タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ダメージ シーズン3

| 2010年 | アメリカ
見放題
パティとエレンの運命が再び交錯する!衝撃のフラッシュバックサスペンス第3弾
見どころ
パティと信頼関係にあったトムに衝撃的な運命が待ち受ける今シーズン。息子マイケルとの関係など、謎めいたパティのバックストーリーが明かされる点も要注目!
ストーリー
ウォール街史上最大の詐欺事件の管財人に任命されたパティ。事件の首謀者ルイスを追い詰めるが、その息子ジョーは頑なに関与を否定する。一方、パティの元を去ったエレンは検事局で麻薬事件を捜査すうるうち、パティのパートナーであるトムへと行き着く。
2018年4月13日 23:59まで配信
©2010 Sony Pictures Television Inc. and Bluebush Productions, LLC. All Rights Reserved.

エピソード

  • パティが車を運転していると突然無人の車が衝突してきた。調べたところ、車の持ち主が判明する。その半年前、パティは大規模な詐欺事件の容疑者であるルイス・トビンの管財人になっていたのだった。
    52 分
  • 父親から「金を隠している」と告白されたジョーは、悩んだ揚げ句、家族のためこの件は口外しないことを決めた。そして、ジョーが渡した電話番号の追跡から、ある女性がトビンの愛人として浮上する。
    43 分
  • ダニエルをはねてしまったジョーは、彼が国外への逃亡を計画していることを知った。彼はリスクを冒しながらも、脳出血しているダニエルを予定通り出国させることにするのだが、これを受けてパティは…。
    42 分
  • 判決の日を延期してもらったパティは、隠し金について再度トビンを問い詰める。トビンは、ジョーが禁酒の約束を破ったことを知り、息子に金を託すことが不安になってきていた。判決は明日に迫り…。
    41 分
  • 自殺したトビンは、パティに宛てて全ての真実を記した封書を残していた。ジョーはそれを読み終えると、金に絡んでいると思われるゼデックという男の元へと向かう。一方、パティも行動を起こす。
    43 分
  • ゼデックの元にやってきたジョーは、金を動かせる証拠を見せるよう求めるが、代わりに毛皮を贈りつけられる。その頃パティは囚人から得た情報により、トビンがカリブに隠し口座を持っているとにらんでいた。
    42 分
  • トムは執拗にテッサを尾行していた。その結果、アンティグアの銀行にトビンの秘密口座があることを突き止める。パティたちは、その口座を調べるための連絡係としてエマニュエルを紹介されるのだが…。
    43 分
  • アーサー・フロビシャーが代替エネルギーを扱う新しい財団を設立した。彼の執筆した自伝を読んで心を動かされたハリウッド俳優のテリーは、当のフロビシャーに連絡をし、自伝の映画化の話を持ち掛ける。
    41 分
  • ダニエル殺害の罪悪感にさいなまれるキャロルは、ついに精神科医の診察を受けることになる。パティたちはその医者の名をかたってキャロルとの接触に成功し、さっそく感謝祭の夜のことを聞き出すのだった。
    42 分
  • パティたちが調べたところ、テッサがアンティグアへ金を運んだのではなく、逆に金を運び出していたことが判明するが、被害者から管財人交代を要請されてしまう。焦ったトムは打開策を考えるのだが…。
    41 分
  • パティはダニエル殺害に関する情報をゲイツに渡し、テッサを釈放させる。テッサは銀行で署名していた書類を手に入れるため、再びアンティグアへと向かった。一方、不安を募らせるジョーも行動を起こす。
    43 分
  • パティは隠し財産を見つける手段を失ってしまった。そんな彼女の元に、エレンからの情報が入る。ウィンストンが、暴行罪で逮捕されたウィギンズの保釈手続きをしていたというのだ。これを聞いたパティは…。
    42 分
  • パティが中止を命じたにも関わらず、トムとエレンはウィンストンとの取引を続けていた。マリリンは、詐欺のきっかけがジョーの失敗だったと息子に告白した後、自殺を図る。これを受けてトムは…。
    60 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ