『カメラを止めるな!』上田慎一郎監督インタビュー| U-NEXT

オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」をモチーフにした同名漫画をドラマ化した『ゆうべはお楽しみでしたね』。本作でW主演を務めた本田翼と岡山天音に、撮影中のエピソードや初共演した感想、ドラマの見どころについて聞いた。
ほんだ・つばさ
ほんだ・つばさ / 1992年生まれ。
モデルを経て、2012年から女優業を本格スタート。映画『アオハライド』(‘14)で主演を務め、『恋仲』(‘15)では連続ドラマの初ヒロインに。映画『空母いぶき』が今年公開予定。
おかやま・あまね
おかやま・あまね / 1994年生まれ。
NHK『中学生日記』でデビュー。映画『きばいやんせ!私』が3月9日(土)公開のほか、ドラマ『I”s アイズ』(BSスカパー!)、『デザイナー 渋井直人の休日』(テレビ東京)に出演中。

原作も「ドラクエ」も大好きだったので
最強の組み合わせでした
( 本田翼 )

本田翼

“『ドラクエ』あるある” が
観ていて楽しいドラマに

本田翼と岡山天音がW主演を務めるMBS / TBSドラマイズム『ゆうべはお楽しみでしたね』。オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」で出会った2人がひょんなことからルームシェアをすることになるラブコメディだ。

本田翼

私が演じたみやこはネイルサロン勤務の女性で、わかりやすく言えばギャルなんですが派手めのお姉さんぐらいに思っていただければ。でも、意外と性格はギャルではなくて。そのギャップを楽しんでもらえればと思います

おかやま・あまね

僕が演じたたくみは、人とのコミュニケーションが苦手な男の子です。過去のトラウマから女性が苦手で、特にみやこさんのようなオシャレなお姉さんに苦手意識を持っていて、わりと自分に近い役かなと思っています(笑)

原作は、金田一蓮十郎の同名漫画。「ドラクエ」の“あるある”ネタがつまった内容が話題だ。

本田翼

私はもともと金田一さんの漫画が大好きで、この作品も読んだことがありました。しかも、大好きな『ドラゴンクエスト』が題材となった作品ということで、これは最強の組み合わせだなと。なので、出演のオファーをいただいたときは本当に嬉しかったです

おかやま・あまね

僕は漫画が好きで、金田一さんのこともこの作品のことも知っていたんですけど、読んだことはありませんでした。でも、僕がこの作品に出るとわかると、普段そんなに連絡を取らない人からも連絡が来て、すごい反響だなと。あと、ほかの撮影現場に行っても『ドラクエ』の話で盛り上がったりするので、原作はもちろん、『ドラクエ』の人気を改めて実感しました

ゲーム好きの本田は「ドラクエ」プレイヤーとしても知られているが、岡山は今回初めて挑戦してみたという。

おかやま・あまね

たくみとみやこさんが出会ったように、オンラインで知りあった人と友達になっていくんですけど、僕はゲームの中でも人見知りをしてしまい、誰にも話しかけずに終わってしまいました

本田翼

私はもともと大好きで、夢中でやり込んだゲームなので、楽しさは知っているし、逆に怖さも知っています。自分の正体は明かしてないですけど、友達もたくさんいて、ゲームのコミュ力はわりと高いみたいです

おかやま・あまね

そう、ゲームをしていると、集団で戦ったり、冒険したりしている人とすれ違うんですよ。それを見て楽しそうだなとは思うんですけど、自分からは話しかけられないので逆に孤独を感じてしまって。それでも“いいね”とかのリアクションをしてくれる人がいたので、僕も“いいね”返しをして、走って逃げたりしてました(笑)

目を合わせてくれないほど
極度の人見知りでした(笑)

今回が初共演となる本田と岡山。それゆえに撮影現場でも岡山の人見知りが炸裂していたとか。

本田翼

岡山さんは最初は全然目を合わせてくれませんでした(笑)。一応、こちらから頑張って話しかけたりしていたんですけど、会話のラリーが続かなくて…。でも、メイキングの方に岡山さんの第一印象を聞かれたときは、たしか『優しそう』と答えたと思います

おかやま・あまね

でも、途中から『マイペース』に変わって、最後は『宇宙人みたい』とまで言ってましたよ

本田翼

だって、久しぶりに会うと縮まっていた距離がまた開いて、ゼロからのスタートになってしまうんです。この前、打ち上げでお会いしたときも目を合わせてくれませんでしたし…。それなのに『本田さんロスでした』なんて言うんですよ。意味がわからない(笑)

おかやま・あまね

僕は本田さんと最初に会ったときに『本田翼だ!』と思ってしまい、勝手に身構えて緊張してました。なので、汗だくになりながら話していた記憶があります

本田翼

えー。汗なんて全然かいてなかったじゃん(笑)

おかやま・あまね

でも、撮影中は2人のシーンが多かったので、気を遣っていろいろ話しかけてくださって。本当にお世話になりました

本作の見どころについて「原作に忠実なところ」、「『ドラクエ』ユーザーじゃなくても楽しめるところ」と声をそろえる2人。U-NEXTではドラマ本編の見逃し配信に加え、外伝(オリジナルエピソード)を独占配信する。

おかやま・あまね

本編は登場人物たちの人間模様がきちんと描かれていて、そういった人間ドラマとか恋愛の要素が入ったポップで明るい作品になっています。外伝は『ドラクエ』あるあるや小ネタの要素がさらに濃くなっているので、原作ファンの方にはより楽しんでもらえると思います

本田翼

私は外伝の中で『ドラクエクッキング』なるものをやらせていただいているんですが、それがものすごく楽しかったです。『ドラクエ』ファンなら絶対にツボにハマるネタがつまっているので、ぜひ外伝も楽しんでみてください

本田翼&岡山天音
サイン入りポスターをプレゼント
<キャンペーン期間>
2019年1月23日~2019年2月13日
ゆうべはお楽しみでしたね。独占配信中
  • STEP1

    公式アカウント「 @watch_UNEXT 」をフォローします。

    ※既にフォローしている方はSTEP2からとなります。

  • STEP2

    キャンペーンツイートをリツイートします。

    ※文章の追加、削除をせずリツイートしてください。※「#UN_yutano」のハッシュタグを必ず含めてください。

  • STEP3

    応募完了です。

    ※当選者にはダイレクトメッセージでお知らせいたします。

ハッシュタグ「#UN_yutano」を検索。キャンペーンをリツイートして応募しよう!

キャンペーン利用規約

必ずご一読ください
名称
『ゆうべはお楽しみでしたね』キャストサイン入りポスタープレゼントキャンペーン
期間
2019年1月23日(水)~2019年2月13日(水)23:59まで
賞品
本田翼&岡山天音サイン入りポスター
応募条件・方法
上記の期間内に、「応募方法」に従ってご応募ください。
当選発表
ご当選者にはU-NEXT公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。当選発表は、ご当選者への当選連絡をもって代えさせていただきます。
個人情報の取り扱いについて
本キャンペーン要項に基づきお預かりする個人情報の保護方針は、当社「 個人情報の取り扱いについて 」に記載しておりますので、必ずご一読の上、ご応募ください。
注意事項
  • Twitterアカウントを非公開にしている場合、ダイレクトメッセージを受信拒否している場合、応募対象外となります。
  • 賞品の写真はすべてイメージであり、実際の賞品とデザイン・仕様が異なる場合がございます。
  • 当社は、賞品の品質、目的適合性について何ら保証するものではありません。賞品の使用に当たっては、賞品に記載の注意事項をご確認の上、ご使用ください。賞品の使用中に生じた事故等のトラブルについての責任は、当社では負いかねます。
  • 万が一賞品に破損・不良があった場合、同じ賞品をご提供できない場合がございます。予めご了承ください。
  • ご応募に関して不正な行為があった場合、または、賞品発送以前にTwitterのアカウントを削除、またフォローを外されますと当選の権利は無効となります。
  •   
  • ご応募可能回数は、1回までとなります。
  • 賞品は2019年3月末日までにご登録の住所に発送いたします。当選者の登録情報が不足している場合、連絡させていただく場合がございます。
  • 賞品は、ビデオ見放題サービスのご利用にあたりご登録されたご住所、または、当社からの連絡により確認させていただくご住所宛に発送いたします。ご登録締切日までに登録がない場合、またご登録やご申告内容の不備などにより、2019年3月末日までに賞品を受領いただけない場合、当選を辞退されたものとみなし、当選の権利は無効となります。
  • 当選により獲得された権利は、ご応募された当選者ご本人のものとし、第三者に譲渡等することはできません。当選された賞品に関しても第三者に譲渡・転売することを固く禁じます。また、返品、交換、紛失等による再送付、当選者ご本人の事情による変更、その他クレーム等には一切応じることができません。
  • 賞品の発送先は日本国内に限ります。
  • 関係者は応募できません。
  • 応募状況、当選発表に関するお問い合わせには、一切お答えできません。
  • 本キャンペーンは、予告なく変更、終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ゆうべはお楽しみでしたね。独占配信中 ゆうべはお楽しみでしたね。独占配信中

オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」内で仲良くなった“ゴロー”というハンドルネームの男性とシェアハウスをすることになったたくみ。しかし、待ち合わせ場所に現れたのはゲーム内のキャラとは似ても似つかないギャル系女子のみやこだった。予想外のことに戸惑うたくみだったが、みやことルームシェアをするうちに、心に変化が訪れていく。