タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

FAIRY TAIL(新シリーズ)

| 2014年
見放題
最強ギルドの座をかけた新たな物語!人気バトルファンタジーのシリーズ第2期
見どころ
魔導士のグループ、ギルドの一つ「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」の個性豊かな魔導士たちが活躍する人気漫画を原作とするシリーズ第2弾。前作以上のバトルを展開!
ストーリー
ナツたちが不在だった7年の間に、フィオーレ王国最弱となった「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」は、No.1ギルドを決める祭典・大魔闘演武での優勝を目指す。そして大魔闘演武最終日。それぞれの思惑が絡み合い、新たな事態が動き出そうとしていた。
2018年12月27日 23:59まで配信
©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
  • フィオーレ一番のギルドを決める魔導士達の祭典『大魔闘演武』。その四日目の戦いでタッグバトルをナツが制し、フェアリーテイルはついに首位に躍り出る。
    24 分
  • 竜の幽霊ジルコニスからドラゴンスレイヤーが生まれた理由を聞かされたナツ達は、その衝撃の事実に戦慄。そこへ王国を救う為のある計画を遂行するべく、王宮の騎士団長アルカディオスが接触。
    24 分
  • ついに始まった大魔闘演武最終戦。そのバトル形式は、クロッカスの街を丸ごと舞台にしたチーム全員参加のサバイバルゲームであった。
    24 分
  • 大魔闘演武の最終戦で、記憶の造形魔法を使うセイバートゥースの魔導道士・ルーファスと対決するグレイ。大会初日に彼に敗れた事もあり、グレイは雪辱を晴らそうと奮闘するが…!?
    24 分
  • セイバートゥースのルーファスを相手に、辛くも勝ち星を上げるグレイ。勝利に沸き立つ、フェアリーテイルのメンバー達。一方、王宮メルクリアスの地下にある「奈落宮」へ落とされたナツ達は…!?
    24 分
  • ウオスケの攻撃でマグマの中に落とされ、大ピンチのルーシィとユキノだったが、アルカディオスの決死の覚悟により、何とか溶岩の中から脱出する。
    24 分
  • 奈落宮での餓狼騎士団との攻防も大詰め。ミラジェーンと戦う騎士団のカミカは、多彩な効果を持つ紙を操る魔法で攻撃するが、サタンソウルで悪魔の力を接収したミラジェーンには敵わない。
    24 分
  • フィオーレ王国の影の処刑人・餓狼騎士団との闘いを制したナツ達は、奈落宮の出口と思しき扉へとたどり着く。しかし、いざ先へ進もうとすると、扉の向こう側から「マント姿の少女」が現れる!
    24 分
  • 大魔闘演武と時を同じくして、秘密裏に進められているエクリプス計画。人類存亡を懸けて計画を遂行するヒスイ姫の苦悩が、徐々に明かされる。
    24 分
  • カグラとエルザは、互いに必殺技をぶつけ合いながら激闘を続けていた。傷だらけになりながらも、かつて自分を生かすために倒れていった仲間たちを想い、立ち上がるエルザ。
    24 分
  • 未来から来たルーシィの口から、驚くべき体験を伝えられたナツたちに衝撃が走る! どうすれば絶望的な未来を回避することができるのか…!?
    24 分
  • 大魔闘演武決勝戦で、黒い影に憑依された剣咬の虎(セイバートゥース)のローグはガジルを追い詰めていた。だがガジルは影の属性を自らも吸収し、反撃に転じる!
    24 分
  • 大勢の敵に取り囲まれながら、ナツたちがなんとか突破口を開こうとしている頃、蛇姫の鱗(ラミアスケイル)のジュラとラクサスは、力の限りに激突していた。
    24 分
  • 大魔闘演武のフィナーレにクロッカスの街は盛り上がるが、ナツたちは未だ王宮の地下で餓狼騎士団に足止めを食らっていた。ところが、いきなり敵勢である王国軍兵士の「影」が動き出して…!?
    24 分
  • 影から姿を現したのは、未来のローグだった! ドラゴンに対抗する唯一の手段を今後ルーシィが邪魔する、という理由で、未来ローグは現在のルーシィを亡き者にしようとしていたのだ。
    24 分
  • 月蝕が支配する夜空の下、ついにエクリプスの扉が開いた! だが、ルーシィは扉を閉めなくてはならないと言い出し、扉に歩み寄っていく。
    24 分
  • 未来ローグの策略も加わり、人類は400年の過去からドラゴンの群れを招き寄せてしまった! 操竜魔法でドラゴンを意のままに動かす未来ローグと戦うナツ。
    24 分
  • ドラゴンの群れと魔導士たちの戦いが続く中、マザーグレアから大量の卵が街に降り注ぐ! 卵から生まれた小型のドラゴンが魔導士たちにさらなる苦戦を強いるが…。
    24 分
  • 7人の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)と7体の巨竜、さらに無数の小型ドラゴンや魔導士たちが入り乱れる戦場で、ルーシィは未来の自分が残したメモを発見、そこに記された内容に驚く。
    24 分
  • 世界を元に戻す為とはいえ、罪のない“現代のローグ”を短絡的に殺そうと考えたウルティアは、自分の罪深さを知り愕然とする。
    24 分
  • 激戦虚しく、街のいたるところで魔導士の命が奪われていく。滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)達も苦戦を強いられ、徐々に絶望の色が濃くなる中、ナツとルーシィは、未来を守ることができるのか…!?
    24 分
  • エクリプスの扉を破壊すれば未来が変わる!? 未来ルーシィの残したメモ帳から一筋の光明を見出したルーシィ達は、ありったけの魔力で扉を壊そうとする。
    24 分
  • ドラゴンとの死闘から数日後、王宮では「大魔闘演武打ち上げパーティ」が開かれることに。招待された各ギルドの魔導士たちも各々着飾って参加し、宴は大いに盛り上がるのだった。
    24 分
  • ジェラールとメルディは、姿を消したウルティアを探し街中を彷徨っていた。すると1人の老婆が現れ、ある女性から預かったという1通の手紙を差し出す。
    24 分
  • 大魔闘演武で優勝し、マグノリアに凱旋帰京を果たしたフェアリーテイル一同は、街の人々から盛大な祝福を受け、嬉しい記念品の贈呈を受けるのだった。
    24 分
  • スティングがマスターとなった新生セイバートゥースに、フロッシュと買い物に出かけていたレクターが、大声を上げて戻ってきた。フロッシュが行方不明!?
    24 分
  • ギルドの地下酒場は、グレイとジュビアが依頼主から貰ってきたビリヤード台で盛り上がっていた。そこへやってきたエルザは、ビリヤードの球を見て、ある懐かしい記憶を思い起こす。
    24 分
  • フィオーレ王国では、最近各地で異常気象や自然災害が続いており、それらが天体の異常によるものではないかと、星霊魔導士に原因調査の依頼を出した村があった。
    24 分
  • ルーシィ達の前に現れた、姿も性格も豹変し、過去の記憶もないという黄道十二門の星霊達。彼らは、「完全なる自由」を手に入れるための儀式・“リベラム”を行おうとしていた。
    24 分
  • ルーシィ達は、リベラムという儀式で自由を手に入れた星霊達が、「12日間の命」となってしまうという驚愕の事実を知る。
    24 分
  • 亜空間・「アストラル・スピリタス」では、黄道十二門の日蝕星霊たちが儀式・「リベラム」を行おうとしていた。ルーシィたちも、ようやくアストラル・スピリタスへたどり着き…。
    24 分
  • 双魚宮の世界でピスケスと戦うミラジェーン。日蝕星霊となり水の弱点を克服したピスケス母子との、水中バトルが繰り広げられる!! 一方、磨羯宮の世界で行われていたのは…。
    24 分
  • 日蝕星霊の強制閉門に成功したエルザ達は、新たに現れたダンジョンで合流することができた。未だ戻らない仲間を心配していたところ、つい先程まではなかったはずの扉が、ダンジョンの中に現れる!
    24 分
  • ルーシィとユキノは、それぞれ処女宮と天秤宮で苦戦を強いられていた。また、ナツの勝利でレオの強制閉門を果たしたにもかかわらず、なぜか儀式・リベラムは止まらない!
    24 分
  • 黄道十二門の日蝕星霊たち全員の強制閉門を果たしたナツたち。しかし、リベラムは止まらず、ついに蛇遣い座・オフィウクスの真の目的が明らかになる!
    24 分
  • リベラムの赤い光が止まった!! これでやっと星霊たちを救えると、安堵するルーシィたち。しかし、金の鍵は未だ何の反応も示さない。
    24 分
  • 星霊獣に外側から攻撃を続けるエルザたち。一方、勢いを付けて星霊獣の体内へ飛び込んだナツとハッピーは、ロキの匂いを追って先を急ぐが…。
    24 分
  • フェアリーテイルに平和な日常が戻って来た。アルザックとビスカに頼まれ、彼らのひとり娘・アスカを1日預かることになったナツ。
    24 分
  • 朝から上機嫌でシャワーを浴びるジュビア。なぜなら今日はジュビアがグレイと出会って「413日目の記念日」だから贈り物をしてはどうか、というエルザの提案で、ジュビアはプレゼント選びを始める。
    24 分
  • 料理を美味しくしたり、万能薬にもなるという魔法の氷・ハコベアイスを見つけて取ってくる依頼を請けたナツ・ルーシィ・ハッピーは、極寒のハコベ山へやってきた。
    24 分
  • たくさんの依頼をこなすために、もっといろんな魔法を覚えたいと考えたルーシィは、ミラジェーンに頼んで「変身魔法」を教えてもらうことに。
    24 分
  • プリパスを通して外の世界を見ると約束したらぁらとファルル。しかし、ユニコンはそれを許さなかった。パラダイスコーデを巡る最終ステージのために、今必要な事はファンを増やすことのみだと言うユニコン。
    24 分
  • セイバートゥースと共に謎の島を探索することになったナツたち。上陸し分散して探索を始めると、突如海の魔物・シーサーペントが襲来、一同は早々にピンチに陥ってしまう!!
    24 分
  • フェアリーテイルのリクエストボードに掲出されている依頼書、それはラクサスを指名するものだった。ラクサスは雷神衆と共に雷被害に悩まされている依頼先の町へ向かうが…。
    24 分
  • 大魔闘演武優勝の功績により、フェアリーテイルには連日依頼が殺到。ギルドに新しく建設された大浴場では、日々の疲れを癒すメンバーたちが、それぞれ会話に華を咲かせていた。
    24 分
  • 聖十大魔道でイシュガルの四天王の1人、ウォーロッド・シーケンの依頼を請け、ナツ達は「太陽の村」に到着する。建物・生き物すべてが凍り付くこの村は、驚くべきことに巨人の村だった!
    24 分
  • 凍った村を元に戻す手がかりをさがすため、ひとり別行動をしていたエルザは、何の因果か、突然子供の姿になってしまった!
    24 分
  • 風精の迷宮(シルフラビリンス)と対峙するルーシィ・ウェンディの下に、元・大鴉の尻尾(レイヴンテイル)のフレアが加わった!
    24 分
  • 闇ギルド・夢魔の眼(サキュバス・アイ)のドリアーテが使う魔法「退化ノ法」により、それぞれ子供の姿に変えられてしまったナツ・グレイ・エルザ。
    24 分
  • 凍りついた”永遠の炎”を溶かす方法に心当たりがあるというグレイ。その言葉を信じたナツは、一行をしつこく追い回す怪鳥と戦う役を1人で引き受ける。
    24 分
  • 復活した”永遠の炎”によって、村の氷は溶けおちた。ナツたちは、炎の残留思念から、ゼレフ書最凶最悪の悪魔”END”の名を知らされる。一方、氷漬けから解放された巨人たちは、祝いの宴を行う。
    24 分
  • 冥府の門への対策会議が行われていた魔法評議院ERAが何者かによって襲撃、爆破されてしまう。9人の評議員は全員死亡。生き残っていたドランバルトの前にあらわれたのは、犯人を自称する半獣の男。
    24 分
  • レストラン・8アイランドを急襲した九鬼門・テンペスター。居合わせたフリード、ビックスロー、エバーグリーンが応戦するも歯が立たない。そこへラクサスが参戦、テンペスターとの激闘が始まる。
    24 分
  • 元評議員たちを狙い始めたタルタロスに対し、フェアリーテイルはチームに分かれ、護衛の任に就く。ナツたちが訪れたのは元評議員・ミケロの家。そこを九鬼門・ジャッカルが強襲、ナツとの激しい戦闘が始まる。
    24 分
  • タルタロスが狙う白き遺産“フェイス”の正体は大陸中の魔力を消滅させる兵器、魔導パルス爆弾。魔法評議員の元議長・クロフォードの家へ向かったエルザとミラジェーンはその保管場所を尋ねる。
    24 分
  • 牢に囚われたナツとリサーナ。セイラに操られ、不審な行動を取るエルフマン。そして元議長・クロフォードとフランマルスは、フェイスの封印を解くためにジェラールの行方を探す。
    24 分
  • タルタロスのアジトでは、捕らわれていたナツ、リサーナ、エルザ、ミラたちがそれぞれ自由の身に。フェアリーテイルの反撃がはじまる!!
    24 分
  • 仲間たちを探してタルタロスのアジト内を駆けまわるナツの前に現れたのは、黒魔導士ゼレフ!挑みかかるナツを軽くいなしたゼレフは、意味深な言葉だけを残し、再び姿を消してしまう。
    24 分
  • キューブ内でナツたちの前に立ちはだかるフランマルスは、自身の持つ「最強の魂」に変身する。その魂とは、かつてナツたちを追い詰めた悪魔の心臓(グリモアハート)のマスター、ハデスだった!
    24 分
  • フェイス発動を止めるため、九鬼門・エゼルに立ち向かうウェンディ。苦戦しつつも、ドラゴンフォースを手に入れ、反撃をはじめる!しかし、エゼルもまた九鬼門としての意地を見せ、戦いは拮抗状態へ。
    24 分
  • 九鬼門・エゼルを倒したウェンディとシャルルが見事フェイスを破壊したことを感じ、勢いを取り戻すナツたちフェアリーテイルのメンバー。想定外の事態に困惑するタルタロス・九鬼門だったが…。
    24 分
  • フェアリーテイルとタルタロスの激闘は加熱の一途をたどっていた。そんな中、六魔との闘いで深刻なダメージを負ったジェラールは六魔将軍(オラシオンセイス)を伴い、山深い廃墟でその身体を休めていた。
    24 分
  • 悪魔の本性を現し、ミラジェーンに襲い掛かる九鬼門のセイラ。その圧倒的なパワーと攻撃性に、シュトリとなったミラには抗う術が見つからない。絶体絶命の時、ミラの脳裏に浮かんだのは、ある思い出だった…。
    24 分
  • 突如鳴動を始めた冥界島(キューブ)は姿を冥王獣(プルトグリム)に変え、フェアリーテイルやタルタロス兵を吸収してしまった。独り難を逃れたルーシィは持てる魔力を振り絞り、星霊三体同時開門を試みるが…。
    24 分
  • 冥王獣(プルトグリム)に取り込まれてしまったフェアリーテイルの面々。難を逃れたルーシィは大切な星霊の鍵を壊すという最大の犠牲を払って星霊王を召喚する。星霊王とマルド・ギールのバトルがド派手に始まり…。
    24 分
  • 冥府の門(タルタロス)壊滅に向け、一気呵成に攻め掛かるフェアリーテイル。しかし、九鬼門は劣勢を意に介すことなく、その攻撃を撃ち返してくる。そんな中、ウェンディとシャルルは衝撃の事実を知る。
    24 分
  • 起動までのカウントダウンが進む魔導パルス爆弾・フェイス。ナツたちは絶望的な状況で明日を掴むための戦いを続ける。そんな中、グレイはシルバーから自身の人生を変えるほどの告白を聞かされ…。
    24 分
  • シルバーの肉体はすでに亡くなっていたグレイの父のもの。その肉体を操っているのは、師匠・ウルがその生命をもって封印したはずの悪魔・デリオラ。大切なものが踏みにじられている状況で、グレイは勝機を見出す。
    24 分
  • 「アンタはデリオラじゃねえ…オレの…親父だろ…」グレイの口から絞り出された衝撃の真実。その問いに答えるように、シルバーはここまでの道のり、グレイと戦わなければいけなくなった悲しみの過去を語る。
    24 分
  • フランマルスから制御室の場所を聞き出したエルザたちは、魔導パルス爆弾・フェイスを止めるため、瓦礫となったプルトグリムの中を急ぐ。同じ頃、ナツとガジルはトラフザーとテンペスターと対峙していた。
    24 分
  • トラフザーが作り出した冥界の黒い水の中で動けなくなってしまったナツ、ルーシィたち。体を鉄へと変化させたガジルは、悪魔の攻撃にかろうじて意識を保ち対抗していたが、呼吸がもたず限界を迎え…。
    24 分
  • 力を使い果たしたガジルを襲うテンペスターの前に立ちはだかったラクサス。魔障粒子に侵された身体に鞭打ってテンペスターと戦うラクサスだったが、その気力もついに限界を迎え、最後の反撃に出る。
    24 分
  • 全フェイス発動まで残り32分。発動を阻止するため、エルザは最後に残った九鬼門・キョウカと対峙し、互角以上の戦いを繰り広げる。一方、ナツたちも意識を取り戻し、最終局面に臨もうと意気込んでいた。
    24 分
  • 妖精の尻尾(フェアリーテイル)と冥府の門(タルタロス)の激闘に呼び寄せられたかのように、突如として姿を現したアクノロギア。そのアクノロギアに立ち向かうべく、ナツの眼前に突如、火竜・イグニールが現れる。
    24 分
  • フェイスと生体リンクを行い、エーテリアスフォームとなったキョウカ。これまで互角の戦いを続けていたエルザだったが、1秒ごとに魔力を増していくキョウカの前に、成す術もなく倒れてしまう。
    24 分
  • 空中ではアクノロギアとイグニール、地上ではナツとマルド・ギールの戦いが続いていた。マルド・ギールに押されつつあったナツの元に、「剣咬の虎(セイバートゥース)」の双竜、スティングとローグが駆け付ける。
    24 分
  • ナツたちにゼレフ書の悪魔について語り始めたマルド・ギール。明かされた身勝手ともいえる理屈に、ナツたちは怒りを覚えつつも攻勢へ転じることができない。しかし、そこに絶大な“魔力”を手にした人物が現れ…。
    24 分
  • 冥府の門との激闘は最終局面に突入。かつてのマスターの前に苦戦を強いられるスティングとローグ。しかし、今度こそ本当の意味で強いギルドになるため、フェアリーテイルのようになるため、2人は死力を振り絞る。
    24 分
  • 究極の呪法“メメント・モリ”により、力尽きたかと思われたナツとグレイ。しかし、グレイが我が身を盾にしてナツを守っていた。グレイの決死の思いを受け取ったナツは、ドランゴンフォースをまとって反撃に出る。
    24 分
  • ついに発動したフェイス。だが、大陸を絶望に陥れるはずだったその兵器は、ドラゴンたちによって一掃される。勝利の喜びに沸く一同、しかしそこに水を差すように、アクノロギアが攻撃を再開する。
    24 分
  • イグニールの命と引き換えに片腕を失ったアクノロギアは姿を消し、長きにわたった激闘についに終止符が打たれた。同じく、グランディーネ、メタリカーナ、バイスロギア、スキアドラムにも永遠の別れの時が訪れる。
    24 分
  • ナツたちの時代から約100年前。少女時代の初代マスター・メイビスは、魔導士ギルド・赤い蜥蜴で働きながら、いつか妖精に会うことを夢見ていた。だが、その夢をあざ笑うかのように、ギルドは突然襲撃を受け…。
    24 分
  • 魔導士ギルド・赤い蜥蜴が青い髑髏に襲われてから7年後のx686年。唯一生き残ったメイビスとゼーラは天狼島で暮らしていた。ある日、図書室の片付けをしている2人の前に、トレジャーハンターのユーリが現れ…。
    24 分
  • 盗まれた天狼玉を探すため、ユーリたちと共に島を出たメイビスとゼーラ。航海の途中、ひょんなことから海底神殿を見つけたメイビスは、新たな仲間のために財宝を探しに行く。だが、神殿は罠や怪物でいっぱいだった。
    24 分
  • 天狼島を出たメイビスとゼーラが初めてたどり着いた地・港町ハルジオン。子連れの旅にまだ納得していないプレヒトは、青い髑髏(ブルースカル)の情報を集めるため、ひとり聞き込みへ行こうとするが…。
    24 分
  • 魔法の力を使って青い髑髏(ブルースカル)の情報を聞き出すことができたメイビスは、ユーリたちと共に敵ブルースカルの本拠地があるというマグノリアへ向かう。途中、一行は森でキャンプをすることになり…。
    24 分
  • 商業都市マグノリアにたどり着いたメイビスたちは、ブルースカルの市民に対する圧政を知る。市民を襲うブルースカルの魔導士に応戦するメイビスたち。しかし、そこへブルースカルのマスター・ジョフリーが現れて…。
    24 分
  • 判断ミスによりユーリに怪我を負わせてしまったと落ち込むメイビスは、潜伏先の森の奥で謎の青年と出会う。名を名乗らず、メイビスたちと距離を置こうとする青年。彼こそは伝説の黒魔導士・ゼレフだった。
    24 分
  • 魔法の力を身につけたメイビスたちは、マグノリアの街を救おうと立ち上がる。しかし、いくら魔法が使えても、魔導士ギルドのマスターであるジョフリーには勝てないと判断したメイビスは、とある作戦を立てる。
    24 分
  • カルディア大聖堂で天狼玉を発見したユーリとプレヒトだったが、天狼玉にはメイビスたちの知らない危険な秘密があった。ユーリは天狼玉に支配され、青い髑髏(ブルースカル)の骨の竜と一体化し暴走する。
    24 分
  • 青い髑髏(ブルースカル)の支配から解放されたマグノリアの街は、ギルドがなくなったことで経済が混乱していた。一方、メイビスが犠牲を払ったことで助けられたユーリは、彼女のためにある重大な真実を告げる。
    24 分
  • タルタロスとの激闘の果て、フェアリーテイルのギルド解散を告げられてから1年後、「週刊ソーサラー」の記者となったルーシィは、各自の道を進み始めたフェアリーテイルのメンバーの情報を集めていたが…。
    24 分
  • 修行の旅に出ていたナツは、1年前とは比べ物にならないほどの魔力を宿して帰って来た。フェアリーテイル解散の事実を聞いたナツは、解散を受け入れているかのように話すルーシィに怒りをぶつける。
    23 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ