LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官 シーズン2

第6話 危険な男

47分
ある殺人事件の捜査中、マッケンナの弟・ニコが現場にいたことがわかる。タイトル戦の会場探しに苦労するリッキーに、裏のありそうな幼馴染みが協力を申し出る。一方、イジーは保護者からの解放を求めていた。
エピソード
ボクシングの世界チャンピオンが故郷・コリアタウンにコミュニティセンターを建てたところ、環境悪化を憂える地域住民との間に衝突が起きてしまう。シドとマッケンナは、ヴォーンズで起きた殺人事件を捜査する。
コリアタウンの地域活動家が爆発で死亡する事件が発生。チームはその後の暴動を阻止しようと動きだす。一方、ジェン・ストライカーの死を捜査する過程において、ロス市警内部の不正が明らかになり...。
シドがジェンの殺人犯に迫る一方、ベンたちはコリアタウンを脅かしている殺し屋を追っていた。同じ頃、マッケンナは、イジーがネットセックスによって金を稼いでいるのではないかと心配していた。
ひき逃げされた体育会系大学生について調べるうち、マッケンナたちはその死を招いた窃盗事件に行き当たる。一方、シドはジェン殺害事件の手掛かりを掴むため、過去の出来事を見詰め直すことに。
ジェンの過去について、真実を探し求めるシドとマッケンナ。一方、車泥棒の捜査を進めていくうちに、コリアタウンを攻撃するためにオンラインネットワークが利用されていることが明らかになっていく。
ある殺人事件の捜査中、マッケンナの弟・ニコが現場にいたことがわかる。タイトル戦の会場探しに苦労するリッキーに、裏のありそうな幼馴染みが協力を申し出る。一方、イジーは保護者からの解放を求めていた。
コリアタウンの殺人事件によって、来るべきリッキー・レオンの王座決定戦が開催できるかどうかが危ぶまれていた。そしてシドはジェンの過去について、悲しむ遺族に辛い真実を告げなければならなかった。
コリアタウン爆破事件の実行犯によって捕らえられたウォーカー。窮地に陥ったウォーカーを助け出すため、シドとマッケンナの2人、そしてウォーカーの相棒・ベインズが時間との戦いに挑むことに。
強盗殺人課は大麻ショップで発生した武装強盗殺人事件を捜査する。コリアタウンでは頻発する襲撃事件によって不動産価格が下落。住民たちは開発業者から売却を迫られており、シドはそのことを心配していた。
コリアタウンでの事件の実行犯たちをリクルートしていたのは誰なのか。その人物を突き止めるため、マッケンナは潜入捜査を続けていた。一方、姉を殺した犯人を追うジェンの妹に危機が迫っていた。
コリアタウンでの襲撃事件を捜査するうち、開発反対派の市議会議員候補に対する陰謀が明らかになっていく。一方、シドは厳しい内務調査に対して、ビバリー・ギャンブルの死の真相を隠そうとする。
ビバリー・ギャンブルの死の真相を隠すために動くシドは苦悩していた。一方、一連のコリアタウン襲撃事件は裕福な不動産開発業者と、その手下たちによるものだということが明らかになってくる。
パトリックの殺害はコリアタウン襲撃事件と関連があることがわかってくる。マッケンナは地域を狙った不動産開発業者逮捕へと全力を傾ける。一方、シドはビバリー・ギャンブルの死の責任を取る覚悟を固めていた。
© 2020 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.
シリーズ