観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

Fate/stay night
「聖杯」をめぐる魔術師たちの戦いを描いた、大ヒット伝奇アクションシリーズ第1弾
|2005年
見放題
第1話を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
主人公とそのサーヴァントの主従関係が織り成す恋物語としても秀逸な本作。ふたりが惹かれあう様子を丹念に積み重ねていく演出によって、ラストシーンの感動もひとしお。
ストーリー
10年前に魔術師・衛宮切嗣の養子となった士郎。そのきっかけとなった魔術師同士の戦い「聖杯戦争」の幕が再び切って落とされる中、「正義の味方になりたかった」という亡き養父の遺志を受け継ぐため、偶然めぐり逢った英霊とともに戦いに身を投じていく。
ここがポイント!
押井守監督とのタッグで知られる作曲家・川井憲次による壮大なスケールの音楽も魅力。
エピソード
全24話
冬木市で穏やかな生活を送る高校生・衛宮士郎。しかし、街では辻斬りめいた強盗殺人事件など暗く奇妙な事件が続いていた。それは、この地を舞台に連綿との間で続いてきた聖杯をめぐる戦い“聖杯戦争”の序章だった。
魔術師・遠坂凛は、使い魔(サーヴァント)のアーチャーと共に“聖杯戦争”に関わる敵の捜索を始めていた。凛はその中で遭遇した敵のサーヴァント・ランサーと戦いになり、士郎はその戦いを目撃してしまう。
美しい少女の姿をしたサーヴァント・セイバーに命を救われた士郎。そんなセイバーと対峙していたのは、同じ学校に通っている凛だった。驚く士郎だったが、凛から“聖杯戦争”のあらましを聞き…。
言峰から“聖杯戦争”について聞かされた士郎は戦いを決意。そんな彼の前に、数日前の夜に擦れ違った不思議な少女・イリヤと彼女のサーヴァント・バーサーカーが襲い掛かる。バーサーカーと戦うセイバーだったが…。
セイバーの存在を友人の妹・間桐桜や、担任の藤村大河に知らせるわけにはいかないと、士郎はセイバーを自分の部屋に隠していた。だが、その状況に後ろめたさを感じた士郎は、結局桜たちにセイバーを紹介してしまう。
“聖杯戦争”を戦っている自覚のない士郎に怒りを感じた凛は、士郎に襲い掛かる。士郎はその圧倒的な実力差で彼女に追い詰められていた。だが、決着がつこうとしたその時、校内に悲鳴が響き渡る。
士郎と凛は学校に潜むもう1人のマスターを倒すまで協力関係を結ぶことになった。そんな中、そのマスターのサーヴァント・ライダーが学校に張った結界は、あと2、3日で発動するまでに強まっていた。
ライダーのマスターは、士郎の友人で桜の兄である慎二だった。慎二からの情報で柳洞寺にさらなるサーヴァントが潜んでいることを知った士郎は、柳洞寺にはこちらから攻め込まないと言い、セイバーと対立してしまう。
単独で柳洞寺に向かったセイバーの前に、サーヴァント・アサシンが立ちふさがった。一方、セイバーたちの戦いの間隙をついて柳洞寺への潜入を試みたライダーは、サーヴァント・キャスターと対峙していた。
実戦の前に多くの戦いを経験するため、士郎は学校を休んでセイバーと剣の稽古をすることに。セイバーに全く歯が立たない士郎だが、果敢に打ち込み続けていた。そんな中、士郎は商店街でイリヤに話し掛けられる。
戦いに備えて今日もセイバーと剣の稽古、そして凛から魔術を教わっていた士郎。そんな頃、士郎は慎二から「どうしても話したいことがある」と学校に呼び出される。そして士郎が学校に赴くと…。
これ以上、慎二に無関係な人たちを傷つけさせるわけにはいかないと、街を捜索する士郎とセイバー。そして夜の新都にやって来た2人の前にライダーが現れ、セイバーを高層ビルの屋上に誘い込む。
ライダーとの戦いで魔力を使い果たしたセイバーは、意識を失ってしまった。このままではセイバーが自分の体を維持することができずに消滅してしまうが、士郎にはそんな彼女へ魔力を供給することができなかった。
イリヤにさらわれた士郎を救出するためにアインツベルン城へ潜入したセイバーたちは、首尾よく士郎と再会した。セイバーたちはそのまま脱出を図るが、その行動は全てイリヤによって捉えられていた。
アーチャーによって、アインツベルン城から逃れた士郎たち。だが、セイバーの限界を感じた彼らは、森の廃屋に身を隠す。凛はセイバーに魔力を供給するため、士郎の魔術回路を直接セイバーに移植することを提案する。
バーサーカーへの奇襲に成功した凛。だが、宝具“ゴッド・ハンド”で倒したはずのバーサーカーが蘇り、凛はその腕に捕らえられてしまう。セイバーは聖剣“エクスカリバー”を使おうとするが…。
士郎たちはバーサーカーとの死闘を乗り越え、しばしの平穏を取り戻した。だが、バーサーカーを失ったイリヤが衛宮家に同居することになり、士郎とセイバーはお互いを意識してぎこちなくなっていた。
聖杯の生贄としてさらわれてしまった桜を救うべく、士郎たちは柳洞寺に向かった。だが、キャスターが魔力で作り上げた巨大な神殿を進む士郎たちの前に、竜牙兵やアサシン、そしてマスターである葛木が立ちふさがる。
キャスターは桜を助けるために傷ついた凛を聖杯の生贄にしようとしていた。その一方で葛木に苦戦する士郎。セイバーは何とかアサシンを撃退したが、宝具を封じられていたためにキャスターを倒す術はなかった。
突如現れて絶体絶命だった士郎たちを助けた謎の8人目のサーヴァント。その正体は前回の“聖杯戦争”の時に召喚されたサーヴァントだった。聖杯の力を使えばセイバーもまた2度目の生を受けられると知った士郎は…。
シリーズ
原作・関連ブック