韓流スター 7月誕生日|U-NEXT 韓流スター 7月誕生日|U-NEXT

7月生まれの韓流スターたちを集めました。誕生日をお祝いしながら、出演作を振り返りましょう!顔だけ知ってるあのスターも要チェック!新たな出会いを見つけてください!

日本でも大人気!人気・実力ともにトップクラス 厳選韓流スター 日本でも大人気!人気・実力ともにトップクラス 厳選韓流スター

イ・ビョンホン
1970年7月12日 46歳

イ・ビョンホン

「IRIS」より

1991年にデビュー。ドラマ「美しき日々」(2001年)や「オールイン運命の愛」(2003年)が大ヒットし、韓流ブームと共に人気が拡大。スパイドラマ「IRIS」(2009年)で39.9%の視聴率を記録するなど、韓国を代表するスターとして不動の地位を誇っている。2009年にはハリウッド映画にも進出し現在は映画を中心に活躍。コメディからシリアス、アクションまでも自在にこなす高い演技力で、「王になった男」(2012年)他、主演作をのきなみヒットさせている。

チュ・サンウク
1978年7月18日 38歳

チュ・サンウク

「神々の晩餐」より

1999年に青少年向けのドラマでデビュー。脇役として実力を磨き、「ジャイアント」(2010年)での熱演をきっかけに主演級の存在となった。以後、大人の愛を描いた「いばらの鳥」(2011年)、クールな捜査官に扮したサスペンス「TEN」(2011年)などに主演し、一作ごとに違った魅力を見せている。「悪賢いバツイチの恋」(2014年)ではラブコメディに挑戦し、端正なルックスとギャップのあるコミカルな演技で視聴者を魅了した。

コン・ユ
1979年7月10日 37歳

コン・ユ

「ビッグ~愛はミラクル~」より

大学時代、M-netのVJとして活躍し、「学校IV」(2001年)で俳優デビュー。明るく人懐っこい笑顔の魅力で主役級のスターとなり、「コーヒープリンス1号店」(2007年)で人気を確実なものとした。除隊後は社会派の映画「トガニ幼き瞳の告発」(2011年)「サスペクト 哀しき容疑者」(2013年)がヒット。少年らしさは影を潜め、大人の男の落ち着きを感じさせる俳優へと成長を遂げたことを感じさせた。本名はコン・ジチョルで、芸名は両親の名字から採っている。

ヨン・ウジン
1984年7月5日 32歳

ヨン・ウジン

「普通の恋愛」より

大学で土木環境工学を専攻したが、進路に悩み入隊。除隊後に周囲の勧めでモデルを始めて映画でデビューした。ホームドラマ「烏鵲橋の兄弟たち」(2011年)で認知度が上昇。「恋愛じゃなくて結婚」(2014年)では初主演し、それまでにないコミカルな演技を披露し話題となった。遅咲きだが、確かな演技力と誠実な魅力で近年めきめきと存在感を高めている。高校時代は映画研究会を主宰していたほどの映画好きで、その知識はかなりのもの。

チ・チャンウク
1987年7月5日 29歳

チ・チャンウク

「武士 ペク・ドンス」より

「ソル薬局の息子たち」(2009年)で愛嬌たっぷりの末っ子を演じて注目され、「笑ってトンへ」(2010年)で主役に抜擢。「ペク・ドンス」(2011年)では初の時代劇で主演を飾るなど、順調に成功を重ねてきた。「奇皇后」(2013年)では愛に苦悩する皇帝を演じて人気が爆発、一躍トップ俳優に躍り出た。最近は男臭さが増し、「ヒーラー~最高の恋人~」(2015年)では華麗なアクションを披露。そのカッコよさで多くの女性を虜にしている。

キム・ボム
1989年7月7日 27歳

キム・ボム

「その冬、風が吹く」より

高校時代から俳優に憧れ、オーディション番組に出演したのがきっかけでドラマデビュー。「思いっきりハイキック」(2006年)で注目され、「花より男子〜Boys Over Flowers」(2009年)や「恋愛マニュアル〜まだ結婚したい女〜」(2010年)などで日本でも人気を得て、シングルアルバムを出したこともある。端整な顔立ちだが、いわゆる二枚目スターに甘んじず、サイコパスやワイルドな役どころにも意欲的に挑戦している姿勢が評価できる。

人気急上昇中!出演作を必ずチェックしておきたい 注目韓流スター 人気急上昇中!出演作を必ずチェックしておきたい 注目韓流スター

イ・ジェフン
1984年7月4日 32歳

「ファッション王」より

キム・ウビン
1989年7月16日 27歳

「相続者たち」より

イ・ドンゴン
1980年7月26日 36歳

「パリの恋人」より

アン・ジェヒョン
1987年7月1日 29歳

「ディア・ブラッド〜私の守護天使」より

ソンジュン
1990年7月10日 26歳

「恋愛の発見」より

キム・ガンウ
1978年7月11日 38歳

「海雲台(ヘウンデ)の恋人たち」より

イ・グァンス
1985年7月14日 31歳

「大丈夫、愛だ」より

チョ・インソン
1981年7月28日 35歳

「その冬、風が吹く」より

キム・ジヌ
1983年7月17日 33歳

「仁顕王后の男 (イニョン 王妃の男)」より

ヒチョル(SUPER JUNIOR)
1983年7月10日 33歳

「ヒチョル (SUPER JUNIOR) & キー (SHINee)の私たち結婚しました」より

キム・ミンジョン
1982年7月30日 34歳

「カプトンイ〜真実を追う者たち〜」より

シン・セギョン
1990年7月29日 26歳

「匂いを見る少女」より

日本とはココが違う!〜韓国豆知識〜 日本とはココが違う!〜韓国豆知識〜

本ページ内の年齢は日本式に満年齢で表記していますが、韓国では年齢の数え方が日本とは異なります。日本では、生まれた時点で「0歳」からスタートしますが、韓国は「1歳」がはじまりなのです。いわゆる「数え年」方式ですね。また、誕生日が来るたびに1つ歳をとるのではなく、「数え年」では元旦に歳を重ねます。ということは、同じ西暦に生まれても、日本と韓国では最大2歳差が生じてしまうのです。

年齢の数え方 年齢の数え方

年齢の数え方 年齢の数え方

©2015 PARAMOUNT PICTURES. G.I. JOE THE RISE OF COBRA ©2009 Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved. HASBRO and its logo, G.I. JOE and all related characters are trademarks of Hasbro and are used with permission. All Rights Reserved. ©2009 TAEWON ENTERTAINMENT/「IRIS」日本版製作委員会 ©2005 CJ ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHT RESERVED. Licensed by KBS Media Ltd. ©2013 KBS. All rights reserved ©MBC 2012 All Rights Reserved Licensed by KBS Media Ltd. ©KBS. All rights reserved ©Orion Cinema Network,Inc.All Rights reserved. Licensed by KBS Media Ltd. ©2012 KBS. All Rights reserved./「ビッグ〜 愛は奇跡 <ミラクル> 〜」日本語版製作委員会 ©2011 CJ E&M CORPORATION,ALL RIGHTS RESERVED ©2010 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved ©MBC, iMBC All Rights Reserved. ©CJ E&M Corporation, all rights reserved ©iWILL media corporation、STORMS COMPANY Licensed by KBS Media Ltd. 2012 KBS. All rights reserved なしでOK ©Lee Kim Production/MBC ©2012 All Rights Reserved YEIN E&M Co., Ltd. 「蒼のピアニスト」日本語版製作委員会 ©SBS ©CHANNEL A & TOUCHSKY ©MBC 2013 All Rights Reserved. ©BARAMI BUNDA Inc. ©JTBC Co., Ltd & MI, Inc. All rights reserved. ©KAMIO Yoko / Shueisha Inc.©Creative Leaders Group Eight