観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

爆走兄弟レッツ&ゴーMAX(5)

|マンガ(少年)
こしたてつひろ | 小学館 | 月刊コロコロコミック | 完結
462円
ポイント
読む
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
内容紹介
世界に埋もれているレーサーを発掘するためのレース・WGPルーキー戦が、いよいよ開幕! 優勝を目指して爆走する一文字豪樹だったが、ともに走っている少年ネロこそが最強最悪のレーサーだということには気付いていなかった…。しかし、豪樹の弟・烈矢の前で次々とマシンを破壊するネロは、ついには烈矢のナックルブレイカーまでをも標的にする。そして、傷ついたマシンとともに烈矢は…!? 豪樹の怒りが大爆発する、第5巻!
同じシリーズの作品
462円
幻のマシンを発明した一文字博士を父に持つ兄弟、豪樹と烈矢。豪樹は、大工の親方と生活する以前は烈矢とともに父のいるミニ四駆レーサーの訓練所“ボルゾイスクール”で日々特訓をしていた。しかし、謎の男・ボルゾイのあまりにも非情なやり方に反感を覚え、飛び出してきた。そして、容赦のないレースをする弟・烈矢に対しても怒りを感じ、お互いに対立しあうようになるが…!? 「レッツ&ゴー!!」MAXシリーズのコミックス第1巻、ついに登場!
462円
一文字豪樹は、ミニ四駆が大好きな少年。弟・烈矢と勝負をするため“ボルゾイスクール”へと乗り込むが、そこには数々の難関が待ち受けていた…。なんとかクリアを続ける豪樹だったが、元クラスメイトの大吾たちに攻撃しようとする烈矢を阻止した際、愛機・マックスブレイカーが致命的なダメージを受けてしまう。しかし、大吾の協力を得て再び発進! そのころ、過酷なコース・ダークジェイルに踏み込んだ烈矢は…!? MAXシリーズ、第2巻登場!
462円
豪樹と烈矢たちは、父である一文字博士の旧研究所にたどり着いた。そこには、強大なパワーを持つ「MGストーン」の発見から、その制御装置である「ボルゾニックシステム」に対しての苦悩をつづった父の日記があった。父との思い出にひたるのもつかの間、バイスイントルーダーを操る草薙兄弟が再び現れ、バトル再開! 先に「MGストーン」にたどり着いた者の勝利だというが、愛機・Z-3を破壊された烈矢は…!? バトル満載のMAXシリーズ、第3巻登場!
462円
ミニ四駆レーサーの訓練所“ボルゾイスクール”から逃亡を図った、烈矢・竜平・大吾の三人。烈矢の兄・豪樹と共に、大工の親方の世話になることに…。そんなある日、謎の少年ネロと出会う。ネロが案内したサーキットは予想以上にハイレベルで、四人は苦戦していた。そこへ現れた、コースを造った人物。なんとそれは、WGPチャンピオンチーム・TRFビクトリーズの鷹羽リョウだった。勝負を挑む豪樹たちだったが…!? 最強最悪な敵出現の第4巻!
462円
世界に埋もれているレーサーを発掘するためのレース・WGPルーキー戦が、いよいよ開幕! 優勝を目指して爆走する一文字豪樹だったが、ともに走っている少年ネロこそが最強最悪のレーサーだということには気付いていなかった…。しかし、豪樹の弟・烈矢の前で次々とマシンを破壊するネロは、ついには烈矢のナックルブレイカーまでをも標的にする。そして、傷ついたマシンとともに烈矢は…!? 豪樹の怒りが大爆発する、第5巻!
462円
豪樹と烈矢は、ミニ四駆を愛する元気な兄弟レーサー。WGPルーキー戦にともに参加している。第二ステージは超オフロードコースを走るサバイバル戦。新たなライバル・カリームと最強最悪のレーサー・ネロにリタイアさせられるマシンが続出し、残ったのは豪樹、烈矢、クリフを加えた五台。だが、クリフもネロにコースアウトさせられリタイア寸前に…。放っておけない豪樹と烈矢は、協力してクリフを助け出そうとするが…!? クライマックス間近、第6巻登場!
462円
WGPルーキー戦も、いよいよファイナルステージ突入! なんと、ここでは残ったルーキー五人が一つのチームに。さらに、対戦相手はWGPチャンピオンチーム・TRFビクトリーズで、両チームともレーサー二名、メカニック二名、ナビゲーター一名の五人編成によるレースだという。つまり、チームワークが勝敗の重要なポイントとなる。果たして、ルーキーたちの即席チームワークはチャンピオンチームに通用するのか…!? 感動が待つ、堂々の最終巻!
シリーズ・関連ブック