タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

おぼっちゃまくん

| 1989年
見放題
合い言葉は「ともだちんこ」 !超大金持ち、茶魔のとんでも日常を描くギャグアニメ!
見どころ
小林よしのりの同名漫画原作のコメディ。主人公が使用する「茶魔語」は、子供たちに大流行したが下ネタたっぷりの内容に「子供に見せたくないアニメ」でも常に上位だった。
ストーリー
世界有数の莫大な資産を持ち、ガイドがいないと自宅で遭難者が出るほどの豪邸に住む御坊家。その一人息子にして第999代目当主、御坊茶魔ことおぼっちゃまくん。超絶お金持ちであるがために、一般常識の外で生きる茶魔の華麗にて波乱の日々が始まる。
2019年3月31日 23:59まで配信
©小林よしのり/小学館・シンエイ
  • 高級住宅街の一角にあり、スパルタ教育でエリートを養成することで有名な田園調布学園。その学園に「おぼっちゃまくん」こと御坊財閥の跡取り息子・御坊茶魔が平然と遅刻して現れる。(「みんな、ともだちんこ」)
    11 分
  • 泣きわめきが収まらない茶魔は、身体検査の通知書を手にしていた。注射が大の苦手な茶魔だが、おとうちゃま・御坊亀光は一切妥協することなく厳しく、息子をあえて突き出した。(「お守りパンツ」)
    10 分
  • 茶魔を訪ねてきた柿野修平は、許嫁を迎えに一緒に空港まで来てくれと頼んできた。茶魔は5年ぶりに帰国する御嬢沙麻代を「いいなけつ」で迎えることにしたのだが…。(「いいなケツぶぁい!」)
    11 分
  • 茶魔や柿野たちが買い物をしていると、傍らには田園調布学園の近所にある並野小学校の生徒がいた。金払いの良い茶魔らと比べられ、悔しい思いをした生徒は上条貴彦に相談する。(「ミスターおぼっちゃま」)
    10 分
  • テレビのニュース番組で誘拐事件が報じられた。茶魔は誘拐犯を必要以上に警戒して下校するが、絵に描いたように物に釣られてさらわれてしまい、世間は大騒ぎとなる。(「誘拐されてすみませんえん」)
    11 分
  • テレビのニュース番組で誘拐事件が報じられた。茶魔は誘拐犯を必要以上に警戒して下校するが、絵に描いたように物に釣られてさらわれてしまい、世間は大騒ぎとなる。(「誘拐されてすみませんえん」)
    10 分
  • いつもテストの点数が悪く怒られる茶魔だが、全く気にしていなかった。ところが、このままでは、柿野や沙麻代と別の中学校になってしまうと気付き、猛勉強を始める。(「猛勉強!そんなバナナ」)
    11 分
  • 沙麻代の誕生日に、汗水を流してプレゼントを贈った柿野と、何の努力もしない茶魔とで態度を変える沙麻代。それならばと茶魔は、自分もアルバイトで汗水を流そうとするが…。(「贈り物ありがトマト」)
    10 分
  • 5年3組に「一代で御坊家に並ぶ財を築き上げた袋小路家の子息」である袋小路金満が転入生としてやって来た。彼は、同じ金持ちの息子・茶魔にライバル心を燃やす。(「袋小路くんおはヨーグルト」)
    11 分
  • 学校が休みの日、柿野は暇を持て余す茶魔に付き添うことになった。車で、飛行機で、ヘリコプターで、パトカーで、全国各地を時には忙しく、時には自由気ままに飛び回ることになった。(「ぽっくんの一日」)
    10 分
  • クラスのみんなからモテモテの沙麻代をめぐって、男子たちが争奪戦を繰り広げる。そんな中、茶魔はライバルである袋小路と、愛する沙麻代を取り合ってガチンコ勝負をする。(「沙麻代ちゃん愛をクリ」)
    11 分
  • 茶魔が校庭で野ぐそをしていると、そこにリサイクル星からやって来たというフンフンが現れる。フンフンは、宇宙に帰るためには大量のうんこが必要だと主張するのだが…。(「友だちんこは宇宙愛」)
    10 分
  • 御坊家の洋式トイレの間には、亡くなったおかあちゃま・御坊和貴子の写真が飾られていた。茶魔は、命日を迎えたため、母・和貴子を偲ぶが、巨大なトイレに落ちてしまう。(「思い出のおかあちゃま」)
    11 分
  • 学校からの帰り道、茶魔、柿野、沙麻代の3人は、凶悪三人組によるいじめ現場に出くわす。柿野はいじめを止めようとしたが、返り討ちに遭ってしまう。茶魔は悪の撲滅を誓い…。(「絶好仮面参上ぶぁい」)
    10 分
  • クラスの学級委員を決めることになった。茶魔は一度は柿野を応援するが、前言を翻して自分も立候補をする。さらに、袋小路も参戦して、学級委員を決める選挙が幕を開ける。(「へけけで選挙!!」)
    11 分
  • 選挙を経て、晴れて学級委員になった茶魔だが、異常に緊張してしまい、やることなすことが的外れで、みんなからの評判はガタ落ちに。茶魔はみんなに尊敬されようと行動を起こす。(「学級委員はちゃまらん」)
    10 分
  • 学校に来ていない奈面菜洋にプリントを届けた茶魔は、彼の不良ぶりに感心してしまう。すっかり感化された茶魔は、亀光に暴言を吐き、「グレてやるぶぁい」と家を飛び出してしまった。(「ぐれてやるぶぁい」)
    11 分
  • 怖い話で茶魔をからかう袋小路。ところが、ちょっとしたことから袋小路のタマキンが小さいことがばれてしまい、恥をかいてしまう。袋小路は怒り、仕返しをしようとする。(「夜の学校はおそろしっこ」)
    10 分
  • マラソン大会を控え、猛練習に励む茶魔。狙うのは優勝だが、校内でマラソン大会の主役とうわさされるのは若大将だった。また、これは沙麻代をめぐっての戦いという一面もあり…。(「激突!愛のマラソン」)
    11 分
  • 月のお小遣いが1500万円もあるのに、足りないと言う茶魔。そんな彼に質素倹約を教えるため、亀光は柿野と同じ金額、月1500円のお小遣いを命じることにした。(「むだ使いはいけま千円」)
    10 分
  • 御坊家公認「愛は宇宙を救うのプレゼントデー」では、毎年茶魔を同情させた人に対し、プレゼントが贈られる。貧保耐三は候補となったが、落ちぶれても元・上流階級だと拒否する。(「おちぶれてすいま千円」)
    11 分
  • 来日している大統領に対して「友だちんこ」をした茶魔に亀光が激怒。友だちんこは禁止されてしまう。ところが、それ以来茶魔はおけつの締まりが悪くなってしまい…。(「友だちんこ誕生秘話」)
    10 分
  • 一同は茶魔の別荘がある南の島へ向かうが、耐三が飛行機の操縦を誤ったため、マチャイ島に墜落してしまった。茶魔たちは、言葉が全く通じないマチャイ族に捕らえられてしまう(「茶魔語は世界共通語」)
    11 分
  • みんなで温泉へ向かう列車の中、刑事が銃撃されるという事件が発生した。撃たれた刑事は絶命する直前に、茶魔のちんこにアンプルを託す。だが、それを狙うスパイがいた。(「ドクターモウの黒い罠」)
    10 分
  • 授業中にふざけていたため、怒られた茶魔は、威張っていて誰も逆らわない、王様のような立場である先生に憧れる。亀光が学園長に交渉したところ、茶魔は一日先生に任命された。(「1年3組茶魔先生」)
    11 分
  • ゴールデンウイークを控えて浮かれる茶魔。みんなの予定を聞き、羨ましがる耐三は一泊二日の旅行に出掛けることを決意。茶魔は兄弟の楽しそうな笑顔を見て、参加を熱望する。(「黄金週間びんぼツアー」)
    10 分
  • 不良に絡まれる沙麻代を柿野が助けるが返り討ちに遭ってしまう。それを茶魔がお金で解決。すると、茶魔は沙麻代から軽蔑されてしまう。今度はお金を使わず解決しようとする。(「絶好仮面ふたたび」)
    11 分
  • 一同は御坊家の裏山でお弁当を食べることになった。おかずを探す耐三は、ご先祖様が眠っている山を掘り始める。すると、そこには純金の御棺に入ったチャンシーがいて…。(「チャンシー伝説」)
    10 分
  • 沙麻代は、テレビに映るアイドルに黄色い声を送っていた。その姿を見た茶魔はスターになると決意する。毎年レコード歌手に贈られるミュージック大賞を狙うことになった。(「歌ってごめんなサイン」)
    11 分
  • 凶悪な銀行強盗に関するニュースが、テレビで流れた。亀光と茶魔はけしからんと怒りだす。この世にはびこる悪と闘うと決意を固めると、茶魔を少年警察官に任命してもらう。(「少年警官茶魔コップ」)
    10 分
  • 昴田は成績の悪い茶魔を亀光に叱ってもらおうとして、家庭訪問をする。ところが、亀光の威厳と風格に緊張したため、もよおしてしまった昴田はトイレを探し始める。(「よーしゃなき家庭訪問」)
    11 分
  • 柿野と柿野のママに会った茶魔は一緒に買い物に行くことに。仲良く会話をする母子を見て寂しさを感じた茶魔は、亀光に同じようなスキンシップを試みるが、柿野のようにはいかなかった。(「家出はさびちんこ」)
    10 分
  • みんながカルタで遊んでいると、柿野のいとこの大亀津衣奈が部屋に入ってくる。色めき立つ茶魔は、いいなけつを撤廃して、津衣奈をお嫁さんにすると言いだすが…。(「がめついなはうれついな」)
    10 分
  • 去り行く夏を惜しむ茶魔は、みんなを花火に誘う。しかし、予定が合わず、家でひとり寂しく過ごすことになった。やがて、家が騒がしくて散歩に出た茶魔は、貧保家を訪ねる。(「貧保家夏通信」)
    10 分
  • 遅刻寸前の袋小路は裏門からの近道を使ったため、花壇の菊を踏んづけてしまう。柿野の進言によってスパルタ教師の昴田からムチで叱責された袋小路は、仕返しをしようとする。(「とぼけなサンタの真犯人」)
    11 分
  • 茶魔はミーハーの部屋でゴシップ誌を読んでいた。すると、アイドルのもろだし君が沙麻代とデートをするという記事を発見してしまう。茶魔は大きなショックを受けて…。(「出た!もろだし君」)
    10 分
  • 沙麻代が一週間イギリスに行くことになった。茶魔は嘆き悲しむが、亀光に慰められると、亡き母にもう会えない父の悲しみの方が大きいことに気付き、ある決心をする。(「おヨメにオニがしま~す」)
    11 分
  • 遅刻間際で、学校までの道を急ぐ一同だが、茶魔の亀たちがダウンしたため、進めなくなってしまった。茶魔の太り過ぎが原因だったため、沙麻代に嫌われたくない一心で、ダイエットを始める。(「でぶっちゃまくん」)
    10 分
  • お正月を迎えた。茶魔は柿野の家で開かれる新年会に参加するため、御坊家で礼儀を教えて50年にもなる大ベテラン・礼儀作保子に作法を学ぶことになったのだが…。(「あけましておめでたまきん」)
    11 分
  • 雪が降る寒い日、茶魔は公園で弟妹たちと遊ぶ耐三を見て心が和み「お兄ちゃんになって尊敬されたい」と思い始める。そんな茶魔は亀光や柿野に相談して、あることを思い付く。(「ヘケケな兄弟!」)
    10 分
  • 慰安旅行に出掛けることになり、お助け軍団全員が飛行機に乗り込む。1人留守番をすることになった茶魔は、誰もいなくなった御坊家を何が何でも守ろうとする。(「ダチョウでオーマイガッチョ」)
    11 分
  • 学校にお弁当を持っていく日。袋小路は特製弁当、茶魔は寿司族館、とここでも2人は衝突することになった。どちらが本当のグルメなのか決しようとして、カレーで勝負することになる。(「カレーな対決」)
    10 分
  • 両親が外泊することになり、沙麻代は1人で留守番することになった。不安に思う沙麻代を心配したみんなは、泊まり込みで彼女を守ろうとする。中でも茶魔の警備は大げさで…。(「キケンな夜カモ!」)
    11 分
  • みんなで野球をしていると、球拾いをする耐三が竹やぶの中へ入って行った。そこで発見したかばんを開けてみると、中には1億円が入っていた。耐三はそれを交番に届けようとする。(「おくおくひろった1億円」)
    10 分
  • 雑誌のモデルに選ばれた沙麻代が、港で撮影することになった。それを知った茶魔は、カメラマンやほかのモデルが沙麻代を誘惑しないか心配になり、撮影について行く。(「へりゃ!?またももろだし君」)
    11 分
  • 耐三が出稼ぎに行くためしばらく不在となる。そこで、茶魔が兄弟たちを預かることになった。それまでの生活と違い、超ド級のお金持ち生活を送る兄弟たちは戸惑いを隠すことができない。(「やめてちんまげ」)
    10 分
  • 卒業式で送辞を読む沙麻代。彼女は、寂しさがこみ上げてきてしまい、思わず泣いてしまう。去り行く人は美しいと考える沙麻代を見ていた茶魔は、転校計画を企てるが…。(「へぽ~ん!転校チータ」)
    11 分
  • 食べ過ぎが原因で、太ってきた茶魔に、みんなはスポーツを勧める。自分に向いている競技を考える茶魔は、はいはいだと確信する。御坊家は、はいはいの全国大会を開催する。(「友だちんこベイビー」)
    10 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ