タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

セカンド・チャンス 造られた男

| 2016年 | アメリカ | 216円〜
ポイント
最強の力を手に入れた「人造保安官」がさまざまな凶悪犯罪に立ち向かう!
見どころ
第2の人生を得た偏屈オヤジが、自分を見つめ直して家族の絆を取り戻そうとする展開&設定が実に秀逸。SF、アクション、人間ドラマなどが入り混じる物語に引き込まれる。
ストーリー
75歳の元保安官、ジミー・プリチャードは、ある日、息子の自宅に押し入った謎の男たちによって殺されてしまう。だが彼はある組織の手によって生き返った。35歳に若返り、強大な身体能力を得たジミーは、自分を殺した男たちを追い始める。
ここがポイント!
プロデューサーを務めるのは、「24 -TWENTY FOUR-」などの人気シリーズを手掛けたハワード・ゴードン。
2018年12月1日 23:59まで配信
© 2016 Fox and its related entities. All rights reserved.

エピソード

  • 汚名を着せられ辞職した元保安官のジミー・プリチャードは、息子の家で強盗に殺されてしまう。彼の死は自殺として処理されるが、ある目的のためその肉体は必要とされ、天才双子の科学力によって再び命を与えられた。
    45 分
  • 街中に停電が発生し、刑務所から3人の囚人が脱走した。停電は自分の蘇生と関係があると考えたジミーは、ルッキングラス社やデュヴァルと共に脱獄囚を追う。そのリーダー格は国外への高飛びを企てていた。
    41 分
  • 石炭エネルギー開発会社のゲートの前で、自然保護活動家たちが惨殺された。ゲートに備え付けられた監視カメラの映像が消えたことからジミーは会社のCEOを疑うが、捜査線上に浮かんだのは意外な人物だった。
    43 分
  • ジミーの正体を知ったデュヴァルは事実を受け入れることができない。そんな中、神童と呼ばれる天才学生たちの不審死が相次ぐ。ジミーは過去に未解決に終わったデュヴァルの事件との関連性に気付き…。
    43 分
  • 新製品の発表に向けPRに余念がないメアリーだったが、がんのことが報道されて株価は急落。やがてメアリーの命が狙われている証拠を掴んだジミーたちが彼女を守ろうとするが、犯人は意外な人物だった。
    43 分
  • ジョギング中に拉致され意識を失ったジリーが目を覚ますと、目の前に怪物がいた。何とか逃げ伸びたジリーだったが、怪物の話を誰も信じようとしない。そこで、ジミーがジリーを助けるべく行動に出るが…。
    43 分
  • ヘレンの恋人・ウォーリーがある犯罪計画に加担し、多額の金をもらっていることを知ったジミーとデュヴァル。計画の全容を解明すべく金の出どころを探ろうとするが、送金経路が複雑で困難を強いられる。
    43 分
  • シアトルで麻薬組織同士の抗争が激化し、多数の死者が出ていた。捜査に当たるデュヴァルにジミーは「シアトルに麻薬をはびこらせた責任は自分にある」と告白。ジミーは保安官だった当時のことをデュヴァルに話す。
    42 分
  • 中国系住民をターゲットにした極めて猟奇的な連続殺人事件が発生。ジミーはメアリーの協力を得て捜査を進めるが、浮上した容疑者は残忍な殺害方法から推測される犯人像とはかけ離れた人物だった。
    43 分
  • ギャレットと駆け落ちしたグレイシーは新生活に胸を躍らせるが、突然の悪夢に襲われる。一方、ルッキングラス社とメアリーの家のシステムがダウンしたため、ジミーの命のタイムリミットはあと24時間に迫っていた。
    43 分
  • 命のタイムリミットが迫る中、ジミーは失踪したグレイシーを追ってコナーが所有する秘密の研究施設へ乗り込んでいく。そこではコナーがグレイシーを実験台にし、危険な野望を果たそうとしていた。
    43 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ