タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

深夜食堂3

| 2014年
見放題
マスターの腕がますます冴える深夜0時開店の優しい食堂が3年ぶりに復活
見どころ
これまでの松岡錠司、山下敦弘監督に加え「夏の終り」の熊切和嘉監督が参戦。映画版への伏線となる新キャストが登場するほか、オダギリジョーが前作までと異なる役で出演。
ストーリー
繁華街の片隅にある、午前0時から7時頃までやっている「深夜食堂」。今夜も、作曲家の夫を亡くして歌えなくなった歌手や、初恋の男を巡り三角関係になる親友同士、愚痴を言い合いながらも徐々に理解し合っていくふたりの刑事など、さまざまな人がやってくる。
ここがポイント!
第21話ゲストの美保純は「店外の場面はロケと思っていた」とセットの精巧さに驚嘆。
2018年4月30日 23:59まで配信
© 2014安倍夜郎・小学館/「深夜食堂 3」製作委員会

エピソード

  • 繁華街の片隅の小さな食堂。営業時間は夜の12時から朝の7時頃まで。人呼んで「深夜食堂」。メニューは豚汁定食にビール、酒、焼酎、それだけ。
    23 分
  • 漫画編集者の宇野が橋本ワタルを連れて店にやってきた。橋本は、宇野の担当する漫画雑誌の新人賞をとった漫画家の卵だ。
    23 分
  • マスターのつくる里いもとイカの煮ものの匂いに誘われるようにやってきた2人、興信所に勤める「男前」の探偵、里見けいとまだ頼りない研修生の佐々木守。2人は、店を出たあとで一夜をともにする。
    24 分
  • 恋わずらいにかかった常連客の小道。その相手は店にときどき顔を見せるかすみだ。かすみは浪速娘であること以外、素性のわからない謎の女である。
    23 分
  • シングルマザーのミホが、小学校の同級生であり親友のサユリを連れて店にやってくる。2人は小学校の同窓会の幹事をしていて、会では25年ぶりにタイムカプセルを掘り出すことになっている。
    23 分
  • 肌寒くなってきたある日、マスターはロールキャベツをあらかじめ多めに仕込んでいる。喜ぶ常連客たちだったが、新しくできた男、キミトシと店にきていたストリッパーのマリリンだけは気が乗らない。
    23 分
  • 土曜日の朝、平賀良男と、その妻・みずえが店に朝食を食べにくるようになってからもうひと月くらいになる。2人は微笑ましく映り、サヤら常連客の間でも仲の良い夫婦として話題にのぼる。
    23 分
  • 「きんぴらごぼうあるかしら?」颯爽とした印象の女、市川千鶴が店に入ってくる。驚いて目を見開く、常連客で地回りのヤクザ・ゲン。
    23 分
  • 「俺がレバにらで」「あたしがにらレバです」刑事である野口と夏木いずみは、コンビを組んで事件にとりかかっているが、まるで前世はカタキ同士だったのではないかというぐらい、ソリがあわない。
    23 分
  • 今日は大晦日。マスターはいつもより早くに店を開ける。マスターの店で年を越したい常連客がいるからだ。
    22 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ