タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

よんでますよ、アザゼルさん。

| 2011年
見放題
下ネタ、スプラッター描写、ブラックコメディ、なんでもありのギャグアニメ!
見どころ
魔界から召喚された恐ろしい悪魔…だが、悪魔使いの持つ魔術書・グリモアには逆らえない。下級悪魔のアザゼルが毎回おバカな行動をし、凄惨な仕打ちを受ける様子は見もの。
ストーリー
芥辺探偵事務所でバイトをしていた佐隈りん子は、ある日所長の芥辺が悪魔を召喚・使役する「悪魔探偵」だったことを知る。芥辺によって、淫奔の能力を持つアザゼルや、暴露の能力を持つベルゼブブの契約者にさせられた佐隈。悪魔使いの大変な日々が始まる…。
ここがポイント!
監督は「おおきく振りかぶって」や「ガールズ&パンツァー」でも知られる水島努。
2018年4月30日 23:59まで配信
©久保保久/講談社・芥辺探偵事務所

エピソード

  • 芥辺探偵事務所でバイトをする佐隈は、ある人物からの依頼を受けた芥辺に連れられ、“開かずの部屋”へ足を踏み入れる。そこで目にした芥辺の正体は、悪魔を召喚・使役し、難事件も解決へと導く悪魔探偵だった。
    13 分
  • 芥辺からアザゼルを無理やり押し付けられた佐隈は、植村教授から逃げ出した愛犬の捜索を依頼される。依頼を芥辺に報告すると、彼は「試したい悪魔がいるから」とこれを受け、悪魔・ベルゼブブを呼び出す。
    13 分
  • 岡田という男が、事務所にふんどし姿の悪魔・サラマンダーを連れて来た。その依頼内容は、ある女性の捜索。岡田の話を聞いた佐隈は、“ある女性”が女性モデルのヘビちゃんで、彼は彼女のストーカーだと確信する。
    13 分
  • サラマンダー側に付いたアザゼルとベルゼブブは、岡田とヘビちゃんをくっつけようと画策。サラマンダーの能力で正常な判断ができない佐隈にスパイをさせようとする。佐隈に芥辺からのお咎めはなかったが…。
    13 分
  • 広告代理店のキャラクター盗作犯を捜す依頼を受けた佐隈。ベルゼブブの能力“暴露”で自白させれば簡単に解決できると意気込むが、犯人が判明しない。芥辺は“暴虐”の職能を持つ悪魔・モロクに白羽の矢を立てる。
    13 分
  • 悪魔が人間社会に干渉するのを防ぐため、グリモアを回収して悪魔を消滅させることを仕事としている天使・サリエル。渋谷の街を徘徊しするうちに客引きに引っ掛かったサリエルは、あるバーに入店するが…。
    13 分
  • “忘却”を司る悪魔・グシオンに記憶を食われた少年・光太郎。彼に引き合わされた佐隈は、芥辺から光太郎と転校の手続きをするよう命じられる。光太郎の生意気な言動に、佐隈はアザゼルと同じ臭いを感じ取り…。
    13 分
  • 光太郎のクラス担任・紐井はノリが軽く頼りにならないダメ教師だが、女子生徒にモテモテの超イケメン。そんな紐井にほれたアンダインは授業に潜り込み、紐井が女生徒と仲良くするたびに“嫉妬”の能力を発動させる。
    13 分
  • 佐隈の変化に不審を抱く芥辺。アザゼルやベルゼブブに心当たりがないか尋ねるが、アザゼルのセクハラ以外に思い当たる節はない。そこで芥辺はベルゼブブを真の姿に戻し、犬に変装したアザゼルと佐隈を尾行させる。
    13 分
  • 佐隈は魔法少女・野原野イチゴのコスプレ姿でイベントに参加していた。彼女はオタクからチヤホヤされる上に、金も儲かるこのバイトにやりがいを感じ始めていた。そんな佐隈にベルゼブブが接触する。
    13 分
  • ネットに流出した佐隈のコスプレ画像に、自分の真の姿が写っていることに不安を覚えるベルゼブブ。これを見た天使が事務所に乗り込んできたら大変だと力説するが、アザゼルは芥辺の結界があるからと気に留めない。
    13 分
  • 芥辺の事務所があるビルの管理人・金友は偏屈で強欲な老婆。執拗に家賃を請求され、サイフから無理やりお金を取られるなどの被害を受けた佐隈は、サラマンダーの能力“革命”で彼女を善良な人間にしようと画策する。
    13 分
  • 佐隈と買い物に行ったベルゼブブが帰り道で突然姿を消す。不思議に思いながら佐隈が事務所に戻ると、アザゼルやサラマンダーが涙を流して悲しんでいる。佐隈はただならぬものを感じ、芥辺に何があったのか尋ねる。
    12 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ