観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

ゴシップガール(2011)
女子ドラマの王道!人気作品のバロメーター、通算100話を達成した記念の第5シーズン!
|2011年|アメリカ
見放題字・吹
第1話を再生(42分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
通算100話にあたる第13話で華々しく描かれるブレアの結婚式がベストエピソード。ウエディングドレスはヴェラ・ウォンのデザインで、第11話には本人役で登場する。
ストーリー
ニューヨークのヤングセレブ、セリーナとネイト、チャックはそれぞれ仕事にやりがいを見つけ、ブレアはモナコ王子との結婚を決意。そんな時、ダンがこれまでのセリーナたちの過激で奔放な生き様をモデルにした小説を書いてしまい、大騒動が巻き起こる。
ここがポイント!
セクシーかつ妖艶な女優エリザベス・ハーレイがゲスト出演。ネイトを翻弄するメディア界のビジネスウーマンを演じている。
エピソード
全24話
ハリウッドでの新しい仕事が気に入っているセリーナだが、ある日、大きなミスを犯してしまう。世界一周旅行から戻ったチャックとネイトは、ハリウッドの華やかなパーティでそんな彼女に再会する。
ネイトはダイアナとヨリを戻す。セリーナは、彼女がどの世界に進むかの選択をチャーリーに委ねようとする。一方、ダンは自分の本が出版されるのを防ぐため、チャックに助けを求める。
ネイトは、ダイアナと一線を越えるかどうかの決断を迫られる。ダンは、自分の本を出版しようとしている人物を突き止めるが、結局自分自身が注目を浴びてしまう。
ダンは、本の出版を記念して、セリーナ、ブレア、ネイト、チャックたちとパーティを開く。彼は、みんなの反応が好意的であることを期待しながら、本についての真実を語ろうとする。
家族や友人とユダヤ教の大祭日を祝う最中、ブレアとルイは自分たちが家族の権力争いに巻き込まれていることに気づく。その頃、セリーナは仕事かダンかどちらかを選択するよう上司に迫られ困惑する。
ある夜、アッパー・イースト・サイドの住人たちは「スリープ・ノー・モア」という挑発的な体験型の演劇に参加。参加者は仮面をかぶり、最後にはロマンチックなサプライズが用意されている。
ブレアのロイヤル・ウェディングが近づいている。彼女の昔の取り巻きたちは、花嫁介添人役をめぐってチャーリーと競い合う。ネイトは、ダイアナとの関係を秘密にしていることが嫌になり…!?
セリーナは、ブレアのために、結婚前の素敵なパーティを計画しているが、詳細がブレアに知られないようにウソの情報を流そうとする。一方、ダイアナとゴシップガールの戦いはますます過熱する。
リリー、チャーリー、セリーナの3人は、セリーナの祖母のために開かれるパーティをとても楽しみにしている。ネイトは、スペクテイター紙で新しい役割を引き継ぐが…!?
リリーは、ニューヨークの社交界にチャーリーを正式に紹介するため、パーティを開く。だが、チャーリーの元ボーイフレンド、マックスは、彼女にまつわるスキャンダルを言いふらす。
ロイヤル・ウェディングを前に、女性だけで開く“独身お別れパーティ”の準備をしているブレア。でも、みんなは、ブレアに内緒で、その夜が思い出に残る特別な日になるような計画を立てていた。
結婚式を数日後に控えたブレアのバチェラー・パーティが開かれようとしていた。ベアトリスはブレアに協力するフリをして、ある計画を企てる。一方、ネイトはゴシップガールとある取引をする。
ブレアとルイの結婚式当日。ネイトとダンは、チャックが何かやらかすのではないかと心配になって電話する。一方、ジョージーナにはある企みがあった。
披露宴会場ではセリーナがブレアを捜し回っていた。そんなとき、チャックの携帯にエンパイアホテルの警備員から「ブレアが来た」と連絡が入る。
年に一度きりのバレンタインデー。ブレアはハネムーンからひとりで帰国する。一方、ネイトはローラをデートに誘えず困っていた。
バレンタインのパーティー以来、ブレアとセリーナは冷戦が続いていた。ブレアは「ダンとはただの友達」と主張し、何でもないことを証明するために、あえてダンに会いに行くが…!?
ブレアは、婚前契約に穴を見つけたサイラスが、契約を覆せるのではないかと期待する。その話を聞いたチャックは…!?
アッパー・イースト・サイドから相手にされないアイヴィーに、ウィルは報酬をくれれば力になると持ちかける。一方、ダンとブレアは、なかなか2人きりになれる機会がなく…!?
セリーナは、イット・ガールとして世間から注目される生活から解放されたくて、次のイット・ガールを捜していた。彼女が白羽の矢を立てたのは…?
イット・ガールとして注目され始めたローラの元に、オーディションの話が舞い込む。服を借りに行った際、ゴシップガールをバカにする発言をしたローラに対しセリーナは…!?