観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

14件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

若草物語 ナンとジョー先生
プラムフィールドの少年少女たちを見守り育むジョーの姿に感動!「若草物語」の続編
|1993年
見放題
第1話を再生(23分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
「若草物語」の4姉妹の次女ジョーが成長し「ベア学園」で先生となり、子どもたちと一緒に成長していく物語。原作はルイーザ・メイ・オルコットの小説「第三若草物語」。
ストーリー
マーチ家の次女ジョーは、叔母から託されたプラムフィールドで夫と「ベア学園」を開く。そこにはお転婆なナン、意地っ張りなダン、音楽好きのナット、お調子者のトミーと個性あふれる子どもたちが通うように。そんな子どもたちをジョーは温かく見守っていく。
エピソード
全40話
ナンという少女が勉強のためコンコードにやってきた。プラムフィールドという学校からナンを迎えにジョー先生が来る予定だったが、ナンは1時間も早く待ち合わせのコンコード駅に着く。
入学したナンにイタズラをした罰を受けることになった男の子たち。同じようにジョー先生はナンにも罰を与える。その罰はナンが先生になり、プラムフィールドのみんなに授業をするという罰だった。
まだ小さいロブに気づかれないように、みんなはこっそりとイチゴ摘みに出かけようとする。しかし、ロブが気づき、自分もイチゴ摘みに行くと言い出す。
ジョーは森の奥でナンとロブを見つけ出し、プラムフィールドに連れて帰った。翌日、ナンはみんなにジョー先生との約束を破り、森の奥へ行ったことを自慢げに話すのだった。
雨の中プラムフィールドにずぶ濡れのナットという少年が訪ねてきた。ナットは両親を亡くし困っているところをローレンス氏に助けられ、プラムフィールドを紹介されたのだった。
ナットがプラムフィールドにやってきた翌日、ナットは子供たちがそれぞれ自分の仕事を持っていることを知る。来たばかりのナットを気づかい、トミーはナットに卵探しの手伝いを頼むのだった。
授業が終わり休み時間になっても休まないナットにベア先生は他の子供よりもナットが劣るわけではないと励ます。ナンはそんなナットに自分の大好きなロビンソン・クルーソーの本をプレゼントする。
デーズィは同じ女の子のナンと共通の遊びが無いことをさみしく思っていた。デーズィに相談されたジョーはデーズィとナンのために、2人の部屋に台所を作る。
プラムフィールドの子供たちは壊れたおもちゃを修理し教会へ贈ろうと、それぞれが修理に夢中に。ナンはクマのぬいぐるみを直していたが、ロブとテディの2人がナンのぬいぐるみを壊してしまい…!?
子供たちが注意しても遅くまで眠らないので、ジョー先生は子供たちに怒らないから好きなだけ起きていていいと言う。子供たちは反省する中、ナンだけは夜遅くまで起きられると喜ぶ。
ナットとナンはローリーに連れられてボストンの音楽会へ行く。ボストンの町でナンはダンという少年に出会う。ダンは昔ナットがボストンに住んでいたときの友達だったが…!?
プラムフィールドでのダンの乱暴な態度を心配し、なんとか説得をしようとするナット。ベア先生もダンに協調性を持つよう話すがダンの態度はまったく変わらなかった。
プラムフィールドになじめず、反抗的な態度をとりつづけるダン。ジョーはそんなダンのため教科書を選ぶが、ダンは大人を信じることができずジョーが選んでくれた教科書を破いてしまう。
凧遊びに入れてもらえないテディを見て、ナンは凧を作ってあげようとする。ナンは凧作りをダンに手伝ってもらおうとするがケンカになってしまう。イライラしたナンはテディに冷たく接してしまい…!?
無駄話をしたことからダンとトミーは牧場の柵直しをすることになったが、ダンは柵直しを途中でやめて釣りへ。ダンたちは思いつきで始めた闘牛ごっこで、ベアの大切にしているバタカップを傷つける。
ある日、ダンはベアの留守中にトミーとナットと3人で秘密のパーティを開く。しかしポーカーの最中、デミに見つかりそうになったトミーは葉巻をとっさにベッドの下に隠す。
火事からトミーとデミを助け出したダン。ナンはダンをかばいベアを説得するが、ベアはダンを友人のページに預ける。ジョーはプラムフィールドから離れるダンにいつでも戻っていいと言い聞かせる。
太る一方のスタッフィを心配し、みんなで協力して運動させるが、スタッフィは母のシルビアにいじめられていると嘘の手紙を書く。シルビアはプラムフィールドからスタッフィを連れて帰ろうとする。
ナンとデーズィはトミー、ナット、デミの3人を舞踏会に招待する。しかし、トミーはお菓子を食べるだけ食べて逃げ出そうと計画し、舞踏会を台無しにしてしまう。
自分たちの将来を話すナンたち。それぞれの夢を話す中、ナンは機関車の助手になりたいと言ってみんなに笑われる。女の子にはできない夢だと馬鹿にされたナンは意地でも機関車に乗ると言い出す。