意外な作品同士が混ざった展開の数々は爆笑必至。マーベルコミックの生みの親、スタン・リー本人の登場もメタな笑いに拍車をかける。
ストーリー
誰もが知っているような映画の「こんなエンディングだったら」「キャラクターがこうだったら」「ストーリーがこうだったら」といった空想を実際に映像化。「スーパーマン」や「ターミネーター」などの、ありそうでなかった世界がゆるくシュールに展開する。
2018年3月31日 23:59まで配信
(C) Copyright 2012 How It Should Have Ended LLC All Rights Reserved No Unauthorized Duplication Permitted

エピソード

  • 映画のエンディングやキャラクターなどを勝手に空想し、それをパロディー・アニメ化。今回は「ロード・オブ・ザ・リングはこうあるべきだ」。サウロンの目を避け、滅びの指輪を投げ入れるためにある方法が採られる。
    2 分
  • 映画のエンディングなどを空想し、それをパロディー化。今回は「スーパーマンはこうあるべきだ」。スーパーマンが、2つのミサイル攻撃に直面。危機を切り抜けようとするが、もし、あの男だったらという展開も…。
    2 分
  • 映画のエンディングやキャラクターなどを勝手に空想し、それをパロディー・アニメ化。今回は「ターミネーターはこうあるべきだ」。未来からタイムマシンで何度も現れ、2人を狙うやつらをある方法で防ごうとする。
    2 分
  • 超大作のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「ダークナイトはこうあるべきだ」。バットモービルの前に、武装したジョーカーが現れる。
    3 分
  • 超大作のストーリー展開などを勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「スター・トレックはこうあるべきだ」。エンタープライズ号は、ブラックホールの前になすすべがなく最後の手段に出る。
    3 分
  • 超大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「アベンジャーズはこうあるべきだ」。戦いを終えたヒーローたちには休憩が必要だった。
    3 分
  • 超大作のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメ化。今回は「スパイダーマン3はこうあるべきだ」。いろいろと模索はしてみたが、結局は収まるところに収まる。
    6 分
  • 大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリーを勝手に空想し、それをパロディー・アニメ化。今回は「エイリアン2はこうあるべきだ」。生き残るためにはどうしたら良いのか。死のフラグを立ててはいけない。
    2 分
  • 人気映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「ソウはこうあるべきだ」。死のゲームから生き残った彼女の前にある人物が現れる。
    2 分
  • 映画の展開などを勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「スター・ウォーズエピソード4新たなる希望はこうあるべきだ」。反乱同盟軍は、デス・スターの設計図を盗んだが、そこに危機が訪れる。
    1 分
  • 超大作のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「ハリー・ポッターはこうあるべきだ」。ハリーと仲間たちは、ホグワーツ魔法学校に入学して…。
    4 分
  • 超大作映画のエンディングやストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「2012はこうあるべきだ」。滅亡の危機を迎えた人類だったが、どうにかして生き延びようとする。
    2 分
  • 大作映画のキャラクターやストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「ゴーストバスターズはこうあるべきだ」。マシュマロマンを倒すことに成功する確率がどれほどかが重要となる。
    3 分
  • 超大作映画のエンディングやストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメ化。今回は「キャプテン・アメリカはこうあるべきだ」。爆弾を止めるには墜落させるしか方法がないというがその真相は…。
    3 分
  • 超大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想して、それをパロディー・アニメーション化。今回は「プレデターはこうあるべきだ」。正体不明の敵から逃れる方法に気付く。
    2 分
  • 超大作のストーリー展開などを勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「マトリックスレボリューションズはこうあるべきだ」。難しいことはさておき、この作品はこうあるべきという展開を作る。
    1 分
  • 超大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「トップガンはこうあるべきだ」。この作品で重要なのは、やはり友情だったのだが…。
    2 分
  • 超大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「トランスフォーマーリベンジはこうあるべきだ」。全員で戦うという展開になり…。
    3 分
  • 超大作のキャラクターやストーリー展開などを勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「スター・ウォーズ エピソード5帝国の逆襲はこうあるべきだ」。ダースベイダーは息子がいることを知る。
    2 分
  • 超大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「インセプションはこうあるべきだ」。任務に対して私情を持ち込み過ぎると…。
    2 分
  • 超大作のキャラクターやストーリー展開などを勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「アイアンマンはこうあるべきだ」。アイアンマンはパワーアップしたオバティアに立ち向かうことになった。
    2 分
  • 人気映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「セブンはこうあるべきだ」。ミルズ刑事の元にドゥがあるものを送りつける。
    1 分
  • 超大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「アバターはこうあるべきだ」。人類とナヴィの戦闘の末にある事実が判明する。
    1 分
  • 人気映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「ジョーズはこうあるべきだ」。打倒ジョーズなのか、そうではないのか。そこが重要となる。
    2 分
  • 人気映画のストーリー展開などを勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「トイ・ストーリー3はこうあるべきだ」。アンディのおもちゃに注がれる愛情はとどまることを知らなかった。
    2 分
  • 超大作映画のエンディング、キャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「マイティ・ソーはこうあるべきだ」。恋に溺れ何もかも捨てたソーにあることを聞いてみる。
    2 分
  • 超大作映画のエンディングやキャラクター、ストーリー展開を勝手に空想し、それをパロディー・アニメーション化。今回は「300・スリーハンドレッドはこうあるべきだ」。史実という重みは動かしようがないのか…。
    3 分

キャスト・スタッフ

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ