タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ロミオの青い空

| 1995年
見放題
煙突掃除夫として働く少年たちの生き様や熱い友情を描く、世界名作劇場の人気作
見どころ
少年労働の過酷さが強調された原作の「黒い兄弟」とは違い、本作では少年たちの友情がメイン。どっち派かが分かれる2大ヒロインのアンジェレッタとビアンカにも注目。
ストーリー
スイスの小さな村に住んでいたロミオは、倒れた父親を助けるため自ら人買いと契約。煙突掃除夫になるためミラノへ行く道中で同じ境遇のアルフレドに出会う。つらい日々のなか、ロミオはアルフレドとともに、掃除夫仲間を集めて黒い兄弟という同盟を結成する。
ここがポイント!
原作に比べロミオの親友であるアルフレドの存在感が大きく、屈指の人気キャラに。
2019年1月31日 23:59まで配信
©NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

エピソード

  • ロミオは、イタリアの国境に近いスイスのソノーニョ村で暮らしていた。家族のため村祭りで行われる「勇者の木登り」に出場し、賞品の小麦粉を手に入れようとしていた。
    23 分
  • 山火事によってロベルトの畑はすべて燃えてしまった。火をつけたのは人買いのルイニだ。そんな時、ロミオはロベルトの本当の子供ではないから売られるという噂話を聞いてしまう。
    23 分
  • 容態が悪いロベルトを治すには医者と費用が必要だった。ロミオはルイニとミラノへ行く契約を交わして、医者を呼んで治療を受けさせてもらった。ロミオは家族に別れを告げてミラノへ向かう。
    23 分
  • 途中の村でリンゴ泥棒に間違えられそうになるが、アルフレドによって救われる。アルフレドもロミオと同じ煙突掃除夫になるために、ミラノへ向かっていたのだ。
    23 分
  • 酒場「山猫」の地下室には、ロミオと同じように買われた子供たちが集められていた。ロカルノで出会ったダンテは、逃げ出す計画をたてて一緒に逃げ出す仲間を募る。
    23 分
  • 嵐の中湖を渡る子供たちを乗せた舟は、大波によって沈んでしまった。ロミオはアルフレドとルイニを助け、岸にたどり着く。アルフレドとロミオはお互いに話をして友情がより強いものになっていった。
    23 分
  • ミラノに到着したロミオたちは、別々の煙突掃除の親方に売られ、引き離されてしまった。2人は別れ際「どんなに離れてもずっと一緒だ」と、永遠の友情を誓い合うのだった。
    23 分
  • ロミオのミラノでの新しい生活が始まった。エッダにこき使われたり、過酷な煙突掃除だがロミオは、アルフレドのことを思い出しながら、自分を元気づけていた。
    23 分
  • ある日、ロミオは煙突掃除先で出会ったカセラ教授から絵本をもらって、名前の書き方も教えてもらった。そして、開かずの部屋の天使から手紙とお菓子が届く。
    23 分
  • ロミオに贈り物を届けてくれた天使は、病弱のアンジェレッタという少女だった。アンジェレッタはいつも窓辺からロミオを見ていたことを話してくれた。
    23 分
  • 街で暴れている「狼団」という不良グループに、アンゼルモは加わっていた。狼団のリーダー・ジョバンニから「面白い宝」を持ってくるよう命じられたアンゼルモは…。
    23 分
  • 狼団から追放されたアンゼルモはロミオに泣きつき、ロミオが仕返しをしようとするが、アンゼルモがわざと警察を呼び、ロミオは狼団から恨まれてしまう。
    23 分
  • 狼団と警察からから追われるロミオ。狼団に追いつめられた時、死神の姿をした少年がロミオを助ける。少年の正体は、嵐の湖で離れ離れになったダンテだった。
    23 分
  • ロミオが乗っていた馬車の強盗団は、警察署に爆薬を仕掛ける計画だった。ロミオは危険を知らせるために引き返す。爆弾は爆発するがロミオのおかげでみんな助かることができた。
    23 分
  • ロミオは聖バビラ教会でアルフレドとの再会を果たす。アルフレドは煙突掃除の少年たちで団結して狼団に立ち向かおうと考えていた。地下聖堂で秘密の集会を開き、「黒い兄弟」という同盟を作った。
    23 分
  • アルフレドが中心となり狼団との対決について話し合うロミオたち。また、ロミオは、本が好きなアルフレドをカセラ教授に紹介する。アルフレドは大学生でも難しい本を借りる。
    23 分
  • 狼団と対決をする黒い兄弟。ロミオたちは、リオに決闘を申し出るが、タキオーニたちは、ジョバンニに知らせないで、自分たちだけでロミオたちと決闘する。作戦通り、黒い兄弟が勝利した。
    23 分
  • ミカエルの代わりに狼団の人質となったアルフレド。ロミオたちはアルフレドを取り戻すために、狼団と対決する。闘いは決着がつかずロミオとタキオーニの一騎討ちで勝敗を決めることになった。
    23 分
  • ロッシ親方の母親・ミミがやってきた。ロッシはミミに頭が上がらない。エッダとアンゼルモはミミが持っているはずの「お宝」が欲しくて、媚びを売るが、ロミオの事を気に入ってしまう。
    23 分
  • 人形使いのテオじいさんは、孫娘のナナと暮らしていた。2人と仲が良いアンジェレッタは、テオじいさんが秘密をかかえていることに気づく。ある夜、テオじいさんは…。
    23 分
  • 今日はアンジェレッタの誕生日。アンジェレッタにロミオは黒い兄弟の仲間たちを紹介する。ロミオはダンテの親方から、アンジェレッタが本当は伯爵家の子だと聞かされる。
    23 分
  • アンジェレッタに会いたがらないイザベラ。伯爵家の子息アドルフォが、貧しい娘ジョバンナとの恋をイザベラに反対され屋敷を飛び出し、そして、アンジェレッタを残し、2人とも病に倒れたのだ。
    23 分
  • 黒い兄弟の協力でイザベラに会うことができたアンジェレッタ。しかし、体調をくずし昏睡状態になってしまう。そこで、黒い兄弟はイザベラにアンジェレッタに会って欲しいと話しをしに行く。
    23 分
  • 冬のミラノ。アルフレドは誰もが自由に生きられる時代を作るという夢を、厳しい生活でも失わずにいた。ロミオとアルフレドは、その夢を一緒に叶えようと約束するのだった。
    23 分
  • マウリッツォにのもとにいるビアンカを救おうとするアルフレドと黒い兄弟たち。ロミオたちはビアンカを助け出すが、アルフレドはマウリッツォに命を狙われてしまう。
    23 分
  • ビアンカと再会を果たすが、血を吐いて倒れてしまったアルフレド。診察したカセラ教授は、アルフレドの病気が手遅れだと気づく。アルフレドも自分の命が長くないことはわかっていた。
    23 分
  • 晩餐会の前夜、アルフレドとジョバンニは、お互いに後日決着をつけようと約束するが、アルフレドはタキオーニたちの罠にはまり、地下倉庫に閉じこめられてしまう。
    23 分
  • 黒い兄弟と狼団と一緒に、大公邸へ潜りこむアルフレドとビアンカ。妨害をくぐり抜け、アルフレドは大広間の入口にたどり着くが、マウリッツォに捕まってしまう。
    23 分
  • 国王にマルティーニ家の勲章をさし出すマウリッツォ。しかし、アルフレドは、それが偽物であることを主張する。本物の勲章は裏に「祝福の印」が刻まれ…。
    23 分
  • アルフレドが死んで悲しみに暮れるロミオ。アルフレッドの代わりの新リーダーはロミオになってほしいとダンテは話すが、ロミオはそんな気力も無くしていた。
    23 分
  • ミラノにサーカスがやってきた。ロミオはみんなでサーカスに行くために建物の掃除を引き受ける。そんな時、ミカエルは街で壷を壊してしまう。その弁償として母親のペンダントを取られてしまう。
    23 分
  • クリスマスが近づくある日。ロミオは仕事中に足を骨折し、カセラ教授の家で療養することになった。ロミオは足が治る間にアルフレドが好きだった本「白鯨」を読むことに挑戦する。
    23 分
  • ついにロミオが故郷へ帰る日。ロッシ親方に別れを告げ、アルフレドの墓へ向かうと狼団が現れた。ロミオはジョバンニに、アルフレドが望んでいた黒い兄弟と狼団で平和同盟を結んでほしいと申し出る。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ