タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

世界の中心で、愛をさけぶ

| 2004年
見放題
山田孝之、綾瀬はるかの大ヒット作!号泣!
見どころ
恋人を亡くして以来心を閉ざした主人公が、彼女の思い出と向き合い、未来へ踏み出すまでを描く。大ベストセラーとなった同名小説のドラマ化!
特集:母性本能をくすぐられる犬系男子!田中圭の魅力
ヒロインの亜紀に恋心を抱く学級委員・安浦正役。出番は少ないが、亜紀への思いが高まってキスしてしまうなどインパクトを残す。
2019年8月31日 23:59まで配信
©TBS ©片山恭一・小学館

エピソード

  • 病理医として働くサク(緒形直人)に、恩師・谷田部(松下由樹)からハガキが届く。それをきっかけに、サクが高校時代に経験した、運命的な純愛の記憶がよみがえる。
    47 分
  • 1987年、付き合い始めた17歳のサク(山田孝之)と亜紀(綾瀬はるか)。2人は順調に愛を育んでいた。ある日サクは、祖父・謙太郎から、ある奇妙な頼みごとをされる。
    47 分
  • サク(山田孝之)の祖父・謙太郎(仲代達矢)が亡くなった。その事実をなかなか実感できずにいるサク。亜紀(綾瀬はるか)は、サクの力になりたいと必死になるが・・・。
    47 分
  • サク(山田孝之)と亜紀(綾瀬はるか)は、誰もが知る仲となっていた。そんな中、幼なじみの大木(田中幸太朗)が、隠れてアルバイトしているところを見てしまい・・・。
    47 分
  • 充実した日々を送っていた亜紀(綾瀬はるか)の身体に、少しずつ変化が訪れていた。サク(山田孝之)は無人島でのキャンプを計画するのだが・・・。
    47 分
  • 島で倒れた亜紀(綾瀬はるか)。亜紀に会いたい一心で病院を訪ねたサク(山田孝之)は、亜紀の父・真(三浦友和)から、驚愕の事実を聞かされる。
    47 分
  • 両親やサク(山田孝之)から、嘘の病名を告げられていた亜紀(綾瀬はるか)。入院している白血病患者の真島(鳥羽潤)と出会い、自分の病名を疑い始める。
    46 分
  • 亜紀(綾瀬はるか)の傍にいたい一心で、オーストラリアへの修学旅行に行きたがらないサク(山田孝之)。亜紀は「いつか一緒に行くため」とサクを送り出し・・・。
    46 分
  • 日々病状が悪化していく亜紀(綾瀬はるか)。ふたりで結婚写真を撮ろうと計画したサク(山田孝之)は、ウェディングドレスの調達に奔走する。
    47 分
  • 亜紀(綾瀬はるか)との別れが迫ってきていた。サク(山田孝之)は亜紀に、オーストラリア・ウルルの青い空を見せようと決心する。
    47 分
  • 空港で倒れ、病院に運ばれた亜紀(綾瀬はるか)。そしてサク(山田孝之)も、極度の疲労から倒れてしまう。そして夜が明け、サクが目を覚ましたとき・・・。
    60 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ