グッド・キャスティング~彼女はエリートスパイ~

第14話 思わぬ行動

34分
オク所長がマイケルに接触するとわかったグァンスはメンバーを招集。その頃チャンミは、グァンスが張り込んでいるホテルでお見合い中だった。そんななか、オク所長はマイケルに会うことなく研究所に帰っていった。
エピソード
無料
国家情報院の要員が作戦中に死亡する事件が発生し、産業スパイのマイケル・リーが関わっていることが判明。早速、産業保安3チームのチーム長、トン・グァンスが中心となり、捜査チームが結成されたのだが...。
チームのメンバーに抜擢された血気盛んなペク・チャンミは、現場経験ゼロのイム・イェウンを鍛え上げ、マイケルを捕まえるための相棒にしようとする。チャンミは3年前、マイケルを追う途中で後輩を失っており...。
マイケルとの関連が疑われるイルグァンハイテックに潜入することにしたチャンミたち。社長のユン・ソクホや専務のミョン・ゲチョル、本部長のタク・サンギ、さらに韓流スターのカン・ウウォンを観察する。
ソクホの秘書として潜入したチャンミは、社長室へ侵入するチャンスが訪れる。一方、ウウォンの動きを監視するため広報担当として撮影現場を訪れたイェウン。しかしトラブルを起こし、ウウォンはイェウンに激怒する。
社長室を物色していたチャンミは、ソクホの姿を久しぶりに見て15年前のことを回想。同じ頃、ファン・ミスンはイルグァンハイテック研究所の所長オク・チョルの部屋に侵入していたが、そこにオク所長が出社してくる。
ウウォンのマネージャー、ピ・チョルウンは、ある物を台湾にいるワン・カイに届けるよう指示された。データが持ち出されたことを察知したグァンスは、取引を阻止すべくタク本部長を探ることに。
タク本部長に素性がばれたチャンミ。そうとも知らないチャンミは、タク本部長がマイケルである可能性が高いと推察。一方、ソクホは秘書のペク・ジャンミを見ながら学生時代に憧れていたチャンミの姿に重ねあわせる。
ウウォンが何者かに連れ去られるところを目撃したイェウン。しかし、ウウォンを捜しにいったイェウンもまた背後から襲われてしまう。イェウンが危険だと知ったグァンスは、チャンミとミスンと共に救出に向かう。
グァンスがタク本部長の手下に銃撃されてた。チャンミは逃げた犯人の後を追い、何とか身柄を確保する。取り調べを行ったミスンは、重要な情報が入ったチップがウウォンの時計に隠されていることを突き止める。
チョルウンはチップを手に台湾への逃亡を図り、チャンミは、空港でチョルウンを発見するが、局長のソ・グクファンによって作戦が中断となる。一方、イェウンはイベントのためにウウォンと台湾に行くことになった。
台湾に向かう機内でチョルウンを捕らえたチャンミたちは、即刻帰国。取り調べると、ワン・カイという人物が取引に関係していることがわかった。イェウンはまたトラブルに見舞われたウウォンを連れて帰国した。
チョルウンを取り逃がしたタク本部長を見限ったミョン専務は、オク所長にある指示を出す。そんな時、ワン・カイが韓国に入国したという情報をキャッチしたチャンミたちは、チョルウンをおとりにすることに。
爆弾を体に取り付けられたチョルウンを救い出したチャンミたち。しかしワン・カイにチップを奪われてしまい、ソ局長に叱責される。グァンスは作戦中にタク本部長が現れたことから、内部情報が漏れているとにらんだ。
オク所長がマイケルに接触するとわかったグァンスはメンバーを招集。その頃チャンミは、グァンスが張り込んでいるホテルでお見合い中だった。そんななか、オク所長はマイケルに会うことなく研究所に帰っていった。
オク所長の携帯からマイケルの電話番号を割り出したチャンミたち。一方、オク所長は何者かが侵入したことに気づき、国家情報院が怪しいとにらみ対策を講じる。一方、チャンミはソクホと出張に行くことになる。
チャンミは、ソクホの父が3年前に釜山で亡くなったことを聞かされる。その日はミンソクが死亡した日だった。一方、拉致された時の記憶が戻らないウウォン。そんなウウォンが描いた絵を見たイェウンは驚がくする。
何者かに襲われたチャンミは、それがソ局長の指示だと確信。同じ頃、娘のソヒがさらわれたイェウンは、要員の動きを吐くよう脅されていた。そんななか、国家情報院の保護病棟に入院中のチョルウンが死亡する。
チャンミがソクホと昔からの知り合いだったとチームに知られ、責任を問われたチームは解散させられそうになる。そんななか、メモを取りにウウォンの家を訪れたイェウンは、ウウォンに芝居の練習に付き合わされる。
チームは任務の終了を告げられるも、マイケルを捕まえたいチャンミはミスンとイェウンに協力を仰ぐ。チャンミはミョン専務の部屋から裏帳簿を盗もうと計画するが、イェウンはその情報を何者かに漏らしていた。
ソクホの元妻、シム・ファランは社長の座を狙って揺さぶりをかけてきた。その夜、チャンミがミョン専務の部屋に潜入すると、別の侵入者がいた。チャンミは侵入者を取り逃がしたうえに、ミョン専務に見つかる。
©SBS