観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

14件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

けいおん!!
けいおん第2期!高3になっても放課後ティータイムはあいかわらずのマイペース
|2010年
見放題
#1を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
女子高生バンドの日常を描いたドタバタ青春コメディ第2弾。第2期では全24話とエピソードも増え、上級生4人だけではなく、梓たち下級生が登場する機会も増えた。
ストーリー
けいおんシリーズ第2期。平沢唯ら上級生は3年生となり新入部員の勧誘に尽力するも、入部希望者はゼロ。しかし修学旅行や夏フェスや、学園祭にお受験と、今年もイベント目白押し。仲間たちとの楽しい日々に忙殺されるのだった。そしてついに卒業を迎え…。
エピソード
全24話
平沢唯、秋山澪、田井中律、琴吹紬の軽音部4人は、高校3年生として始業式を迎える。新入生がクラブを決めるこの時期に、去年新歓ライブで入部を決めた2年生の中野梓と共に、今年も新入生勧誘に励むが…。
唯たち軽音部の面々は、整理されていない音楽準備室を片付けることに。何か荷物があると倉庫代わりにしていたその部屋は、唯がどこからか持ってきた物を中心にさまざまな私物であふれていて…。
新入部員(?)のトンちゃんに夢中の軽音部。いつもと同じ雰囲気のなか、ひとりノートパソコンを見ていた律が突然わめきだす。軽音部の活動報告の写真を見て、自分が目立っていないことが原因のようで…。
桜が丘高校3年生は、修学旅行で京都に行くことに。4人1組の班行動のため軽音部で行動することになるが、行きの新幹線からテンションが上がっている唯と律に、澪は大きな不安に駆られるのだった。
憂や梓のもとに、修学旅行に行っている唯から楽しんでいる様子のメールが届く。3年生のいないなか、大好きな姉がいない憂、それを気遣う梓と純は、普段とは違った学校の雰囲気を味わうのだった。
梅雨の季節になり、朝から雨が降り続いている。唯はギー太が濡れないように登校しようとするが、学校に着くまで一苦労。教室に着いてからも、クラスではずぶ濡れの唯の話で持ちきりになるが…。
澪と一緒に廊下を歩いていた唯は、そわそわしている澪のことが気になる。理由を聞くと、朝からずっと視線を感じていると言う。心配する梓以外の軽音部のメンバーは、怖がりの澪を茶化すのだが…。
和は唯が進路についてまだ迷っていることに驚く。そんな唯と進路調査表を未定で提出した律は、さわ子先生から職員室に呼び出される。2人を心配する和と澪は、紬に子供の頃の思い出話をするが…。
期末試験が近づき、普段放課後に向かう音楽室ではなく、図書室で勉強をすることにした軽音部の3年生たち。勉強に勤しむ澪と紬とは違って、唯と律は相変わらず勉強に集中できない様子だったが…。
朝の登校中、紬は困った様子で車に乗った相手と話すさわ子先生を見かける。さらに放課後、音楽室で誰かと電話で話すさわ子先生は気まずそう。そんな先生のことを怪しむ軽音部が取った行動とは…。
真夏の暑い日にバンド練習をする軽音部だが、うだるような暑さで練習もままならない様子。どうにか涼しく過ごすために色々なことを試す軽音部は、最終的に顧問のさわ子先生に相談するのだが…。
楽しい夏休みに入った桜が丘高校。3年生にとっては最後の夏休みとなるが、唯は合宿をしたいと提案する。最初は乗り気ではなかった澪だが、夏フェスと聞いてみんなで合宿に行くことを決意するのだった。
受験を控える唯たち軽音部の3年生は、図書館で勉強する。そんななか、ひとりだけ2年生の梓は自宅で暇を持て余していた。すると、夏休みを思いっきり楽しみたい梓の家に憂が遊びにやってきて…。
勉強に余念がない澪に遊びにいくことを断られてしまった律。ひとり駅前にいた律は、偶然紬を見つける。夏期講習に備えて買い物をする予定だった紬に、律は一緒に遊びにいこうと誘うのだったが…。
夏休みが終わって学園祭のある2学期に入り、ひときわテンションが高い梓。一方、目前の学校行事であるマラソン大会のせいで、唯は元気がなかった。そして、それぞれが大会に備えて準備をするが…。
ある日、同級生の純から軽音部の1日の活動内容を聞かれた梓は、いつの間にか3年生のペースに馴染んでいることに気づく。そして、梓は入部当時の真面目な自分に戻ろうと気合を入れるのだったが…。
部室の下に位置する教室の天井から水漏れしていることが原因で、部室が使えないことになってしまった軽音部。文化祭まであと1カ月を切ったなかで、練習できそうなほかの場所を探すのだったが…。
唯たち軽音部の3年生がいる3年2組の学園祭の出し物が『ロミオとジュリエット』になり、投票の結果ロミオ役が澪、ジュリエット役が律に決定する。早速、みんなで放課後に稽古をすることになるが…。
学園祭の初日となり、慌ただしい雰囲気の桜が丘高校。3年2組もクラス劇『ロミオとジュリエット』の準備に余念がなかった。そして、たくさんのお客さんが見守るなか、ついに開演を迎えるのだが…。
学園祭の2日目になり、早朝から準備を始めている生徒たち。一方、唯たちは昨晩からの特訓の成果を見せようとやる気満々。そして、講堂のステージで放課後ティータイム3回目の学園祭ライブが始まる。