タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
土曜日更新 第11話配信中

メイドインアビス

| 2017年 | 216円
ポイント
地下深くへと続く大穴を冒険する少女を描いたファンタジーアニメ。
見どころ
かわいらしいキャラクターに目が行きがちだが、描き込まれた背景と雰囲気が織りなす圧倒的な世界観が本作の真骨頂。ダンジョン探索に挑む少女たちの姿を時にハードに描く。
ストーリー
隅々まで探索された世界に唯一残された秘境の大穴・アビス。どこまで続くのかも分からない深い大穴には奇妙な生物が生息し、貴重な遺物が眠っていた。アビスの縁に築かれた街・オースに住むリコはアビスの謎を解き明かす探窟家になることを夢見ていて…。
2018年7月14日 23:59まで配信
©2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

エピソード

  • 巨大な大穴「アビス」の縁に築かれた街・オースで暮らす探くつ家見習いの少女・リコ。ある日、彼女は探くつ中に孤児院の仲間の少年・ナットが巨大な蛇状の生物・ベニクチナワに襲われているところに遭遇する。
    23 分
  • 夜、リコの部屋に集まった子供たちは、レグがアビスの底からやって来たのではないかと推測していた。シギーは、レグがアビス史上最も価値のある遺物の一つ「奈落の至宝(オーバード)」かもしれないと言う。
    23 分
  • ライザが持っていたという封書に書かれていたのは「アビスの底で待つ」というメッセージだった。ライザから自分宛てに送られた手紙だと確信したリコは、アビスの底を目指す旅に出たいと仲間たちに打ち明けるが…。
    23 分
  • リコが目を覚ますと、眼前にはレグの寝顔とロープのように張り巡らされた腕があった。アビスの淵に到達していた二人は、周囲を警戒する必要があった。リコは「この速さなら奈落の底へ行ける」と目を輝かせるが…。
    23 分
  • リコとレグは深界二層・誘いの森に到達する。シギーの言葉では、赤笛がここまで降りれば自殺扱いになるほど、行くことも戻ることも難しくなるという。二人は追っ手を振り切ったと安心して森を歩いていたが…。
    23 分
  • 監視基地(シーカーキャンプ)に到着したリコとレグを迎えたのは、不動卿「動かざるオーゼン」。ハボルグの話では、アビス深層で生まれたリコをライザと共に地上まで運んだという。リコは命の恩人にお礼を言うが…。
    23 分
  • リコたちと別れ、オースの街に戻ったハボルグは、白笛の中でも無双の怪力を持つ不動卿・オーゼンについてナットやシギーに語っていた。一方、リコたちはオーゼンの部屋で四角い白い箱のようなものと対じしていた。
    23 分
  • リコとレグは、オーゼンから新たなる旅立ちへの試練・生存訓練を課される。限られた装備で10日間生き延びることを言い渡された二人は、飲み水の確保のために移動を開始する。リコは早速奇麗な水場を発見するが…。
    23 分
  • オーゼンやマルルクたちと別れ、リコとレグは深界三層・大断層にたどり着く。大断層はその名の通り巨大な垂直の壁。オーゼンに教わった縦穴を利用して下を目指す二人の前には、さまざまなアビスの生物たちが現れる。
    23 分
  • リコとレグは深界四層に到達。そこは「巨人の盃」と呼ばれる巨大な植物・ダイラカズラの出す湯気が覆い尽くす世界だった。レグが周囲を警戒しているとふと妙な気配を感じ、二人はその場から離れた方が良いと考える。
    23 分
  • New
    ナナチ
    タマウガチの毒と深界四層の上昇負荷によって、リコはひん死の状態に陥る。ろうばいし、号泣するばかりのレグの前に姿を現したのは、自らを「成れ果て」と呼ぶナナチだった。レグはナナチにリコの処置をお願いし…。
    23 分
次回2017/09/30更新

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ