タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ガンスリンガー ストラトス

| 2015年
見放題
僕は僕と未来を奪い合う…激突する二つの世界、交錯する少年たちのバトルアクション!
見どころ
アーケード対戦ゲームを原作としたSF作品。海法紀光(ニトロプラス)がシリーズ構成を務め、A-1 Pictures制作で、二つの世界の戦いに巻き込まれる少年たちを描く。
ストーリー
「第十七極東帝都管理区」と呼ばれるかつての日本で、人間が砂のように崩れる奇病・デグレイションが蔓延しつつあった。そんなある日、風澄徹はもう一つの世界「フロンティアS」との争いに巻き込まれてしまう。それはもう一人の自分との対決を意味していた。
2018年12月31日 23:59まで配信
©2015 SQUARE ENIX/GUNS PROJECT

エピソード

  • 2115年、風澄徹は第十七極東帝都管理区で平凡な学生生活を送っていた。ある朝、彼は不思議な夢から目を覚ます。その頃、世間では人間が砂のように崩れ去る謎の現象・デザートシンドロームが話題となっていた。
    23 分
  • 自分と同じ顔の敵に動揺する徹だったが、鏡華の協力と駆け付けたレミー・オードナーの助けを借りて、時空転移で自分たちの世界に帰還する。転移のショックによって意識を失っていた徹が目を覚ますと…。
    23 分
  • 未来を守るために別の世界の自分と戦うことを決意した徹は、ケースを開けた。翌日の学校帰り、彼の近くに高級車が停まり、ドアが開く。そこには鏡磨が乗っていて、研究所に向かう途中だと言う。
    23 分
  • しづねが凶弾に倒れた。混沌とする戦況の中、両陣営は一度撤退することになった。管理区に戻った徹は、仲間が目の前で傷つき倒れていく戦場の現実を目の当たりにした影響で、激しく動揺していた。
    23 分
  • 仲間たちに支えられ、激戦の末にタイムキーパーの指定したポイントに到達した2人の徹。そのポイントで銃撃戦を繰り広げる彼らに、突如として戦闘中止の通達が入る。すると、通路の奥にあるドアが開き…。
    23 分
  • タイムキーパーによって徹は見知らぬ路地裏に送り込まれた。子供たちの声で目を覚ました徹の前には、フロンティアS側として戦った鏡華が立っていた。徹はそこがフロンティアS世界の2115年だと知る。
    23 分
  • 鏡華を撃たれたことで怒り、フロンティア側の徹を追い掛けてきたレミーは自らにエネルギーキューブを照射し、自身の能力を一気に引き上げる。レミーは進化した力でフロンティア陣営を次第に追い詰めていくが…。
    23 分
  • 砂嵐となったレミーは猛威を振るい続け、無差別に適格者たちに襲い掛かっていた。両陣営は圧倒的なその力の前になすすべもなく、絶望の淵に立たされていたが、そこに砂嵐の中から帰還した徹が現れる。
    23 分
  • デッドエンドからレミーを救い出した徹たちの前に巨大なエネルギーキューブが出現する。その時、徹にブライアンから緊急連絡が入り、強制帰還が発動される。強制帰還の大きな負担のせいで、徹は気を失い…。
    23 分
  • 徹たちは、ブライアンの策略で研究所に閉じ込められていた鏡華を九美やリューシャたちの協力を得て無事に救出し、再会を果たす。何とか研究所から脱出した2人の前には、オルガが颯爽と現れる。
    23 分
  • 最終決戦を前に、両陣営はそれぞれの未来を守るため、再び戦地へ赴く。巨大なエネルギーキューブが出現している2015年の渋谷で、激しい総力戦の火蓋が切って落とされた。フロンティアS陣営は猛攻を仕掛ける。
    23 分
  • 2人の徹の協力によってタイムキーパーを打ち破った。だが、フロンティアSの徹は戦いは終わっていないと告げる。また、フロンティアSの徹はタイムキーパーの消滅が2つの未来の真の救いであることを信じられず…。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ